黄土高原とは?

黄土高原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/24 16:56 UTC 版)

黄土高原(こうどこうげん、拼音: huángtǔ gāoyuán、英語名:Loess Plateau または Huangtu Plateau)は、中華人民共和国を流れる黄河の上流および中流域に広がるおよそ400,000平方kmから640,000平方kmの広さの高原。日本に飛来する黄砂の主要発生地。


  1. ^ 黄土高原に見られる陥没を特に「黄土陥没」と呼ぶ。地質学的には「ドリーネ」という。
  2. ^ 河川により運搬された黄土より成る土壌が、柔らかく肥沃であったため、原始的な農具でも耕作が容易であったことによると考えられている。
  3. ^ 春秋戦国時代における人口増加に伴う開拓と、農具の発展による効率的な森林伐採が進んだ。
  4. ^ 中国、黄土高原で行った水土保持プロジェクトが成果を上げる チャイナネット、2005年
  5. ^ 中国黄土高原に見る退耕還林政策 - 農林中金総合研究所
  6. ^ 山西省黄土高原植林事業 - ODAが見える。わかる。 - 独立行政法人国際協力機構(JICA)


「黄土高原」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「黄土高原」の関連用語

黄土高原のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



黄土高原のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの黄土高原 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS