あぶらとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > あぶらの意味・解説 

あぶら [0] 【油・脂・膏

動物組織植物の種子あるいは石油石炭などの鉱物から抽出される,に溶けにくく燃えやすい物質食用灯火減摩剤燃料など多く用途がある。
特に,動植物脂肪・油脂。一般に各種高級脂肪酸グリセリン-エステルからなる。 〔常温液体のものを「油」,固体のものを「脂」,特に肉の脂肪を「膏」と書く〕
活動原動力となるもの。 「 -が切れた」
人の皮膚から分泌される脂肪。 《脂》 「疲労のため顔に-が浮く」
おだてること。おせじ。おべっか。 「おほほほほほ。えらい-言ひなます/滑稽本膝栗毛 8

【ゆ】[漢字]

【 由 】 [音] ユ ・ユイユウ
よる。
もとづく。また,よりどころ出所。いわれ。 「 《 ユ 》 由縁由来経由来由 」 「 《 ユイ由緒
したがう。たよる。 「 《 ユウ 》 自由 ・率由
よし。わけ。原因。 「 《 ユ 》 因由 」 「 《 ユウ事由理由
【 油 】 [音] ユ ・ユウ
ぶら。油煙油脂油井油田肝油重油醬油しようゆ精油製油石油灯油
盛んに起こるさま。 「 油然ゆうぜん(ゆぜん)) 」
【 喩 】 [音] ユ
〔「諭」に同じ〕 さとす。 「 教喩
たとえる。たとえ。 「 暗喩隠喩直喩比喩譬喩(ひゆ)諷喩(ふうゆ)
【 愉 】 [音] ユ
たのしい。よろこぶ。 「 愉悦 ・愉快 ・愉楽
【 揄[音] ユ
からかう。なぶる。 「 揶揄(やゆ)
【 遊 】
⇒ ゆう〔遊〕 [漢]
【 諭 】 [音] ユ
さとす。教え導く。 「 諭告諭示諭旨諭達教諭告諭上諭説諭勅諭
【 諛[音] ユ
へつらうへつらい。 「 諛言阿諛(あゆ)諂諛(てんゆ)
【 輸 】 [音] ユ ・シュ
物を運ぶ。 「 輸血輸出輸送輸入運輸空輸密輸
負ける。 「 輸贏(しゆえい)(ゆえい)) 」
【 癒 】 [音] ユ
病気がなおる。いえる。 「 癒合癒着快癒治癒平癒


あぶら 【油】

油はに溶けにくく、よく燃え光沢があるので、古代人はそこに神秘性を感じ宗教儀礼には身体塗り洞穴内で明かりなどにした。アラビア人は、とくにこれを重んじたが、それは主としてオリーブ油であった。パレスチナ地方聖書見え物語舞台)では重要な生活資料であり、富の資源であり、化粧美髪など装飾に用い、医療にも利用した。古代イスラエルでは神への供犠も油を塗って聖別し、王や祭司就任式には頭に油をそそいだ。「メシア」とはヘブライ語で〈油をそそがれた者〉の意であり、それが救世主の意味でもあった。「キリスト」とは「メシア」のギリシア語音訳である。キリスト旧教婚礼出産などに塗油するのも、このような油の神秘性による。死体にも塗る。良質香油尊重された。インドでは、油を入れた油鉢を傾けて油をこぼしてはいけないと戒めこれから油断する」などの油断という仏教語が生まれた。→ 病者の塗油

あんぶら

下北弁 意味 用例 用例の意味・備考
あ(ん)ぶら 食用油灯油ガソリン機械類の潤滑油 車さあんぶら入れさ行がねばね。 車にガソリンを入れに行かなくてはならない。《ガソリンスタンドは「あ(ん)ぶらや」》 

【油】 あぶら

ガソリン
例)「ちょっくら油入れに行ってくっから」→ちょっとガソリンスタンド行ってくる

あぶら

  1. 火口ノコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・山梨県

分類 山梨県


読み方:あぶら

  1. 好晴の日。②日射烈しく暑さ甚だしき日など。③門戸開き屋内忍び入らんとして音響妨ぐ為にここに尿を注ぐことをいう。④怠情者をいう。⑤鶏姦。「びろーど」又は「きくざら」ともいう。「しゃくはち」ともいう。

読み方:あぶら

  1. 快晴日-日射ノ烈シク暑サ甚シキナド関東地方〕。〔第一類 天文事変
  2. 東京地方にて日射烈しく暑さ甚しき日又は快晴の日を指し言ふ。〔犯罪語〕
  3. 日射烈しく暑さ甚だしき日など「膏汗の出る日」と云へるより。〔関東地方
  4. 好天気。前橋
  5. 好晴の日。〔一般犯罪
  6. 天気のよい日。〔掏摸

分類 掏摸犯罪犯罪語、関東地方


読み方:あぶら

  1. 降雨京阪地方〕。〔第一類 天文事変
  2. 降雨。〔京阪地方

分類 京阪地方


読み方:あぶら

  1. 怠リタルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・岩手県
  2. 怠惰者ノコトヲ云フ。〔第六類 人身之部・宮城県
  3. 怠惰者。〔第二類 人物風俗
  4. 怠惰者を云ふ。

分類 宮城県岩手県


読み方:あぶら

  1. 門戸ヲ開キ屋内ニ忍入ラント欲シ、其音響ヲ防グガタメ戸車ナドノ箇所ニ尿ヲ注グノ所為。〔第三類 犯罪行為
  2. 戸障子開き屋内に忍入らんとする場合、其音響を防ぐために戸車などの箇所に尿を注ぐことをいふ。〔犯罪語〕
  3. 〔犯〕忍込盗の方法。音を立て様に戸や障子に油を引いて忍び込むもの。
  4. 戸障子明けて忍び入らうとする時音を消す為に敷居戸車小便をする事をいふ。
  5. 門戸開き屋内忍び入らんとして音響妨ぐ為に茲に尿を注ぐ所為を云ふ。
  6. 屋内侵入するとき、敷居小便をすること。用例「あてる前に油を流す」(犯行前に、あぶらをする)。〔香具師不良
  7. 盗犯侵入の際建具音のしない様に敷居小便すること。すべりのよいところから連想して。〔盗〕

分類 犯、犯罪語、盗/犯罪香具師不良


読み方:あぶら

  1. 鶏姦。「びろーど」又は「きくざら」とも云ふ。「しやくはち」とも云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
あぶら

あぶら

出典:『Wiktionary』 (2009/11/21 12:52 UTC 版)

名詞

あぶら

  1. 常温液体又は、固体であっても比較低温液化する物質あるいはゲル状の物質で、その組成多く有機化合物のものであり、と容易に混合しないもの。用字としては、液化したものに""、固形化しているものに""を用いる。
  2. 語義1のものが日常使用されるときや発現するときの呼称
    食用油機械油潤滑油石油燃料油
    皮脂

翻訳






※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

あぶらに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「あぶら」の関連用語

1
100% |||||


3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

あぶらのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ニセコ

クリソベリル

フルセゼブラヤドカリ

命日祭

蘭嶼豚

渋谷笹

藍場川

烏丸線10系車両





あぶらのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
下北弁辞典下北弁辞典
Copyright(C)2004-2017 Akemi. All rights reserved.
茨城王茨城王
copyright 2000-2017. ibaraking all rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのあぶら (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS