浅井えり子とは?

浅井えり子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/29 04:27 UTC 版)

浅井 えり子(あさい えりこ、1959年10月20日 - )は日本女子の陸上競技選手で、主な競技種目は長距離走マラソン)である。帝京科学大学客員教授。主な実績に1988年ソウルオリンピック・女子マラソン日本代表(25位)、1986年ソウルアジア競技大会・女子マラソン金メダリスト、1994年名古屋国際女子マラソン優勝など。




  1. ^ a b c d e f g h 『もういちど二人で走りたい』浅井えり子・著書より
  2. ^ 文教大学時代に浅井を指導したのは、のちに女子長距離走・マラソン解説者としても知られるようになる梶原洋子だった(豊岡示朗(編著)『女性のためのマラソントレーニング』出版芸術社、1995年)
  3. ^ a b c d e f あの人はいま オリンピック選手篇 ある陸上部監督の死”. 講談社 (2012年3月2日). 2013年12月22日閲覧。
  4. ^ a b c あの人はいま オリンピック選手篇 (2)”. 講談社 (2012年3月2日). 2013年12月22日閲覧。


「浅井えり子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「浅井えり子」の関連用語

浅井えり子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



浅井えり子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの浅井えり子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS