ヒアシンスとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ヒアシンスの意味・解説 

ヒアシンス【hyacinth】


ヒアシンス (錦百合)

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

Hyacinthus orientalis

地中海沿岸ギリシャシリアレバノン原産です。3月から4月ごろ、短い花茎をのぱして小さな花を咲かせます。花には甘い芳香があり、花色赤色ピンク白色青色紫色などと豊富です。名前は、ギリシャ神話美少年ヒアキントス由来します。別名で「にしきゆり(錦百合)」とも呼ばれます。
ユリ科ヒアシンス属多年草で、学名Hyacinthus orientalis。英名は Hyacinth
ユリのほかの用語一覧
バイモ:  越の小貝母  黒百合
パラディセア:  パラディセア・リリアストルム
ヒアシンス:  ヒアシンス
ヒガンバナ:  リコリス・スプレンゲリ  夏水仙  彼岸花

ヒヤシンス

(ヒアシンス から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/18 19:42 UTC 版)

ヒヤシンス(風信子、飛信子、学名: Hyacinthus orientalis)は、キジカクシ科ツルボ亜科ヒアシンス属球根多年草ヒアシンスとも表記する[2][1]耐寒性秋植え球根として扱われ、鉢植え水栽培などで観賞される。


  1. ^ a b 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Hyacinthus orientalis L.”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2014年4月1日閲覧。
  2. ^ a b 大場秀章編著『植物分類表』アボック社、2009年、56頁。ISBN 978-4-900358-61-4
  3. ^ Czerepanov, Sergeĭ Kirillovich (1995). Vascular Plants of Russia and Adjacent States (The Former USSR). Cambridge University Press. ISBN 978-0-521-45006-5 


「ヒヤシンス」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヒアシンス」の関連用語

ヒアシンスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヒアシンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒヤシンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS