pay it forwardとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > pay it forwardの意味・解説 

ペイイットフォワード

別表記:ペイフォワード
英語:pay it forward、pay forward

ある人物から受けた親切を、また別の人物への新しい親切でつないでいくことを意味する英語。または、多数人物が親切の輪を広げていくための運動のこと。アメリカ合衆国などで突発的一つの場所で行われることが稀にある。ちなみに同一人物お返しすることはペイバックpay it back,pay back)というが、これでは2人の間で親切が途切れてしまう上、悪い意味でのお返し復讐)の意図も含んでしまうことがある

NPO法人Pay It Forward

行政入力情報

団体名称 NPO法人Pay It Forward
所轄 東京都
主たる事務所所在地 新宿区中落合二丁目5番26号 リムテラス下落合103
従たる事務所所在地
代表者氏名 今村 恵美
法人設立認証年月日 2018/04/09 
定款記載された目的
この法人は、フィリピンはじめとする世界各国貧困地域で暮らす人々の生活向上と教育援助目的とする。次の時代を担う学生たちが学校教育を受け、定職に就き社会家族貢献できる人物成長すること、貧困生活を終わらせることが出来るように、援助支援をする。また災害により更なる生活苦体験ないよう災害備え教育対策復興支援も行う。
支援者には、自身とは異なった貧し境遇におかれた人々の生活事情子供教育を受け健全な心と体を育む大切さを分かち合い異な環境にいる人たちを身近に感じてもらい、国際社会理解への一助とすることを目的とする。 
活動分野
保健・医療・福祉     社会教育     まちづくり    
観光     農山漁村中山間地域     学術文化芸術スポーツ    
環境保全     災害救援     地域安全    
人権・平和     国際協力     男女共同参画社会    
子どもの健全育成     情報化社会     科学技術振興    
経済活動活性化     職業能力雇用機会     消費者保護    
連絡助言援助     条例指定    
認定
認定・仮認定
認定   認定   旧制度国税庁)による認定   認定更新中  
PST基準
相対値基準     絶対値基準     条例指定()    
認定開始日:       認定満了日:       認定取消日:   
認定年月日:    認定満了日:    認定取消日:   
閲覧書類
監督情報
解散情報
解散年月日  
解散理由  

ペイ・フォワード[可能の王国]

原題:Pay It Forward
製作国:アメリカ
製作年:2000
配給:ワーナー・ブラザース
スタッフ
監督:Mimi Leder ミミ・レダー
製作:Steven Reuther スティーヴン・ルーサー

Peter Abrams ピーター・エイブラムス

Robert L.Levy ロバート・エル・レヴィ
製作総指揮:Mary McLaglen メリー・マクラグレン

Jonathan Treisman ジョナサン・トレスマン
原作:Catherine Ryan Hyde キャサリン・ライアン・ハイド
脚本:Leslie Dixon レスリー・ディクソン
撮影:Oliver Stapleton オリヴァー・ステイプルトン
音楽:Thomas Newman トーマス・ニューマン
美術:Leslie Dilley レスリー・ディリー
編集:David Rosenbloom デイヴィッド・ローゼンブルーム
衣装(デザイン):Renee Ehrlich Kalfus ルネ・アーリック・カルファス
字幕:松浦美奈 マツウラミナ
キャスト(役名
Kevin Spacey ケヴィン・スペイシー (Eugene Simonet
Helen Hunt ヘレン・ハント (Arlene McKinney
Haley Joel Osment ハーレイ・ジョエル・オスメント (Trevor McKinney
Jay Mohr ジェイ・モーア (Chris Chandler
Jim Caviezel ジム・カヴィーゼル (Jerry
Jon Bon Jovi ジョン・ボン・ジョヴィ (Ricky
Angie Dickinson アンジー・ディッキンソン (Grace
解説
1人少年起こす奇跡を描いた感動作。監督は「ディープ・インパクト」のミミ・レダー脚本は「トーマス・クラウン・アフェアー」のレスリー・ディクソン原作キャサリン・ライアン・ハイド撮影は「サイダーハウス・ルール」のオリヴァー・ステイプルトン音楽は「エリン・ブロコビッチ」のトーマス・ニューマン出演は「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー、「ハート・オブ・ウーマン」のヘレン・ハント、「シックス・センス」のハーレイ・ジョエル・オスメント、「マイ・ハート、マイ・ラブ」のジェイ・モアー、「オーロラの彼方へ」のジェイムズ・カヴィーゼル、「U-571」のジョン・ボン・ジョヴィ、「サブリナ」のアンジー・ディキンソンほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
中学1年生トレヴァーハーレイ・ジョエル・オスメント)は、アル中の父(ジョン・ボン・ジョヴィ)が家出をしているためバー働き同じくアル中になっているアーリーンヘレン・ハント)と2人暮らしある日社会授業シモネット先生ケヴィン・スペイシー)が出した“自分の手世界変える方法”の課題に対し、トレヴァーは“ペイ・フォワード計画思いつく1人人間が3人の人間に親切をし、さらにそれぞれ親切を受けた者が3人に親切をしていくというものだ。一方、そんなトレヴァー企みで、母と独身シモネット先生は急接近する。顔と体大きな火傷を負っているシモネット中々心を開かなかったが、2人はやがて結ばれる。しかしトレヴァーは、いじめられていた友人助けようとして、いじめっ子に刺されて死んでしまった。だが彼のペイ・フォワード計画街中に広まっており、街の人々亡きトレヴァー追悼するのだった。 

恩送り

(pay it forward から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/05 07:48 UTC 版)

恩送り(おんおくり)とは、誰かから受けたを、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること[1]




「恩送り」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

pay it forwardのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



pay it forwardのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
内閣府NPOホームページ内閣府NPOホームページ
Copyright (c)2020 the Cabinet Office All Rights Reserved
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恩送り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS