ウォーターマークとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > AV機器用語 > ウォーターマークの意味・解説 

ウォーターマーク

「透かし」のこと。たとえば紙幣の透かしもウォーターマークである。ここでは「電子透かし」を意味し、コピーを制御するコンテンツ保護技術全般のこと。SACDでは視覚的に見えるウォーターマークもある。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 三浦孝仁)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


ウォーターマーク

別名:デジタルウォーターマーク電子透かし
【英】watermark, digital watermarking

ウォーターマークとは、主に著作権保護などの目的から、画像映像などのデジタルコンテンツ識別情報追加することである。あるいは、そのようにして付け加えられた情報のことである。

ウォーターマークには「可視的な」ウォーターマーキングと「不可視的な」ウォーターマーキングが存在する。可視的なウォーターマークは、画像映像などの上から透かし情報加工するものであり、コンテンツを完全には隠さないよう半透明にされたロゴマーククレジット情報加えるといった手法が主になっているまた、不可視的なウォーターマークは、通常の視聴では気づくことはできない手法ステガノグラフィ)を用いてデジタルデータ中に識別情報著作権情報などを埋め込む方式である。一般的にウォーターマークや電子透かしといえば不可視的なウォーターマークを指す場合が多い。

不可視的なウォーターマーキングによって追加された情報は、通常の視聴の邪魔にならないが、コンテンツにウォーターマークを読み取るための専用システムによって検出することができる。コンテンツにあらかじめウォーターマークを施すことによって、コンテンツ認証管理に用いることができ、もしコンテンツ不正コピーなどで流用された場合にも、コンテンツ著作権主張することができる。現在の多く著作権保護技術に、ウォーターマークが応用されている。

最近では、画像だけでなく、映画映像にウォーターマークを追加することで撮影状況特定可能にし、盗撮防止が図れるウォーターマーク技術なども開発されている。


参照リンク
電子透かし技術に関する調査報告書 - (社団法人電子情報技術産業協会
情報の不正コピーや流出を抑止する「電子透かし技術」 - (日立製作所 uVALUE)
知的財産のほかの用語一覧
著作権保護:  アクティベーション  エルマーク  違法コピー  ウォーターマーク  BSA  CSS  CPPM

ウォーターマーク

作者メラニー・ウェスターバーグ

収載図書アメリカ新進作家傑作2006
出版社DHC
刊行年月2007.8


ウォーターマーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/17 10:07 UTC 版)

ウォーターマーク英語: watermark)は、本来、紙の透かし(すかし)のことを指すが、著作権表示などのために静止画像動画に写し込まれる小さな図案や文字を指すことが比較的多い。本項目ではこういった映像に加えられるマークについて説明する。


  1. ^ ウォーターマークとは - PC online(日経BP社webページ。原出典は『日経パソコン用語辞典2009』(2008年12月12日閲覧))
    著作権法令研究会編著『実務者のための著作権ハンドブック』第6版、著作権情報センター、2005年、p229
  2. ^ 東芝製マスターを使用している局に多い。
  3. ^ ラテ兼営局は併設ラジオで数えた節目の年度も含む。
  4. ^ ただし、テレビアニメでもNHK地方局のローカル放送扱いの場合は表示されない場合がある(例:鳥取放送局で放送された「Free!」「Free!-Eternal Summer-」〈製作局:ABC〉や、2018年4月からのNHK総合テレビ日曜深夜アニメ枠関西地区での時差放送など)。
  5. ^ ただし、番組中のスーパーはウォーターマーク表示が前提。
  6. ^ 2013年2月25日まではワンセグも非表示。
  7. ^ リモコンキーIDが本系列のテレビ単営局で唯一の「1」。
  8. ^ “日本海テレビ ロゴマーク刷新” (PDF) (プレスリリース), 日本海テレビ, (2018年9月1日), https://www.nkt-tv.co.jp/info/PressRelease_180901.pdf 2018年9月1日閲覧。 
  9. ^ 2018年8月までの「日本海テレビ」ロゴは初代・2代目・3代目(2代目のマイナーチェンジ)の3通りが存在したがいずれも未使用。同月まで使用されていた「NKT」ロゴ(初代のみ)は社屋などで用いられる程度で最終的にはほぼ淘汰された(初代ロゴ共々、関連会社の日本海テレビサービスのロゴに残るのみ)。
  10. ^ 栃木県 チャンネル変更表(ARIB)(リンク切れ)
    地上デジタルのためのアナログ地上波チャンネル再設定 - Landscape
  11. ^ 地上デジタル放送に向けたアナログ周波数変更の受信対策 - 3月9日に岐阜日野中継局(船伏山)及び八百津中継局(大洞山)が終了 - - 平成15年3月6日 総務省(他地域でも実施)
  12. ^ 民放も「アナログ」マーク常時表示スタート - ITmedia 2009年1月12日
    民放テレビも、24時間「アナログ」マーク - 社会 - 朝日新聞社 2009年1月10日(リンク切れ)


「ウォーターマーク」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ウォーターマーク」の関連用語

ウォーターマークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ウォーターマークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2019 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリウォーターマークの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウォーターマーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS