蹲とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 漢字辞典 > の意味・解説 

うずくまる [0] 【蹲・踞

信楽しがらき)・古伊賀近く越前古窯・古丹波などの小壺(こつぼ)で、人が蹲(うずくま)ったような形をしているもの。元来農家日用品だったが、茶人好み掛け花入れに使われる。

【そん】[漢字]

【存】 [音] ソンゾン
ある。現にある。生きている。 「《ソン存在存続存廃存亡存立依存いそん)((いぞん))既存現存げんそん)((げんぞん))」 「《ゾン存生ぞんじよう)・存命実存
保持する。 「《ゾン温存保存
思う。考える。考え。 「《ゾン存外存知存念存分異存一存所存
【 忖 】 [音] ソン
はかる。人の心をおしはかる。 「忖度そんたく)」
】 [音] ソン
むら。いなか。 「村民村落寒村漁村山村農村離村
地方公共団体の一。 「村長村道
【孫】 [音] ソン
まご。血筋受け継ぐもの。 「玄孫皇孫子孫児孫曽孫そうそん)・嫡孫天孫
【尊】 [音] ソン
【損】 [音] ソン
そこなう。傷つける。 「損壊損害損傷損料汚損毀損きそん)・破損
へる。へらす。 「損耗そんもう)((そんこう))減損
【遜】 [音] ソン
おとる。及ばない。 「遜色
ゆずる。 「遜位
】 [音] ソン
たる。さかだる。 「樽酒樽俎そんそ)」
【 蹲 】 [音] ソン
うずくまる。 「蹲踞そんきよ)・踞蹲

つくばい つくばひ [0][3] 【蹲・蹲

動詞つくばう」の連用形から〕
茶庭などに据える手水ちようず)鉢。つくばって使うように鉢を低く構え左右湯桶ゆおけ)・灯火を置く湯桶石手燭てしよく)石を配し、使い手乗る前石を据えるのが定式茶室では心身の塵を払うものとして重視する。据え方により立ち使い形式もある。

つくばい

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/06 00:44 UTC 版)

つくばい(蹲踞、蹲)とは日本庭園の添景物の一つで露地(茶庭)に設置される。茶室に入る前に、手を清めるために置かれた背の低い手水鉢役石をおいて趣を加えたもの。手水で手を洗うとき「つくばう(しゃがむ)」ことからその名がある。


  1. ^ 『水琴窟の話 水滴の余情を庭に楽しむ』 竜居庭園研究所(編)、建築資料研究社〈ガーデンライブラリー1〉、1990年ISBN 4-87460-256-8pp.106-114.


「つくばい」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2011/07/21 18:01 UTC 版)

発音

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「蹲」の関連用語

蹲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



蹲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのつくばい (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS