大部 大部の概要

大部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/17 10:06 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(JIS X 0212CJK統合漢字拡張B)が含まれています詳細
康熙字典 214 部首
夕部 大部 女部
1 丿 2
3
广
4
5
6
7
8
9
10 11 鹿
12 13 14 15
16 17

康熙字典214部首では37番目に置かれる(3画の8番目)。

概要

「大」の字はヒトの形に象る。「」の字が側面から見たヒトであるのに対し、大の字は正面から見たヒトに象る。後に「大きい」ことを意味するようになった。偏旁の意符においてヒトや大小に関することを示す。

大部は以上のような意符を構成要素とする漢字と「大」の形を筆画として持つ漢字を分類している。

部首の通称

  • 日本:だい・だいがしら・だいかんむり
  • 韓国:큰대부(keun dae bu、おおきな大部)
  • 英米:Radical big

部首字

例字




「大部」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

大部のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大部のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS