EMONSTER EMONSTERの概要

EMONSTER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/28 13:54 UTC 版)

イー・モバイル EMONSTER (S11HT)
キャリア イー・モバイル
製造 HTC
発売日 2008年3月28日
概要
OS Windows Mobile 6 Pro
CPU MSM7200-400MHz
音声通信方式 GSM850/900/1800/1900MHz W-CDMA1700MHz
形状 スライド
サイズ 112 × 59 × 19.0 mm
質量 190 g
連続通話時間 W-CDMA網:約264分
連続待受時間 W-CDMA網:約350時間
外部メモリ MicroSD/MicroSDHC
電子決済機能 なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth Bluetooth 2.0
備考 無線LAN (IEEE 802.11b/g)、GPSタッチパネル
メインディスプレイ
方式 TFT
解像度 240×320ドット (QVGA)
サイズ 2.8インチ
表示色数
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 300万画素CMOS
機能 オートフォーカス
サブカメラ
画素数・方式 30万画素CMOS
カラーバリエーション
なし
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

概要

2008年3月28日に提供開始されたイー・モバイルとして初のスマートフォン製品。端末単体での通話およびデータ通信に加え、パソコン等からUSBあるいはBluetoothを介しての利用が可能。データ通信方式は下り最大速度3.6MbpsのHSDPAのほか、無線LAN (IEEE 802.11b/g) にも対応している。オペレーティングシステム (OS) はWindows Mobile 6.0 Professional Edition。

特長

  • 角度調節可能なスライド・チルトアップ液晶
  • QWERTY配列キーボードジョグホイール搭載
  • 「HTCホーム」画面で時刻・予定・連絡先・天気・ランチャー(ネットワーク接続モード切り換え含む)・サウンド/マナー切り換え
  • フィンガースクロール、フィンガーパン
  • SMSMMS (EMnetメール) ・電子メールOutlookメールの4つに対応
  • パソコン等に接続し、モデムとして利用する際も定額データ通信サービスを適用
  • NAVITIMEに対応(EMnet接続時に限る)
  • mora winに対応

沿革

  • 2008年2月20日 - EMONSTER (EMON) という愛称を決定。"EMObile Net Smart TERrminal"の略称であるとともに「いいもん」(良いもの)という意味も持たせてあるという[1]
  • 2008年2月25日 - 発売を発表。
  • 2008年3月1日 - 予約開始。
  • 2008年3月28日 - 日本全国の家電量販店およびパソコンショップで発売開始。
  • 2018年1月31日 - 当機種が使用している1.7GHz帯の3G帯域をLTEに転用するため、この日をもって利用不可となる予定[2]



[ヘルプ]


「EMONSTER」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「EMONSTER」の関連用語

1
14% |||||

2
14% |||||

3
12% |||||

4
10% |||||

5
10% |||||

6
10% |||||

7
10% |||||

8
10% |||||

9
10% |||||

10
10% |||||

EMONSTERのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



EMONSTERのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのEMONSTER (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS