チタンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 分子化学 > チタン > チタンの意味・解説 

タイタン 【Titan】 ○


チタン [1] [2]ドイツ Titan】

4 族(チタン族)に属す遷移元素の一。元素記号 Ti 原子番号22原子量47.87。銀灰色の鋼に似た金属軽く強度があり,耐食性も強い。ほとんどすべての金属合金をつくる。タービン翼や飛行機機体材料などに利用される。工業材料として重要。チタニウム

チタン 【Titan】


ティタン 【Tītān】


Ti

ドイツ Titan〗
チタンの元素記号

チタン

英語 titanium

銀白色光沢のある金属で、酸化物のかたちで多量産出する。比重4.5と軽く強く、しかも耐食性優れているため、化学装置熱交換器に用いられている。ただ、高融点金属であるため製錬難しとともに、難削材であるため高価であり、利用範囲狭めている。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

チタン

【別称】チタニウム
エキゾーストパイプなどに多く使われている素材で、軽く腐蝕に強いという特質を持つ。独特の焼け色人気となっている。一般的には、チタン製マフラーとかチタンサイレンサーというように使われるが、実際に使用されるのは、チタンをベースにしたチタニウム合金である。 材料費加工代がかさむので、まだまだ高価素材である。
チタン


関連用語】サイレンサー エキゾーストパイプ

チタン(Ti)

チタン(Titaniumチタニウム)は、元素記号 Ti で表され、原子番号22原子量は約47.90比重は4.54(g/cc)である。名前はギリシャ神話の巨神族ティタンタイタンとしても知られる)に因む銀灰色遷移元素で、チタン族に属する。純粋なものは耐食性が高く、展性延性に富み、引張強度大きい(硬くかつ軟らかく強い)。空気中では常温酸化被膜作り内部保護される。遷移金属としては次いで地殻中に豊富に存在する。原子価は、2価・3価または4価である。
チタンの合金は、航空機材料などに利用される。また、その軽さ優れた機械的性質生体組織との親和性の高さなどの理由により、人工歯根人工関節などにも用いられる。 非磁性
ステンレス鋼添加されると、安定した炭化物をつくり、オーステナイト系ステンレス鋼粒界腐食防止する。耐クリープ強度を増す。結晶粒微細化する。しかしO,Nと化合しやすく清浄度を害しやすい

チタン

分子式Ti
その他の名称:TiTitanium
体系名:チタン


物質
チタン
英語名
Titanium
元素記号
Ti
原子番号
22
分子量
47.88
発見
1791年
原子半径(Å)
1.47
融点(℃)
1675
沸点(℃)
3262
密度(g/cm3
4.54
比熱(cal/g ℃)
0.126
イオン化エネルギー(eV)
6.82
電子親和力(eV)
0.2


チタン 【Titan 英】

ギリシア神話で、オリンポス神々以前巨大神々。ふつう六柱の男神と六女神ゼウスと戦ってタルタロス地下界)に落ちた。タイタンティタン複数形チタネス。

チタン


チタン

作者プリーモ・レーヴィ

収載図書周期律元素追想
出版社工作舎
刊行年月1992.9
シリーズ名プラネタリークラシクス


チタン (Titanium)

最近ドライバーヘッド合金として良く使われる硬くて軽い (比重4.42) 金属比重は、7.86。主に2種類の合金使用される。鋳造用の 6-4 チタン (6% Al, 4% Va) と鍛造用のベータチタン (15% Va, 3% Cr, 3% Al, 3% Ni) である。
 
» 素材のお話 (ゴルフ用具に良く使われている素材について)


チタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/30 02:44 UTC 版)

チタン: Titan [tiˈtaːn] ( 聞く): titanium [taɪˈteɪniəm] ( 聞く): titanium)は、原子番号22の元素元素記号Ti第4族元素(チタン族元素)の一つで、金属光沢を持つ遷移元素である。日本で最も一般的な呼び方のチタンとはドイツ語風の読み方だが、チタニウムと呼ばれることもある。これはラテン語風の読み方であり、英語風の読み方はタイタニウムと言う。




  1. ^ Andersson, N. et al. (2003). “Emission spectra of TiH and TiD near 938 nm”. J. Chem. Phys. 118: 10543. doi:10.1063/1.1539848. http://bernath.uwaterloo.ca/media/257.pdf. 
  2. ^ キタノドラム
  3. ^ 「山口さんのチタン画 「梅」と「天の川」銀座に」『毎日新聞』2006年7月6日、24面、地域のニュース。
  4. ^ http://periodic.lanl.gov/elements/22.html
  5. ^ 『ステルス戦闘機 スカンク・ワークスの秘密』ベン・R. リッチ (著)、増田 興司 (訳) 講談社 (1997/01) ISBN 4-06-208544-5


「チタン」の続きの解説一覧

チタン

出典:『Wiktionary』 (2011/07/06 09:33 UTC 版)

名詞

チタン

  1. 原子番号 22元素記号 Ti金属元素単体常温常圧では銀白色固体

訳語






チタンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

チタンに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「チタン」の関連用語

チタンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ケイ

サービスマニュアル

ぺリメター・デザイン

極寒地テスト

シフトペダル

ストロング・グリップ

チューブラーフレーム

シャフトドライブ





チタンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2016 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
丸ヱム製作所丸ヱム製作所
© 1998-2016 Maruemu Works Co,. Ltd. All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
東京印章協同組合東京印章協同組合
(C)2016 TOKYO SEAL ENGRAVERS CO-OPERATIVE ASSOCIATION. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチタン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのチタン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS