惨事とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 事件 > 惨事の意味・解説 

さん‐じ【惨事】


惨事

作者結城昌治

収載図書奇妙な味菜館現代ホラー傑作選 第6集
出版社角川書店
刊行年月1996.12
シリーズ名角川ホラー文庫


事故

(惨事 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/02 02:46 UTC 版)

事故(じこ、: accident)とは、思いがけず起こった悪いできごと[1]。よくないことが起こること[2]予期せず意図せずに発生する不幸な出来事で、典型的には損傷または傷害をもたらすもの(Oxford Lexicoの説明)[3]


  1. ^ 広辞苑
  2. ^ デジタル大辞泉
  3. ^ An unfortunate incident that happens unexpectedly and unintentionally, typically resulting in damage or injury.Oxford Lexico, "Accident".
  4. ^ a b 神尾陽子ほか(編) 『子どもの健康を育むために:医療と教育のギャップを克服する』 日本学術協力財団 <学術会議叢書>23 2017年 pp.130-131.
  5. ^ 規則違反」や「人員欠員」という、本来の表現、内容を直接的表現することを避けており、「事故」と表現したり、「事故」という言葉と一体化させることで、「意図していたのではない」という面を強調し、「できることなら、ことを穏便に済ませたい」という気持ちが背後で働いている、自衛隊ならではの言葉づかい、自衛隊独特の言葉づかい、である。民間企業では、こういう言葉づかいをすると、かえって「責任を自覚していない」とか「(やるべきことをやらず)責任回避ばかりをしている」などといった指摘がされ、かえって解任されたり、バッサリと解雇されたりする。


「事故」の続きの解説一覧



惨事と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「惨事」の関連用語

惨事のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



惨事のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの事故 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS