JR東海311系電車とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 乗り物 > 列車 > 東海旅客鉄道の電車 > JR東海311系電車の意味・解説 

JR東海311系電車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/21 10:15 UTC 版)

311系電車(311けいでんしゃ)は、東海旅客鉄道(JR東海)の直流近郊形電車。同社の新快速用車両として1989年から翌1990年にかけて製造された。




出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x 『鉄道ファン』通巻341号
  2. ^ a b 『東海旅客鉄道20年史』 東海旅客鉄道、2007年、778頁。 
  3. ^ a b c d e f g 『JR電車編成表 2009冬』
  4. ^ 台車近影 C-DT56 C-TR241 / JR東海311系(鉄道ホビダス)
  5. ^ 交友社鉄道ファン』2018年7月号 「JR車両ファイル2018 JR旅客会社の車両配置表」 p.18 - p.21
  6. ^ 『鉄道ファン』通巻579号
  7. ^ 「「通勤ライナー」その生い立ちと現状」、『鉄道ピクトリアル』第747号、電気車研究会、2004年6月、 44-51頁。

注釈

  1. ^ 第14・15編成のように完全な固定窓の構造になった。
  2. ^ 2008年3月時点で快速としての運用は、平日3本・土休日に1本のみ。前者のうち2本は朝、一部区間(豊橋駅・大府駅 → 名古屋駅)のみ快速(区間快速)として運転し、名古屋駅から普通列車となるもの。残り1本は、深夜の豊橋駅 → 大垣駅間の新快速である。後者は中央本線の土休日快速(季節により「ナイスホリデー木曽路」)の送り込み運用(大垣駅 → 名古屋駅間運転)であった。


「JR東海311系電車」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「JR東海311系電車」の関連用語

JR東海311系電車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



JR東海311系電車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのJR東海311系電車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS