FileUploadとは?

FileUpload イベント


パブリック イベントパブリック イベント

  名前 説明
パブリック イベント DataBinding  サーバー コントロールデータ ソース連結すると発生します。 ( Control から継承されます。)
パブリック イベント Disposed  サーバー コントロールメモリから解放されると発生します。これは、ASP.NET ページ要求されている場合サーバー コントロール有効期間における最終段階です。 ( Control から継承されます。)
パブリック イベント Init  サーバー コントロール初期化されると発生します。これは、サーバー コントロール有効期間における最初の手順です。 ( Control から継承されます。)
パブリック イベント Load  サーバー コントロールPage オブジェクト読み込まれると発生します。 ( Control から継承されます。)
パブリック イベント PreRender  Control オブジェクト読み込み後、表示開始する前に発生します。 ( Control から継承されます。)
パブリック イベント Unload  サーバー コントロールメモリからアンロードされると発生します。 ( Control から継承されます。)
参照参照

FileUpload クラス

メモ : このクラスは、.NET Framework version 2.0 で新しく追加されたものです。

ユーザーファイル選択してサーバーアップロードするためのテキスト ボックス コントロール参照ボタン表示します。

名前空間: System.Web.UI.WebControls
アセンブリ: System.Web (system.web.dll 内)
構文構文

解説解説

FileUpload クラスは、ユーザークライアントファイル選択してそのファイルWeb サーバーアップロードするためのテキスト ボックス コントロール参照ボタン表示します。ユーザーは、コントロールテキスト ボックスローカル コンピュータファイルへの完全パス (C:\MyFiles\TestFile.txt など) を入力することによって、アップロードするファイル指定します。[参照] ボタンクリックし、[ファイル選択] ダイアログ ボックスでそのファイル検索して選択することもできます

FileUpload コントロールは、アップロードするファイルユーザー選択した後はファイルサーバー自動的保存しません。指定したファイルユーザー送信できるようにするコントロールまたはメカニズム明示的に指定する必要があります。たとえば、ユーザークリックするとファイルアップロードされるようなボタン指定します。指定したファイル保存するために記述したコードでは、サーバー上の指定したパスファイル内容保存する SaveAs メソッド呼び出す必要があります通常SaveAs メソッドは、サーバーへのポストバック発生させるイベントの、イベント処理メソッド呼び出されます。たとえば、ファイル送信するボタン指定した場合ファイル保存するコードクリック イベントイベント処理メソッド内に配置します。

SaveAs メソッド呼び出しファイルサーバー保存する前に、HasFile プロパティ使用して、FileUpload コントロールファイル格納されていることを確認します。HasFile によって true が返される場合SaveAs メソッド呼び出します。false が返される場合コントロールファイル格納されていないことを示すメッセージユーザー表示されます。PostedFile プロパティには既定で 0 バイト格納されるため、このプロパティ調べることによってアップロードするファイル存在するかどうか確認しないでください。このプロパティ確認すると、FileUpload コントロールが空の場合でも PostedFile プロパティから null 以外の値が返されます。

SaveAs メソッド呼び出す場合は、アップロードしたファイル保存先となるディレクトリへの完全パス指定する必要がありますアプリケーション コードパス明示的に指定しない場合は、ユーザーファイルアップロードようとすると、例外スローされます。この動作によって、ユーザーによるアプリケーションディレクトリ構造任意の所へ書き込みおよび機密性の高いルート ディレクトリへのアクセス防止され、サーバー上のファイルを安全に保持できます

SaveAs メソッドは、アップロードされたファイル指定したディレクトリ書き込みます。そのためASP.NET アプリケーションサーバー上のディレクトリ対す書き込みアクセスが必要です。アプリケーション書き込みアクセス取得するには、2 つの方法ありますアプリケーション実行中のアカウントに対しては、アップロードされたファイル保存先となるディレクトリでの書き込みアクセス明示的に許可できます。または、ASP.NET アプリケーション与えている信頼レベル上げることもできますアプリケーション実行ディレクトリへの書き込みアクセス取得するには、信頼レベルが AspNetHostingPermissionLevel.Medium 値に設定された AspNetHostingPermission オブジェクトアプリケーション許可されている必要があります信頼レベル上げると、アプリケーションからサーバー上のリソースへのアクセス権限が拡大します。ただし、アプリケーション制御取得した悪意のあるユーザーもこの高い信頼レベルアプリケーション実行できるので、この方法は安全ではありません。アプリケーション実行に必要な最小限特権を持つユーザーコンテキストASP.NET アプリケーション実行することをお勧めします。ASP.NET アプリケーションセキュリティ詳細については、「Web アプリケーションセキュリティに関する基本的対策」と「ASP.NET 信頼レベルポリシー ファイル」を参照してください

FileUpload コントロール使用してアップロードするクライアント上のファイル名取得するには、FileName プロパティ使用します。このプロパティ返すファイル名には、クライアント上のファイルへのパスが含まれません。

FileContent プロパティは、アップロードするファイルを指す Stream オブジェクト取得します。このプロパティ使用して、ファイル内容バイトとしてアクセスします。たとえば、FileContent プロパティによって返される Stream オブジェクト使用してファイル内容バイトとして読み取り、その内容バイト配列格納します。または、FileBytes プロパティ使用して、ファイル内のすべてのバイト取得することもできます

PostedFile プロパティは、アップロードするファイルの基になる HttpPostedFile オブジェクト取得します。このプロパティ使用すると、ファイルのその他のプロパティアクセスできます。ContentLength プロパティは、ファイル長さ取得します。ContentType プロパティは、ファイルMIME コンテンツ タイプ取得します。また、PostedFile プロパティ使用して、FileName プロパティ、InputStream プロパティ、および SaveAs メソッドアクセスできます。ただし、FileName プロパティFileContent プロパティ、および SaveAs メソッドにも同じ機能あります

サービス拒否攻撃を防ぐ方法1 つとして、FileUpload コントロール使用してアップロードできるファイルサイズ制限する方法ありますアップロードするファイル種類適したサイズ制限設定する必要があります既定サイズ制限4096 KB (4 MB) です。httpRuntime 要素maxRequestLength 属性設定すると、より大きいファイルアップロードできますアプリケーション全体最大許容ファイル サイズ拡大するには、Web.config ファイルmaxRequestLength 属性設定します。指定したページ最大許容ファイル サイズ拡大するには、Web.config ファイルlocation 要素maxRequestLength 属性設定します。例については、location 要素 (ASP.NET 設定スキーマ) に関するトピック参照してください

大きファイルアップロードする場合次のエラー メッセージ表示されることがあります

aspnet_wp.exe (PID: 1520) was recycled because memory consumption exceeded 460 MB
 (60 percent of available RAM).

このエラー メッセージ表示されたら、アプリケーションの Web.config ファイルprocessModel 要素memoryLimit 属性の値を大きくします。memoryLimit 属性は、ワーカー プロセス使用できる最大メモリ量を示します。ワーカー プロセス使用するメモリ量が memoryLimit の量を超えると、新しプロセス作成され、そのプロセス置換されます。現在のすべての要求は、新しプロセス再度割り当てられます。

要求の処理中にアップロードするファイルメモリ内とサーバー上のどちらに一時的格納するかを制御するには、httpRuntime 要素requestLengthDiskThreshold 属性設定します。この属性設定すると、入力ストリーム バッファサイズ管理できます既定値256 バイトです。この値は、maxRequestLength 属性指定する値を超えないように指定してください

使用例使用

このセクションには、4 つのコード例が含まれています。

注意に関するメモ注意

これらのコード例では FileUpload コントロール基本的構文説明します。ただし、ファイル保存する前に終了しておく必要がある必須のエラー チェック一部については説明しません。すべての例については、「SaveAs」を参照してください

コード指定したパスファイル保存する FileUpload コントロール作成する方法次のコード例に示します。サーバー上の指定したパスファイル保存するには、SaveAs メソッド呼び出します。

<%@ Page Language="VB" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML
 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
 

<script runat="server">
        
  Sub UploadButton_Click(ByVal sender As
 Object, ByVal e As System.EventArgs)
            
    ' Specify the path on the server to
    ' save the uploaded file to.
    Dim savePath As String
 = "c:\temp\uploads\"
            
    ' Before attempting to perform operations
    ' on the file, verify that the FileUpload 
    ' control contains a file.
    If (FileUpload1.HasFile) Then
      ' Get the name of the file to upload.
      Dim fileName As String
 = FileUpload1.FileName
                      
      ' Append the name of the file to upload to the path.
      savePath += fileName
                
      ' Call the SaveAs method to save the 
      ' uploaded file to the specified path.
      ' This example does not perform all
      ' the necessary error checking.               
      ' If a file with the same name
      ' already exists in the specified path,  
      ' the uploaded file overwrites it.
      FileUpload1.SaveAs(savePath)
                
      ' Notify the user of the name the file
      ' was saved under.
      UploadStatusLabel.Text = "Your file was saved as "
 & fileName
                
    Else
      ' Notify the user that a file was not uploaded.
      UploadStatusLabel.Text = "You did not specify a file to
 upload."
    End If

  End Sub
       
</script>

<html  >
<head runat="server">
    <title>FileUpload Example</title>
</head>
<body>
    <form id="form1" runat="server">
    <div>
       <h4>Select a file to upload:</h4>
   
       <asp:FileUpload id="FileUpload1"       
          
           runat="server">
       </asp:FileUpload>
            
       <br /><br />
       
       <asp:Button id="UploadButton" 
           Text="Upload file"
           OnClick="UploadButton_Click"
           runat="server">
       </asp:Button>    
       
       <hr />
       
       <asp:Label id="UploadStatusLabel"
           runat="server">
       </asp:Label>        
    </div>
    </form>
</body>
</html>
<%@ Page Language="C#" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
 "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> 

<script runat="server">

  protected void UploadButton_Click(object
 sender, EventArgs e)
  {
    // Specify the path on the server to
    // save the uploaded file to.
    String savePath = @"c:\temp\uploads\";
 
    // Before attempting to perform operations
    // on the file, verify that the FileUpload 
    // control contains a file.
    if (FileUpload1.HasFile)
    {
      // Get the name of the file to upload.
      String fileName = FileUpload1.FileName;
      
      // Append the name of the file to upload to the path.
      savePath += fileName;
      

      // Call the SaveAs method to save the 
      // uploaded file to the specified path.
      // This example does not perform all
      // the necessary error checking.               
      // If a file with the same name
      // already exists in the specified path,  
      // the uploaded file overwrites it.
      FileUpload1.SaveAs(savePath);
      
      // Notify the user of the name of the file
      // was saved under.
      UploadStatusLabel.Text = "Your file was saved as " + fileName;
    }
    else
    {      
      // Notify the user that a file was not uploaded.
      UploadStatusLabel.Text = "You did not specify a file to upload.";
    }

  }
</script>

<html  >
<head runat="server">
    <title>FileUpload Example</title>
</head>
<body>
    <form id="form1" runat="server">
    <div>
       <h4>Select a file to upload:</h4>
   
       <asp:FileUpload id="FileUpload1"                 
           runat="server">
       </asp:FileUpload>
            
       <br /><br />
       
       <asp:Button id="UploadButton" 
           Text="Upload file"
           OnClick="UploadButton_Click"
           runat="server">
       </asp:Button>    
       
       <hr />
       
       <asp:Label id="UploadStatusLabel"
           runat="server">
       </asp:Label>        
    </div>
    </form>
</body>
</html>

アプリケーションファイル システム内の指定したディレクトリファイル保存する FileUpload コントロール作成する方法次のコード例に示します。現在実行しているサーバー アプリケーションルート ディレクトリ物理ファイル システム パス取得するには、HttpRequest.PhysicalApplicationPath プロパティ使用します。サーバー上の指定したパスファイル保存するには、SaveAs メソッド呼び出します。

<%@ Page Language="VB" %>

<html>
<head>

    <script runat="server">
        Sub UploadButton_Click(ByVal sender As
 Object, ByVal e As System.EventArgs)
            
            ' Save the uploaded file to an "Uploads" directory
            ' that already exists in the file system of the 
            ' currently executing ASP.NET application.  
            ' Creating an "Uploads" directory isolates uploaded
 
            ' files in a separate directory. This helps prevent
            ' users from overwriting existing application files by
            ' uploading files with names like "Web.config".
            Dim saveDir As String
 = "\Uploads\"
           
            ' Get the physical file system path for the currently
            ' executing application.
            Dim appPath As String
 = Request.PhysicalApplicationPath
            
            ' Before attempting to save the file, verify
            ' that the FileUpload control contains a file.
            If (FileUpload1.HasFile) Then
                Dim savePath As String
 = appPath + saveDir + FileUpload1.FileName
                        
                ' Call the SaveAs method to save the 
                ' uploaded file to the specified path.
                ' This example does not perform all
                ' the necessary error checking.               
                ' If a file with the same name
                ' already exists in the specified path,  
                ' the uploaded file overwrites it.
                FileUpload1.SaveAs(savePath)
                
                ' Notify the user that the file was uploaded successfully.
                UploadStatusLabel.Text = "Your file was uploaded
 successfully."

            Else
                ' Notify the user that a file was not uploaded.
                UploadStatusLabel.Text = "You did not specify a file to
 upload."
            End If

        End Sub
       
    </script>

</head>
<body>

   <h3>FileUpload Class Example: Save To
 Application Directory</h3>

   <form ID="Form1" runat="server">
   
       <h4>Select a file to upload:</h4>
   
       <asp:FileUpload id="FileUpload1"       
          
           runat="server">
       </asp:FileUpload>
            
       <br><br>
       
       <asp:Button id="UploadButton" 
           Text="Upload file"
           OnClick="UploadButton_Click"
           runat="server">
       </asp:Button>    
       
       <hr />
       
       <asp:Label id="UploadStatusLabel"
           runat="server">
       </asp:Label>       
         
   </form>

</body>
</html>

コード指定したパスファイル保存する FileUpload コントロール作成する方法次のコード例に示します。このコントロールは、アップロードできるファイルサイズを 5 MB制限します。基になる ContentLength プロパティアクセスしてファイル サイズ返すには、PostedFile プロパティ使用します。アップロードするファイルサイズが 5 MB 未満場合SaveAs メソッド呼び出して、サーバー上の指定したパスファイル保存します。アプリケーション コード最大ファイル サイズ設定確認するだけでなく、アプリケーション構成ファイルhttpRuntime 要素maxRequestLength 属性最大許容サイズ設定できます

<%@ Page Language="VB" %>

<html>
<head>

    <script runat="server">
        
        Sub UploadButton_Click(ByVal sender As
 Object, ByVal e As System.EventArgs)
            
            ' Specify the path on the server to
            ' save the uploaded file to.
            Dim savePath As String
 = "c:\temp\uploads\"
                       
            ' Before attempting to save the file, verify
            ' that the FileUpload control contains a file.
            If (FileUpload1.HasFile) Then
                
                ' Get the size in bytes of the file to upload.
                Dim fileSize As Integer
 = FileUpload1.PostedFile.ContentLength
          
                ' Allow only files less than 5,100,000 bytes (approximately
 5 MB) to be uploaded.
                If (fileSize < 5100000) Then
                        
                    ' Append the name of the uploaded file to the path.
                    savePath += FileUpload1.FileName

                    ' Call the SaveAs method to save the 
                    ' uploaded file to the specified path.
                    ' This example does not perform all
                    ' the necessary error checking.               
                    ' If a file with the same name
                    ' already exists in the specified path,  
                    ' the uploaded file overwrites it.
                    FileUpload1.SaveAs(savePath)
                
                    ' Notify the user that the file was uploaded successfully.
                    UploadStatusLabel.Text = "Your file was uploaded
 successfully."
            
                Else
                    ' Notify the user why their file was not uploaded.
                    UploadStatusLabel.Text = "Your file was not
 uploaded because " + _
                                             "it exceeds the 5
 MB size limit."
                End If
                
            Else
                ' Notify the user that a file was not uploaded.
                UploadStatusLabel.Text = "You did not specify a file to
 upload."
            End If

        End Sub
       
    </script>

</head>
<body>

   <h3>FileUpload Class Example: Check File Size</h3>

   <form ID="Form1" runat="server">
   
       <h4>Select a file to upload:</h4>
   
       <asp:FileUpload id="FileUpload1"       
          
           runat="server">
       </asp:FileUpload>
            
       <br><br>
       
       <asp:Button id="UploadButton" 
           Text="Upload file"
           OnClick="UploadButton_Click"
           runat="server">
       </asp:Button>
       
       <hr />
       
       <asp:Label id="UploadStatusLabel"
           runat="server">
       </asp:Label>
                      
   </form>

</body>
</html>

コード指定したパスファイル保存する FileUpload コントロール作成する方法次のコード例に示します。この例では、拡張子.doc または .xlsファイルだけをアップロードできますアップロードするファイル拡張子返すには、Path.GetExtension メソッド呼び出します。ファイル拡張子.doc または .xls場合SaveAs メソッド呼び出して、サーバー上の指定したパスファイル保存します。

<%@ Page Language="VB" %>

<html>
<head>

    <script runat="server">
        Sub UploadBtn_Click(ByVal sender As
 Object, ByVal e As System.EventArgs)
            
            ' Specify the path on the server to
            ' save the uploaded file to.
            Dim savePath As String
 = "c:\temp\uploads\"
            
            ' Before attempting to save the file, verify
            ' that the FileUpload control contains a file.
            If (FileUpload1.HasFile) Then
            
                ' Get the name of the file to upload.
                Dim fileName As String
 = FileUpload1.FileName
            
                ' Get the extension of the uploaded file.
                Dim extension As String
 = System.IO.Path.GetExtension(fileName)
            
                ' Allow only files with .doc or .xls extensions
                ' to be uploaded.
                If (extension = ".doc")
 Or (extension = ".xls") Then
                        
                    ' Append the name of the file to upload to the path.
                    savePath += fileName
            
                    ' Call the SaveAs method to save the 
                    ' uploaded file to the specified path.
                    ' This example does not perform all
                    ' the necessary error checking.               
                    ' If a file with the same name
                    ' already exists in the specified path,  
                    ' the uploaded file overwrites it.
                    FileUpload1.SaveAs(savePath)
                
                    ' Notify the user that their file was successfully
 uploaded.
                    UploadStatusLabel.Text = "Your file was uploaded
 successfully."
            
                Else
                    ' Notify the user why their file was not uploaded.
                    UploadStatusLabel.Text = "Your file was not
 uploaded because " + _
                                             "it does not have
 a .doc or .xls extension."
                End If
                
            Else
                ' Notify the user that a file was not uploaded.
                UploadStatusLabel.Text = "You did not specify a file to
 upload."
            End If

        End Sub
       
    </script>

</head>
<body>
    <h3>FileUpload Class Example: Check File Extension</h3>

    <form ID="Form1" runat="server">
   
        <h4>Select a file to upload:</h4>
       
        <asp:FileUpload id="FileUpload1"       
          
            runat="server">
        </asp:FileUpload>
            
        <br><br>
       
        <asp:Button id="UploadBtn" 
            Text="Upload file"
            OnClick="UploadBtn_Click"
            runat="server">
        </asp:Button>    
       
        <hr />
       
        <asp:Label id="UploadStatusLabel"
            runat="server">
        </asp:Label>             
         
    </form>

</body>
</html>
.NET Framework のセキュリティ.NET Frameworkセキュリティ
継承階層継承階層
System.Object
   System.Web.UI.Control
     System.Web.UI.WebControls.WebControl
      System.Web.UI.WebControls.FileUpload
スレッド セーフスレッド セーフ
この型の public static (Visual Basic では Shared) メンバはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバ場合は、スレッド セーフであるとは限りません。
プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照

FileUpload コンストラクタ

メモ : このコンストラクタは、.NET Framework version 2.0 で新しく追加されたものです。

FileUpload クラス新しインスタンス初期化します。

名前空間: System.Web.UI.WebControls
アセンブリ: System.Web (system.web.dll 内)
構文構文

Dim instance As New FileUpload
public FileUpload ()
public:
FileUpload ()
public FileUpload ()
解説解説

FileUpload コンストラクタ使用して、FileUpload クラス新しインスタンス初期化します。FileUpload コントロールは、アップロードするファイルユーザー選択した後はファイルサーバー自動的保存しません。指定したファイルユーザー送信できるようにするコントロールまたはメカニズム明示的に指定する必要があります。たとえば、ユーザークリックするとファイルアップロードされるようなボタン指定します。

使用例使用

FileUpload クラス新しインスタンス初期化する方法次のコード例に示します。この例では、コンストラクタ構文説明していますが、コントロール作成後にそのコントロールには機能追加しません。

このコード例は、FileUpload クラストピック取り上げているコード例の一部分です。

<%@ Page Language="VB" %>

<html>
<head>

    <script runat="server">
        
        Sub Button1_Click(ByVal sender As
 Object, ByVal e As System.EventArgs)
            
            ' Create a FileUpload control.
            Dim FileUpload1 As New
 FileUpload
            
            ' Add the FileUpload control to the Controls collection
            ' of the PlaceHolder control.
            PlaceHolder1.Controls.Add(FileUpload1)
            
        End Sub
       
    </script>

</head>
<body>

    <h3>FileUpload Constructor Example</h3>

    <form ID="Form1" runat="server">
   
        <asp:PlaceHolder id="PlaceHolder1"    
             
            runat="server">
        </asp:PlaceHolder>
            
        <hr>

         <asp:Button id="Button1" 
             Text="Create and show a FileUpload control"
 
             OnClick="Button1_Click" 
             runat="server"/>              
         
    </form>

</body>
</html>
プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照

FileUpload プロパティ


パブリック プロパティパブリック プロパティ

( プロテクト プロパティ参照)
  名前 説明
パブリック プロパティ AccessKey  Web サーバー コントロールすばやく移動できるアクセス キー取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ AppRelativeTemplateSourceDirectory  このコントロールが含まれている Page オブジェクトまたは UserControl オブジェクトアプリケーション相対仮想ディレクトリ取得または設定します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Attributes  コントロールプロパティに対応しない任意の属性 (表示専用) のコレクション取得します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BackColor  Web サーバー コントロール背景色取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BindingContainer  このコントロールデータ バインディング格納しているコントロール取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ BorderColor  Web コントロール境界線の色を取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BorderStyle  Web サーバー コントロール境界線スタイル取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BorderWidth  Web サーバー コントロール境界線の幅を取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ClientID  ASP.NET によって生成されたサーバー コントロール ID取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Controls  UI 階層構造指定されたサーバー コントロールの子コントロールを表す ControlCollection オブジェクト取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ ControlStyle  Web サーバー コントロールスタイル取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ControlStyleCreated  Style オブジェクトが ControlStyle プロパティに対して作成されたかどうかを示す値を取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ CssClass  クライアントWeb サーバー コントロールによって表示されるカスケード スタイル シート (CSS: Cascading Style Sheet) クラス取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ Enabled  Web サーバー コントロールを有効にするかどうかを示す値を取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ EnableTheming  テーマがこのコントロール適用されるかどうかを示す値を取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ EnableViewState  サーバー コントロールが、そのビューステートおよび格納している子コントロールビューステートを、要求しているクライアント永続化させるかどうかを示す値を取得または設定します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ FileBytes FileUpload コントロール使用して、指定したファイル格納されているバイト配列返します。
パブリック プロパティ FileContent FileUpload コントロール使用して、アップロードするファイルを指す Stream オブジェクト取得します。
パブリック プロパティ FileName FileUpload コントロール使用して、アップロードする、クライアント上のファイルの名前を取得します。
パブリック プロパティ Font  Web サーバー コントロール関連付けられたフォント プロパティ取得します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ForeColor  Web サーバー コントロール前景色 (通常テキストの色) を取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ HasAttributes  コントロール属性セットがあるかどうかを示す値を取得します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ HasFile ファイルFileUpload コントロール格納されているかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティ Height  Web サーバー コントロールの高さを取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ID  サーバー コントロール割り当てられたプログラム ID取得または設定します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ NamingContainer  同じ Control.ID プロパティ値を持つ複数サーバー コントロール区別するための一意名前空間作成する、サーバー コントロール名前付けコンテナへの参照取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Page  サーバー コントロールを含んでいる Page インスタンスへの参照取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Parent  ページ コントロール階層構造における、サーバー コントロールの親コントロールへの参照取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ PostedFile FileUpload コントロール使用して、アップロードされたファイルの基になる HttpPostedFile オブジェクト取得します。
パブリック プロパティ Site  デザイン サーフェイス現在のコントロール表示するときに、このコントロールホストするコンテナに関する情報取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ SkinID  コントロール適用するスキン取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ Style  Web サーバー コントロール外側タグスタイル属性として表示されるテキスト属性コレクション取得します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ TabIndex  Web サーバー コントロールタブ インデックス取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ TemplateControl  このコントロール格納しているテンプレートへの参照取得または設定します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ TemplateSourceDirectory  現在のサーバー コントロール格納している Page または UserControl仮想ディレクトリ取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ ToolTip  マウス ポインタWeb サーバー コントロールの上移動したときに表示されるテキスト取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ UniqueID  階層構造修飾されたサーバー コントロール一意ID取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Visible  サーバー コントロールUI としてページ表示するかどうかを示す値を取得または設定します。 ( Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Width  Web サーバー コントロールの幅を取得または設定します。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティプロテクト プロパティ
  名前 説明
プロテクト プロパティ Adapter  コントロール用のブラウザ固有のアダプタ取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ ChildControlsCreated  サーバー コントロールの子コントロール作成されたかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ ClientIDSeparator  ClientID プロパティ使用される区切り記号を表す文字値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ Context  現在の Web 要求対すサーバー コントロール関連付けられている HttpContext オブジェクト取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ DesignMode  コントロールデザイン サーフェイス使用されているかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ Events  コントロールイベント ハンドラ デリゲートリスト取得します。このプロパティ読み取り専用です。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ HasChildViewState  現在のサーバー コントロールの子コントロールが、保存されたビューステート設定持っているかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IdSeparator  コントロール ID区別するために使用する文字取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsChildControlStateCleared  このコントロールに含まれているコントロールに、コントロールの状態設定されているかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsEnabled  コントロールが有効かどうかを示す値を取得します。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsTrackingViewState  サーバー コントロールビューステート変更保存しているかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsViewStateEnabled  このコントロールビューステートが有効かどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ LoadViewStateByID  コントロールインデックスではなく ID によりビューステート読み込みを行うかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ TagKey  この Web サーバー コントロールに対応する HtmlTextWriterTag 値を取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティ TagName  コントロール タグの名前を取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティ ViewState  同一ページ対す複数要求わたってサーバー コントロールビューステート保存し、復元できるようにする状態情報ディクショナリ取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ ViewStateIgnoresCase  StateBag オブジェクト大文字小文字区別しないかどうかを示す値を取得します。 ( Control から継承されます。)
参照参照

FileUpload メソッド


パブリック メソッドパブリック メソッド

( プロテクト メソッド参照)
  名前 説明
パブリック メソッド ApplyStyle  指定したスタイル空白以外の要素Web コントロールコピーして、コントロール既存スタイル要素上書きします。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド ApplyStyleSheetSkin  ページスタイル シートに定義されたスタイル プロパティコントロール適用します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド CopyBaseAttributes  指定した Web サーバー コントロールから、Style オブジェクトカプセル化されていないプロパティをこのメソッド呼び出し元の Web サーバー コントロールコピーします。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド DataBind  オーバーロードされます。 呼び出されたサーバー コントロールと、そのすべてのコントロールデータ ソース連結します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド Dispose  サーバー コントロールが、メモリから解放される前に最終的クリーンアップ実行できるようにします。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド Equals  オーバーロードされます。 2 つの Object インスタンス等しかどうか判断します。 ( Object から継承されます。)
パブリック メソッド FindControl  オーバーロードされます。 指定したサーバー コントロール現在の名前付けコンテナ検索します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド Focus  コントロール入力フォーカス設定します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド GetHashCode  特定の型のハッシュ関数として機能します。GetHashCode は、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルのようなデータ構造での使用に適しています。 ( Object から継承されます。)
パブリック メソッド GetType  現在のインスタンスType取得します。 ( Object から継承されます。)
パブリック メソッド HasControls  サーバー コントロールに子コントロールが含まれているかどうか確認します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド MergeStyle  指定したスタイル空白以外の要素Web コントロールコピーしますが、コントロール既存スタイル要素上書きしません。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド ReferenceEquals  指定した複数Object インスタンス同一かどうか判断します。 ( Object から継承されます。)
パブリック メソッド RenderBeginTag  コントロールHTML 開始タグ指定されたライタ表示します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド RenderControl  オーバーロードされます。 サーバー コントロール内容出力し、トレースが有効である場合コントロールに関するトレース情報格納します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド RenderEndTag  コントロールHTML 終了タグ指定したライタ表示します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド ResolveClientUrl  ブラウザ使用できる URL取得します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド ResolveUrl  要求クライアント使用できる URL変換します。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド SaveAs FileUpload コントロール使用して、アップロードしたファイル内容Web サーバー上の指定したパス保存します。
パブリック メソッド SetRenderMethodDelegate  サーバー コントロールとその内容を親コントロール表示するイベント ハンドラ デリゲート割り当てます。 ( Control から継承されます。)
パブリック メソッド ToString  現在の Object を表す String返します。 ( Object から継承されます。)
プロテクト メソッドプロテクト メソッド
  名前 説明
プロテクト メソッド AddAttributesToRender オーバーライドされます。 指定した System.Web.UI.HtmlTextWriter オブジェクト表示する FileUpload コントロールHTML 属性スタイル追加します。
プロテクト メソッド AddedControl  コントロールControl オブジェクトの Controls コレクション追加された後に呼び出されます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド AddParsedSubObject  サーバー コントロールに、XML または HTML要素解析されたことを通知し、その要素サーバー コントロールControlCollection オブジェクト追加します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド BuildProfileTree  ページトレースが有効な場合サーバー コントロールに関する情報収集し、これを表示するために Trace プロパティ渡します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ClearChildControlState  サーバー コントロールすべてのコントロールについて、コントロールの状態情報削除します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ClearChildState  サーバー コントロールすべてのコントロールビューステート情報およびコントロールの状態情報削除します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ClearChildViewState  サーバー コントロールすべてのコントロールビューステート情報削除します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド CreateChildControls  ASP.NET ページ フレームワークによって呼び出され、コンポジション ベース実装使用するサーバー コントロールに、ポスト バックまたは表示のための準備として、格納する子コントロール作成するように通知します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド CreateControlCollection  サーバー コントロールの子コントロール (リテラルおよびサーバー両方) を保持する新しControlCollection オブジェクト作成します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド CreateControlStyle  WebControl クラスで、すべてのスタイル関連プロパティ実装するために内部的に使用されるスタイル オブジェクト作成します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド DataBind  オーバーロードされます。 呼び出されたサーバー コントロールと、そのすべてのコントロールデータ ソース連結します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド DataBindChildren  データ ソースサーバー コントロールの子コントロールバインドします。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド EnsureChildControls  サーバー コントロールに子コントロールが含まれているかどうか確認します。含まれていない場合、子コントロール作成します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド EnsureID  ID割り当てられていないコントロールID作成します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド Finalize  Objectガベージ コレクションにより収集される前に、その Objectリソース解放し、その他のクリーンアップ操作実行できるようにします。 ( Object から継承されます。)
プロテクト メソッド FindControl  オーバーロードされます。 指定したサーバー コントロール現在の名前付けコンテナ検索します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド GetDesignModeState  コントロールデザインデータ取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド HasEvents  コントロールまたは子コントロールに対してイベントが登録されているかどうかを示す値を返します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド IsLiteralContent  サーバー コントロールリテラル内容だけを保持しているかどうか決定します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド LoadControlState  SaveControlState メソッドによって保存された前回ページ要求からコントロールの状態情報復元します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド LoadViewState  SaveViewState メソッド保存された前回要求からビューステート情報復元します。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド MapPathSecure  仮想パス (絶対パスまたは相対パス) の割り当て先の物理パス取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド MemberwiseClone  現在の Object簡易コピー作成します。 ( Object から継承されます。)
プロテクト メソッド OnBubbleEvent  サーバー コントロールイベントページUI サーバー コントロール階層構造に渡すかどうか決定します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnDataBinding  DataBinding イベント発生させます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnInit  Init イベント発生させます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnLoad  Load イベント発生させます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnPreRender オーバーライドされます。 FileUpload コントロールの PreRender イベント発生させます
プロテクト メソッド OnUnload  Unload イベント発生させます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OpenFile  ファイル読み込み使用される Stream取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド RaiseBubbleEvent  イベントソースおよびその情報コントロールの親に割り当てます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド RemovedControl  コントロールControl オブジェクトControls コレクションから削除された後に呼び出されます。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド Render オーバーライドされます。 指定された System.Web.UI.HtmlTextWriter オブジェクトFileUpload コントロール内容渡します。このオブジェクトが、クライアント表示する内容書き込みます。
プロテクト メソッド RenderChildren  クライアント表示される内容書き込みを行う、指定された HtmlTextWriter オブジェクトに、サーバー コントロールの子出力します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド RenderContents  コントロール内容指定したライタ出力します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド RenderControl  オーバーロードされます。 サーバー コントロール内容出力し、トレースが有効である場合コントロールに関するトレース情報格納します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ResolveAdapter  指定したコントロール表示するコントロール アダプタ取得します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド SaveControlState  ページサーバーポスト バックされた時間以降発生した、サーバー コントロールの状態の変更保存します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド SaveViewState  TrackViewState メソッド呼び出し後に変更された状態をすべて保存します。 ( WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド SetDesignModeState  コントロールデザインデータ設定します。 ( Control から継承されます。)
プロテクト メソッド TrackViewState  ビューステート変更コントロール追跡させ、変更オブジェクトViewState プロパティ格納できるようにします。 ( WebControl から継承されます。)
参照参照

FileUpload メンバ

ユーザーファイル選択してサーバーアップロードするためのテキスト ボックス コントロール参照ボタン表示します。

FileUpload データ型公開されるメンバを以下の表に示します。


パブリック コンストラクタパブリック コンストラクタ
  名前 説明
パブリック メソッド FileUpload FileUpload クラス新しインスタンス初期化します。
パブリック プロパティパブリック プロパティ
( プロテクト プロパティ参照)
  名前 説明
パブリック プロパティ AccessKey  Web サーバー コントロールすばやく移動できるアクセス キー取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ AppRelativeTemplateSourceDirectory  このコントロールが含まれている Page オブジェクトまたは UserControl オブジェクトアプリケーション相対仮想ディレクトリ取得または設定します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Attributes  コントロールプロパティに対応しない任意の属性 (表示専用) のコレクション取得します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BackColor  Web サーバー コントロール背景色取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BindingContainer  このコントロールデータ バインディング格納しているコントロール取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ BorderColor  Web コントロール境界線の色を取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BorderStyle  Web サーバー コントロール境界線スタイル取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ BorderWidth  Web サーバー コントロール境界線の幅を取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ClientID  ASP.NET によって生成されたサーバー コントロール ID取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Controls  UI 階層構造指定されたサーバー コントロールの子コントロールを表す ControlCollection オブジェクト取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ ControlStyle  Web サーバー コントロールスタイル取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ControlStyleCreated  Style オブジェクトが ControlStyle プロパティに対して作成されたかどうかを示す値を取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ CssClass  クライアントWeb サーバー コントロールによって表示されるカスケード スタイル シート (CSS: Cascading Style Sheet) クラス取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ Enabled  Web サーバー コントロールを有効にするかどうかを示す値を取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ EnableTheming  テーマがこのコントロール適用されるかどうかを示す値を取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ EnableViewState  サーバー コントロールが、そのビューステートおよび格納している子コントロールビューステートを、要求しているクライアント永続化させるかどうかを示す値を取得または設定します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ FileBytes FileUpload コントロール使用して、指定したファイル格納されているバイト配列返します。
パブリック プロパティ FileContent FileUpload コントロール使用して、アップロードするファイルを指す Stream オブジェクト取得します。
パブリック プロパティ FileName FileUpload コントロール使用して、アップロードする、クライアント上のファイルの名前を取得します。
パブリック プロパティ Font  Web サーバー コントロール関連付けられたフォント プロパティ取得します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ForeColor  Web サーバー コントロール前景色 (通常テキストの色) を取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ HasAttributes  コントロール属性セットがあるかどうかを示す値を取得します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ HasFile ファイルFileUpload コントロール格納されているかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティ Height  Web サーバー コントロールの高さを取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ ID  サーバー コントロール割り当てられたプログラム ID取得または設定します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ NamingContainer  同じ Control.ID プロパティ値を持つ複数サーバー コントロール区別するための一意名前空間作成する、サーバー コントロール名前付けコンテナへの参照取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Page  サーバー コントロールを含んでいる Page インスタンスへの参照取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Parent  ページ コントロール階層構造における、サーバー コントロールの親コントロールへの参照取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ PostedFile FileUpload コントロール使用して、アップロードされたファイルの基になる HttpPostedFile オブジェクト取得します。
パブリック プロパティ Site  デザイン サーフェイス現在のコントロール表示するときに、このコントロールホストするコンテナに関する情報取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ SkinID  コントロール適用するスキン取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ Style  Web サーバー コントロール外側タグスタイル属性として表示されるテキスト属性コレクション取得します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ TabIndex  Web サーバー コントロールタブ インデックス取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ TemplateControl  このコントロール格納しているテンプレートへの参照取得または設定します。 (Control から継承されます。)
パブリック プロパティ TemplateSourceDirectory  現在のサーバー コントロール格納している Page または UserControl仮想ディレクトリ取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ ToolTip  マウス ポインタWeb サーバー コントロールの上移動したときに表示されるテキスト取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
パブリック プロパティ UniqueID  階層構造修飾されたサーバー コントロール一意ID取得します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Visible  サーバー コントロールUI としてページ表示するかどうかを示す値を取得または設定します。(Control から継承されます。)
パブリック プロパティ Width  Web サーバー コントロールの幅を取得または設定します。(WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティプロテクト プロパティ
  名前 説明
プロテクト プロパティ Adapter  コントロール用のブラウザ固有のアダプタ取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ ChildControlsCreated  サーバー コントロールの子コントロール作成されたかどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ ClientIDSeparator  ClientID プロパティ使用される区切り記号を表す文字値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ Context  現在の Web 要求対すサーバー コントロール関連付けられている HttpContext オブジェクト取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ DesignMode  コントロールデザイン サーフェイス使用されているかどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ Events  コントロールイベント ハンドラ デリゲートリスト取得します。このプロパティ読み取り専用です。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ HasChildViewState  現在のサーバー コントロールの子コントロールが、保存されたビューステート設定持っているかどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IdSeparator  コントロール ID区別するために使用する文字取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsChildControlStateCleared  このコントロールに含まれているコントロールに、コントロールの状態設定されているかどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsEnabled  コントロールが有効かどうかを示す値を取得します。(WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsTrackingViewState  サーバー コントロールビューステート変更保存しているかどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ IsViewStateEnabled  このコントロールビューステートが有効かどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ LoadViewStateByID  コントロールインデックスではなく ID によりビューステート読み込みを行うかどうかを示す値を取得します。 (Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ TagKey  この Web サーバー コントロールに対応する HtmlTextWriterTag 値を取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。(WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティ TagName  コントロール タグの名前を取得します。このプロパティは、主にコントロール開発者によって使用されます。(WebControl から継承されます。)
プロテクト プロパティ ViewState  同一ページ対す複数要求わたってサーバー コントロールビューステート保存し、復元できるようにする状態情報ディクショナリ取得します。(Control から継承されます。)
プロテクト プロパティ ViewStateIgnoresCase  StateBag オブジェクト大文字小文字区別しないかどうかを示す値を取得します。(Control から継承されます。)
パブリック メソッドパブリック メソッド
( プロテクト メソッド参照)
  名前 説明
パブリック メソッド ApplyStyle  指定したスタイル空白以外の要素Web コントロールコピーして、コントロール既存スタイル要素上書きします。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド ApplyStyleSheetSkin  ページスタイル シートに定義されたスタイル プロパティコントロール適用します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド CopyBaseAttributes  指定した Web サーバー コントロールから、Style オブジェクトカプセル化されていないプロパティをこのメソッド呼び出し元の Web サーバー コントロールコピーします。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド DataBind  オーバーロードされます。 呼び出されたサーバー コントロールと、そのすべてのコントロールデータ ソース連結します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド Dispose  サーバー コントロールが、メモリから解放される前に最終的クリーンアップ実行できるようにします。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド Equals  オーバーロードされます。 2 つの Object インスタンス等しかどうか判断します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド FindControl  オーバーロードされます。 指定したサーバー コントロール現在の名前付けコンテナ検索します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド Focus  コントロール入力フォーカス設定します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド GetHashCode  特定の型のハッシュ関数として機能します。GetHashCode は、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルのようなデータ構造での使用に適しています。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド GetType  現在のインスタンスType取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド HasControls  サーバー コントロールに子コントロールが含まれているかどうか確認します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド MergeStyle  指定したスタイル空白以外の要素Web コントロールコピーしますが、コントロール既存スタイル要素上書きしません。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド ReferenceEquals  指定した複数Object インスタンス同一かどうか判断します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド RenderBeginTag  コントロールHTML 開始タグ指定されたライタ表示します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド RenderControl  オーバーロードされます。 サーバー コントロール内容出力し、トレースが有効である場合コントロールに関するトレース情報格納します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド RenderEndTag  コントロールHTML 終了タグ指定したライタ表示します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
パブリック メソッド ResolveClientUrl  ブラウザ使用できる URL取得します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド ResolveUrl  要求クライアント使用できる URL変換します。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド SaveAs FileUpload コントロール使用して、アップロードしたファイル内容Web サーバー上の指定したパス保存します。
パブリック メソッド SetRenderMethodDelegate  サーバー コントロールとその内容を親コントロール表示するイベント ハンドラ デリゲート割り当てます。 (Control から継承されます。)
パブリック メソッド ToString  現在の Object を表す String返します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドプロテクト メソッド
  名前 説明
プロテクト メソッド AddAttributesToRender オーバーライドされます。 指定した System.Web.UI.HtmlTextWriter オブジェクト表示する FileUpload コントロールHTML 属性スタイル追加します。
プロテクト メソッド AddedControl  コントロールControl オブジェクトの Controls コレクション追加された後に呼び出されます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド AddParsedSubObject  サーバー コントロールに、XML または HTML要素解析されたことを通知し、その要素サーバー コントロールControlCollection オブジェクト追加します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド BuildProfileTree  ページトレースが有効な場合サーバー コントロールに関する情報収集し、これを表示するために Trace プロパティ渡します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ClearChildControlState  サーバー コントロールすべてのコントロールについて、コントロールの状態情報削除します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ClearChildState  サーバー コントロールすべてのコントロールビューステート情報およびコントロールの状態情報削除します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ClearChildViewState  サーバー コントロールすべてのコントロールビューステート情報削除します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド CreateChildControls  ASP.NET ページ フレームワークによって呼び出され、コンポジション ベース実装使用するサーバー コントロールに、ポスト バックまたは表示のための準備として、格納する子コントロール作成するように通知します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド CreateControlCollection  サーバー コントロールの子コントロール (リテラルおよびサーバー両方) を保持する新しControlCollection オブジェクト作成します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド CreateControlStyle  WebControl クラスで、すべてのスタイル関連プロパティ実装するために内部的に使用されるスタイル オブジェクト作成します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド DataBind  オーバーロードされます。 呼び出されたサーバー コントロールと、そのすべてのコントロールデータ ソース連結します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド DataBindChildren  データ ソースサーバー コントロールの子コントロールバインドします。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド EnsureChildControls  サーバー コントロールに子コントロールが含まれているかどうか確認します。含まれていない場合、子コントロール作成します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド EnsureID  ID割り当てられていないコントロールID作成します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド Finalize  Objectガベージ コレクションにより収集される前に、その Objectリソース解放し、その他のクリーンアップ操作実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッド FindControl  オーバーロードされます。 指定したサーバー コントロール現在の名前付けコンテナ検索します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド GetDesignModeState  コントロールデザインデータ取得します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド HasEvents  コントロールまたは子コントロールに対してイベントが登録されているかどうかを示す値を返します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド IsLiteralContent  サーバー コントロールリテラル内容だけを保持しているかどうか決定します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド LoadControlState  SaveControlState メソッドによって保存された前回ページ要求からコントロールの状態情報復元します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド LoadViewState  SaveViewState メソッド保存された前回要求からビューステート情報復元します。 (WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド MapPathSecure  仮想パス (絶対パスまたは相対パス) の割り当て先の物理パス取得します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド MemberwiseClone  現在の Object簡易コピー作成します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッド OnBubbleEvent  サーバー コントロールイベントページUI サーバー コントロール階層構造に渡すかどうか決定します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnDataBinding  DataBinding イベント発生させます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnInit  Init イベント発生させます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnLoad  Load イベント発生させます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OnPreRender オーバーライドされます。 FileUpload コントロールの PreRender イベント発生させます
プロテクト メソッド OnUnload  Unload イベント発生させます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド OpenFile  ファイル読み込み使用される Stream取得します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド RaiseBubbleEvent  イベントソースおよびその情報コントロールの親に割り当てます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド RemovedControl  コントロールControl オブジェクトControls コレクションから削除された後に呼び出されます。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド Render オーバーライドされます。 指定された System.Web.UI.HtmlTextWriter オブジェクトFileUpload コントロール内容渡します。このオブジェクトが、クライアント表示する内容書き込みます。
プロテクト メソッド RenderChildren  クライアント表示される内容書き込みを行う、指定された HtmlTextWriter オブジェクトに、サーバー コントロールの子出力します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド RenderContents  コントロール内容指定したライタ出力します。このメソッドは、主にコントロール開発者によって使用されます。 (WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド RenderControl  オーバーロードされます。 サーバー コントロール内容出力し、トレースが有効である場合コントロールに関するトレース情報格納します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド ResolveAdapter  指定したコントロール表示するコントロール アダプタ取得します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド SaveControlState  ページサーバーポスト バックされた時間以降発生した、サーバー コントロールの状態の変更保存します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド SaveViewState  TrackViewState メソッド呼び出し後に変更された状態をすべて保存します。 (WebControl から継承されます。)
プロテクト メソッド SetDesignModeState  コントロールデザインデータ設定します。 (Control から継承されます。)
プロテクト メソッド TrackViewState  ビューステート変更コントロール追跡させ、変更オブジェクトViewState プロパティ格納できるようにします。 (WebControl から継承されます。)
パブリック イベントパブリック イベント
  名前 説明
パブリック イベント DataBinding  サーバー コントロールデータ ソース連結すると発生します。(Control から継承されます。)
パブリック イベント Disposed  サーバー コントロールメモリから解放されると発生します。これは、ASP.NET ページ要求されている場合サーバー コントロール有効期間における最終段階です。(Control から継承されます。)
パブリック イベント Init  サーバー コントロール初期化されると発生します。これは、サーバー コントロール有効期間における最初の手順です。(Control から継承されます。)
パブリック イベント Load  サーバー コントロールPage オブジェクト読み込まれると発生します。(Control から継承されます。)
パブリック イベント PreRender  Control オブジェクト読み込み後、表示開始する前に発生します。(Control から継承されます。)
パブリック イベント Unload  サーバー コントロールメモリからアンロードされると発生します。(Control から継承されます。)
参照参照




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「FileUpload」の関連用語

FileUploadのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

毛管現象

マユミ

西島和紙

パロトシンクルス・マクリカウダ

WX310J

ハンチング

フレームロックナイフ

8000形





FileUploadのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2016 Microsoft.All rights reserved.

©2016 Weblio RSS