清成哲也とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 清成哲也の意味・解説 

清成哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/09 21:11 UTC 版)

清成哲也(きよなり てつや、1961年昭和36年)11月27日 - )は、囲碁棋士宮崎県延岡市出身、関西棋院所属、倉橋正蔵八段門下、九段。長男真央も関西棋院の棋士。主要な良績に NHK杯テレビ囲碁トーナメント準優勝、関西棋院第一位決定戦優勝2回など。入段から九段昇段まで10年3ヶ月の、日本棋院を含めての最短昇段記録を持っていた。






「清成哲也」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「清成哲也」の関連用語

清成哲也のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



清成哲也のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの清成哲也 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS