丁寧とは?

てい ねい [1] 【丁寧・叮

( 名 ・形動 ) [文] ナリ
〔昔、中国で、軍中警戒注意知らせのために用いられた楽器のことから〕
注意深く念入りであること。細かい点にまで注意行き届いていること。また、そのさま。 「何度も-に読む」
動作言葉遣いが、礼儀正しく、心がこもっている・こと(さま)。 「 -な挨拶
何度も繰り返すこと。特に何度も忠告すること。 「 -訓告ざるべからず自由之理 正直
文法で、話し手聞き手に対して直接敬意表現する言い方。 → 丁寧語 〔「ご丁寧に(も)」などの形で、それほどまでに念を入れる必要がないのに、という意を皮肉やからかい気持ち込めて表すことがある。「ご-にも二重包装してある」〕
派生 -さ ( 名 )


丁寧

読み方:テイネイ(teinei)

注意深く念入りであること


丁寧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/27 16:22 UTC 版)

丁寧(ていねい)は、以下の名称。一般的な語義についてはWikt:丁寧を参照。




「丁寧」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「丁寧」の関連用語

丁寧のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



丁寧のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの丁寧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS