ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の意味・解説 

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・序

原題:
製作国:日本
製作年:2007
配給:クロックワークスカラー
スタッフ
監督:摩砂雪 

鶴巻和哉 ツルマキカズヤ
演出:原口浩 ハラグチヒロシ
原作:庵野秀明 アンノヒデアキ
脚本:庵野秀明 アンノヒデアキ
作画監督:鈴木俊二 

松原秀典 マツバラヒデノリ

黄瀬和哉 

本田雄 
アニメキャラクター・デザイン:貞本義行 サダモトヨシユキ
音楽:鷺巣詩郎 サギスシロウ
主題曲:宇多田ヒカル ウタダヒカル
編集:奥田浩史 オクダ
その他:庵野秀明 アンノヒデアキ

山下いくと 

樋口真嗣 ヒグチシンジ

京田知己 キョウダトモキ

増尾昭一 マスオショウイチ

鬼塚大輔 オニヅカダイスケ

小林浩康 コバヤシヒロヤス

野口透 
色彩:菊地和子 キクチカズコ
キャスト(役名
緒方恵美 オガタ (碇シンジ
林原めぐみ ハヤシバラメグミ (綾波レイ
三石琴乃 ミツイシコトノ (葛城ミサト
山口由里子 ヤマグチユリコ (赤木リツコ)
立木文彦  (碇ゲンドウ
清川元夢  (冬月コウゾウ
解説
1995年放映された、内向的少年が父が組織するNERVのもとで人型兵器乗り使途』と呼ばれる巨大生物戦う人アニメーション新世紀ヱヴァンゲリヲン』を踏まえた新作4部作の第一弾総監督は『新世紀ヱヴァンゲリヲン』「CUTIE HONEY キューティーハニー」の庵野秀明
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
突如世界を襲った未曾有の大災害セカンド・インパクト”。この影響人類半数近く死にいたり、世界各地には大破壊痕跡刻みこまれた。やっと平穏日々が戻ったと思われたとき、14歳少年碇シンジ(声:緒方恵美)は父親の碇ゲンドウ(声:立木文彦)から第3新東京市呼び出されて、出迎えを待っていた。その眼前の山あいから、巨大生物出現する。それは『使徒』と呼ばれる正体不明存在で、たちまち国連軍激し交戦開始した。爆風巻きこまれ危機陥るシンジ。その生命を救ったのは、葛城ミサト(声:三石琴乃)と名乗る女性だった。ミサトの車で特務機関NERVネルフ)の本部へと連れていかれ、シンジは父と3年ぶりの再会はたした。だが、シンジは父の碇ゲンドウから極秘裏に開発された巨大な人型兵器見せられ、使徒との戦い強要された。それがシンジ人造人間エヴァンゲリオン初号機との出逢いであった。反発覚えシンジではあったが、女性パイロット綾波レイ(声:林原めぐみ)の重傷を目のあたりにして、逃げることを否定し、ついに自ら出撃決意する。何の訓練も受けないままに、初め使徒対峙するEVA 初号機シンジ世界命運を託された14歳少年シンジは、はたしてどう戦うのか? そして、セカンド・インパクトに隠されたキーワード『人類補完計画』の真実とは? すべての謎の鍵を握るゲンドウは、シンジ苦闘をじっと見つめている。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/15 16:08 UTC 版)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(エヴァンゲリヲン しんげきじょうばん:じょ / EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE.)は、2007年9月1日に公開された日本アニメーション映画。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の第1作にあたる(作品のイメージカラー: )。また、スタジオカラー設立第1回作品でもある。


注釈

  1. ^ 新劇場版シリーズを通してS2機関の名称自体が登場しない。
  2. ^ 旧世紀版第1話冒頭では「特別非常事態宣言発令により全住民が避難」しているシーンがあったが、本作冒頭では街中や踏切などは草が生い茂り、少し荒廃しており、E231系と思われる車両や船などが大量に地面に突き刺さっている、山が赤色に染まっているといったシーンに変更されている。
  3. ^ 次作『破』で、「セカンドインパクトの影響で生物の住めない死の海になった」と説明される。
  4. ^ 『破』の公開直前に「真希波・マリ・イラストリアス」の名前が発表された。

出典

  1. ^ a b 「シン・エヴァ」公開前に「序」「破」「Q」を再上映 全国373館で”. ITmedia NEWS (2020年11月24日). 2020年11月24日閲覧。
  2. ^ a b 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、:破、:Q』4D上映決定!”. evangelion.co.jp (2020年10月12日). 2020年10月17日閲覧。
  3. ^ a b c 2007年(平成19年) 興行収入10億円以上番組 (PDF)”. 社団法人日本映画製作者連盟. 2013年2月14日閲覧。
  4. ^ 2007年9月21日の文化放送アニメ文化通信』より
  5. ^ 『エヴァンゲリヲン新劇場版:序 ENTRYFILE 1』(角川書店
  6. ^ ここがみどころ 公式サイト
  7. ^ 2007年フィギュア王114号 大月俊倫コラムより
  8. ^ エヴァンゲリヲン新劇場版制作日記 Archived 2007年2月25日, at the Wayback Machine.、Yahoo! JAPAN - 新世紀エヴァンゲリオン 電脳補完計画 第二章、2007年2月12日
  9. ^ 週刊プレイボーイ」(集英社)2006.6/5(Vol.23)号の特集記事「エヴァンゲリオン10年目の真実」
  10. ^ ヱヴァンゲリヲン:「新劇場版」9月1日公開 「現代に志示す」と庵野総監督が決意”. まんたんウェブ. 2007年2月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年3月6日閲覧。
  11. ^ DVD発売記念特別上映、公式サイト
  12. ^ a b “「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が地上波で7月放映決定!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2009年5月27日). https://eiga.com/news/20090527/2/ 2021年1月17日閲覧。 
  13. ^ a b 11月9日&16日 「金曜ロードSHOW!」 にて 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』 2週連続放送決定”. 株式会社カラー:最新情報 (2012年10月15日). 2020年8月26日閲覧。
  14. ^ a b 8月22日&29日&9月5日 「金曜ロードSHOW!」 にて 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ3作品3週連続放送”. 株式会社カラー. 株式会社カラー (2014年7月18日). 2021年1月17日閲覧。
  15. ^ a b NHK BS4K『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ3週連続放送&全エヴァンゲリオン大投票”. 株式会社カラー:最新情報 (2020年3月27日). 2020年8月26日閲覧。
  16. ^ a b “NHK、BS4Kで3週連続「ヱヴァ新劇場版」4Kリマスター&5.1ch放送。大投票も”. AV Watch (インプレス). (2020年3月27日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1243498.html 2020年8月26日閲覧。 
  17. ^ a b 『新劇場版』3作NHKBSプレミアムで放送!”. エヴァンゲリオン公式サイト. 株式会社カラー (2020年3月27日). 2021年1月17日閲覧。
  18. ^ a b “NHK BSプレミアムで「ヱヴァ新劇場版」3作を5月9日から放送。16日は「全エヴァ大投票」”. AV Watch (インプレス). (2020年5月1日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1250687.html 2020年9月3日閲覧。 
  19. ^ a b 8月26日(水)から3夜連続『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズNHK総合初放送!”. 株式会社カラー:最新情報 (2020年7月30日). 2020年8月26日閲覧。
  20. ^ a b “NHK総合で初、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」3夜連続放送”. AV Watch (インプレス). (2020年7月30日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1268384.html 2020年9月3日閲覧。 
  21. ^ a b ヱヴァンゲリヲン新劇場版”. NHK. 2020年12月6日閲覧。
  22. ^ a b “今夜は 『:破』!NHKで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」3夜連続放送中。9月にBS4Kで再放送も”. PHILE WEB (音元出版). (2020年8月27日). https://www.phileweb.com/news/hobby/202008/27/3639.html 2020年12月6日閲覧。 
  23. ^ a b 今週から「3週連続 エヴァンゲリオン」プレゼントや番組コラボなど、特別企画が続々!”. 金曜ロードシネマクラブ. 日本テレビ (2021年1月13日). 2021年1月15日閲覧。
  24. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版”. 金曜ロードシネマクラブ. 日本テレビ (2020年12月4日). 2021年1月15日閲覧。
  25. ^ 日活がメディア・スーツを吸収合併 日活株式会社 2006年12月27日 2021年2月18日閲覧
  26. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』劇場用配布広告より。
  27. ^ 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」週末興行1位で登場、アニメ!アニメ! 2007年9月3日
  28. ^ 国内映画ランキング : 2007年9月1日~2007年9月2日 トップ10速報、eiga.com、2007年9月4日
  29. ^ 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」パンフレット www.evastore.jp
  30. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 序 特装版_期間限定生産、Neowing
  31. ^ 完全数量限定チケット第一弾 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  32. ^ 前売り劇場鑑賞券第一弾発売延期のお知らせ 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  33. ^ 完全数量限定特別鑑賞券第二弾 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  34. ^ 完全数量限定特別鑑賞券第3弾の特典は「綾波レイマウスパッド」に決定 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  35. ^ アニメイト限定特典クリアファイルセット付き 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  36. ^ アニメイト限定特典トートバッグ付き前売券 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  37. ^ a b ローソン限定『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公開記念 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  38. ^ 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』前売り劇場鑑賞券 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト
  39. ^ ニュースリリース ピザハット 2007年8月22日
  40. ^ ヱヴァ缶キャンペーンサイト、2009年現在は第2弾の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のキャンペーンを紹介している。
  41. ^ ヱヴァンゲリヲン ドリトス フリトレー特製グッズプレゼント ジャパンフリトレー
  42. ^ ヱヴァンゲリヲン:「おまけ」生フィルムに1万円超 オークションでプレミア化(まんたんウェブ )、毎日jp、2008年4月28日
  43. ^ 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のDVD特典フィルムに3万円以上のプレミア、GIGAZINE、2008年4月28日
  44. ^ 特典「生フィルム」がプレミア化 綾波レイは20万円突破、まんたんウェブ、2008年5月2日
  45. ^ 新世紀エヴァが過去最高の売上を記録!、ORICON STYLE、2008年4月29日
  46. ^ ヱヴァンゲリヲン:DVD22万枚で今年トップ オリコンランキング(まんたんウェブ)、毎日jp、2008年4月29日
  47. ^ 2008年年間総合DVDランキング、 ORICON STYLE、2008年12月19日
  48. ^ EVANGELION.CO.JP、イントロダクション
  49. ^ 「GfK Certified DVDソフト 2008 発表」(PDFファイル)
  50. ^ 「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」が5月27日にBlu-ray/DVD化、AV Watch、2009年2月20日
  51. ^ BD版「ヱヴァ新劇場版」に、ソニーのSBMV技術導入、AV Watch、2009年5月12日
  52. ^ 公式サイト
  53. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:第1部「序」BDが史上最高の初週4.9万枚売り上げ オリコン(まんたんウェブ)、毎日jp、2009年6月3日
  54. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:第1部「序」BDがV3 6万枚突破、史上最高売り上げに オリコン(まんたんウェブ)、毎日jp、2009年6月17日
  55. ^ 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 全記録全集 ビジュアルストーリー版・設定 資料版』発売決定!(2019年4月15日), 2019年4月21日閲覧。
  56. ^ 日本アニメ『ヱヴァンゲリヲン』、釜山国際映画祭の閉幕作に選定、innolife.net、2007年8月29日
  57. ^ 帰ってきた『エヴァ』シリーズ、伝説復活なるか、朝鮮日報、2007年10月14日
  58. ^ 2008_Seattle_International_Film_Festival,Evangelion_1.0:_You Are_(Not)_Alone(英語) 2008年7月17日閲覧
  59. ^ シッチェス_アニメ部門に「ヱヴァ」、「FREEDOM」、「Genius Party」 アニメ!アニメ! 2008年10月4日
  60. ^ iNAFFF08該当ページ 2008年12月24日閲覧
  61. ^ South Korea Box Office, February 29–March 2, 2008
  62. ^ 興行成績:映画版「ヱヴァ」、公開5日で4万人突破、朝鮮日報、2008年1月30日
  63. ^ "福音戰士新劇場版:序 (Evangelion: 1.0 - You Are (Not) Alone)" (中国語) Yahoo!電影 2008-04-24
  64. ^ Hong Kong Box Office, April 24–27, 2008
  65. ^ Taiwan Box Office, May 10–11, 2008
  66. ^ Malaysia Box Office, July 17–20, 2008
  67. ^ selecta-vision - Evangelion 1.01
  68. ^ Spain Box Office, February 6–8, 2009
  69. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序_フランス公式サイト
  70. ^ France Box Office, March 11–15, 2009
  71. ^ Red_Ant-EVANGELION:1.0_YOU_ARE_(NOT)_ALONE Archived 2008年11月15日, at the Wayback Machine. (英語) Red Ant Enterprises 2008年9月30日閲覧
  72. ^ "Evangelion Rebuild 1:0 acquis par Dybex !! (maj 22/04/2008)" (フランス語) MANE 2008-04-22
  73. ^ Evangelion:1.01_in_Italy (イタリア語) Dinit 2008年7月17日閲覧
  74. ^ ファニメーション公式サイト
  75. ^ アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン」 信じられない低視聴率のナゾ”. ライブドアニュース (2009年7月7日). 2021年1月28日閲覧。
  76. ^ 立山夏行 (2009年7月6日). “ヱヴァンゲリヲン新劇場版:「序」のテレビ初放送 視聴率12.7%”. 毎日jp. http://mainichi.jp/enta/mantan/archive/news/2009/07/06/20090706mog00m200004000c.html 2021年1月28日閲覧。 
  77. ^ TVステーション 関東版』2020年18号、ダイヤモンド社、 P53・55・57。
  78. ^ 週間高世帯視聴率番組10 VOL.35 2020年 8月24日(月)~8月30日(日)”. ビデオリサーチ. 2020年9月3日閲覧。
  79. ^ 2021年1月3週連続『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ放送日決定”. 株式会社カラー:最新情報 (2020年12月4日). 2020年12月6日閲覧。
  80. ^ 最新作公開記念『3週連続エヴァンゲリオン』放送日決定!! アンバサダーにDAIGOさんが就任!”. 金曜ロードシネマクラブ. 日本テレビ (2020年12月4日). 2020年12月6日閲覧。
  81. ^ “金曜ロードSHOW!、1月の3週連続「ヱヴァ新劇場版」、放送日決定”. AV Watch (インプレス). (2020年12月4日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1293246.html 2020年12月6日閲覧。 
  82. ^ 週間高世帯視聴率番組10 VOL.3 2021年 1月11日(月)~1月17日(日)”. ビデオリサーチ. 2021年1月30日閲覧。


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の関連用語

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS