Windows Compute Cluster Server 2003とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Windows Compute Cluster Server 2003の意味・解説 

Windows Compute Cluster Server 2003

読み方ウィンドウズコンピュートクラスターサーバニセンサン
別名:Windows CCS

Windows Compute Cluster Server 2003とは、Microsoft社によって2006年発表された、HPCハイパフォーマンスコンピューティング)の分野向けのOSオペレーティングシステム)の名称である。米国では2006年6月9日日本では同年10月2日に提供が開始された。

Windows Compute Cluster Server 2003は、Microsoftサーバー64ビットOSであるWindows Server 2003, Standard x64 Editionベース開発されている。Active Directoryによる認証セキュリティ機能利用できる他、表計算ソフトExcelアプリケーション開発環境であるVisual StudioといったMicrosoft社製のソフトウェア群と高い親和性持っている点を特徴としている。

Windows CCS

また、Windows Compute Cluster Server 2003は、エンドユーザー向けOS市場シェア多く占めているWindowsUIユーザーインターフェース)を受け継いでいるため、これまでHPC分野に携わったことがなく、また従来からHPC用のOSとして多く採用されてきたUNIXLinuxベースOSを扱ったことがないユーザーとっても、あまり違和感を持たずに操作することができると言われている。

Windows CCS

Windows Compute Cluster Server 2003の主な用途としては、主に科学研究計算処理などが想定されている。ちなみに国内でWindows Compute Cluster Server 2003を導入した第一号の顧客は、東京大学大学院工学研究室だった。


参照リンク
Windows Compute Cluster Server 2003 - (Microsoft
Windows CCS 日本語版 第一号出荷 ユーザー様 導入レポート - (Microsoft
OSのほかの用語一覧
Windows:  WOW  Windows Vista  Windows系OS  Windows Compute Cluster Server 2003  WCS  Windows NT系  Windows Server 2008




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Windows Compute Cluster Server 2003」の関連用語

Windows Compute Cluster Server 2003のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Kindle

ルミア920

XOOM 2

BlackBerry Classic

10.5インチiPad Pro

AirPods

VAIO Phone A

AQUOS PHONE SH-12C





Windows Compute Cluster Server 2003のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリWindows Compute Cluster Server 2003の記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS