註疏とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 註疏の意味・解説 

ちゅう‐そ【注×疏/××疏】

経書解釈した注と、それをさらに解釈した疏。また、経書などの本文字句詳しく説明加えたもの。「十三経―」


註疏

読み方:チュウソ(chuuso)

注と疏


注疏

(註疏 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/01 05:54 UTC 版)

注疏(ちゅうそ)とは、中国においてある古書を注釈した書物である「」と、経・注をさらに解釈した書物である「」を合わせて呼ぶときの名前である。「注疏」という場合、特に「経書」に関する注と疏を指すことが多い。


  1. ^ Ikeda, Shūzō, 1948-; 池田秀三, 1948-. Chūgoku kotengaku no katachi (Shohan ed.). Tōkyō-to Chiyoda-ku. ISBN 978-4-87636-387-2. OCLC 896816418. https://www.worldcat.org/oclc/896816418 
  2. ^ Kogachi, Ryūichi, 1970-; 古勝隆一, 1970-. Chūgoku chūko no gakujutsu (Dai 1-han ed.). Tōkyō: 研文出版. p. 35. ISBN 4-87636-262-9. OCLC 85508548. https://www.worldcat.org/oclc/85508548 
  3. ^ 長澤規矩也 (1940). 支那入門書略解. 文求堂 
  4. ^ 『周礼正義』「十三経清人注疏出版説明」. 中華書局. (1982). p. p.1-3 


「注疏」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「註疏」の関連用語

註疏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



註疏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの注疏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS