未病とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 未病の意味・解説 

未病

読み方:みびょう
英語:ahead sick

症状が出ていないものの、病気原因体内にあり、放置しておくといずれ発症するという状態。まだ病気ではないが、いずれ病気になる、心身や健康の状態。

日本未病研究学会は未病について「病気発症ていない予備群」と補足している。健康から病気移行する中間の状態であるといえる

未病は東洋医学における考え方で、中国現存する最古医学書とされる黄帝内経』の中にも「未病」についての言及がある。

現代では、健康診断などの検査結果では特に異常は見つからないが、身体不調自覚症状がある状況、を指すことが多い。実際に病気となるまで放置せずに、不調感じたら早めにケアすることが重要とされる

関連サイト
日本未病研究学会
未病について詳しく知る - 養命酒製造株式会社

み びょう -びやう [0]未病

病気ではないが、健康でもない状態。自覚症状はないが、検査結果に異常がある場合と、自覚症状はあるが、検査結果に異常がない場合大別される。骨粗鬆症こつそしようしよう)、肥満など。

未病

出典:『Wiktionary』 (2008/10/07 01:15 UTC 版)

名詞

みびょう

  1. 検査をすれば異常があるが自覚症状の無い状態時期で、放置するとかならず病気になってしまうこと。自覚症状はあるが検査では異常がない状態も含む場合もある。

語源

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「未病」の関連用語

未病のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



未病のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの未病 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS