ドライブスルーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 方式 > ドライブスルーの意味・解説 

ドライブ‐スルー【drive-through】

読み方:どらいぶするー

自動車乗ったままでサービスを受けることのできる方式郊外型ファストフード店などが採用


ドライブスルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 15:05 UTC 版)

ドライブスルー英語: drive-through、drive-thru)は、自動車に乗ったまま商品やサービスが提供される機能およびその設備である。


  1. ^ こんなATMがあります!!”. 2013年7月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月13日閲覧。
  2. ^ a b ドライブスルー型の銀行窓口 全国初、愛知で4月オープン”. 2013年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月13日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h アメリカ・合理的なドライブスルー社会 Listn.me、2017年2月6日閲覧。
  4. ^ Robert J. Sickels (ed), The 1940s, Greenwood Press, 2004, p. 107.
  5. ^ 年賀状差し出し、車から楽々 金沢でドライブスルー開始”. 2013年7月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月13日閲覧。
  6. ^ 石垣で旅行業界初の「ドライブスルー」 -航空券3分で手元に - 石垣経済新聞(2013年5月10日付、同年7月13日閲覧)
  7. ^ 日本橋こぼれ話 NORIYA'S BLOG「日本初のドライブスルー?」”. 2013年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月12日閲覧。
  8. ^ フレンド調査隊「マ○クよりも早い!? ドライブスルーの謎」 - フレンド(2013年3月12日閲覧)
  9. ^ 沿革”. 日本マクドナルド. 2020年6月25日閲覧。
  10. ^ 新型コロナウイルス感染症ドライブスルーPCR検査のシミュレーションを実施 - 山梨大学 2020年5月1日


「ドライブスルー」の続きの解説一覧

ドライブスルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 03:44 UTC 版)

マクドナルド」の記事における「ドライブスルー」の解説

ドライブスルーは日本国外で「マックドライブ」と呼称される。利用手順車両メニュー掲示されマイク前に移動し注文するこの際店員から支払い金額請求される通常マイク越しに店内にいるインカム装着した店員話し掛けることになるが、一部店舗では休日ピーク時中心に移動型レジ伴った店員直接話し掛け状況もある。この場合レジ有線店内システム直結しているため店内Made For Youシステムへも注文直接伝わる。WOTWireless OrderTaker, ワイヤレスオーダーテイカー)と称する小型のタッチパネル端末受注することもある。WOTほとんどの場合コーポレートカラーである赤色肩掛けケース入れられている。WOT注文無線方式キッチン伝達するため混雑時店内用いられることがあるこの場合決済レシート発行カウンターレジで行う。導入初期テレビ画面に映る店員向かって注文する形だったが、その後テレビ撤去されメニュー板のみになっていた。近年店舗ではマイク下に注文表示するディスプレイ導入されている。 その後順路に沿って車両進めると商品受け渡し口がある。まず代金支払い、袋などに入った商品受け取る。一部の古い店舗見られる受け渡し手前使用されていない窓口もしくはその跡は、かつて代金支払い商品受け渡し別々の窓口行っていた名残である。現在もこの形態を採る店舗存在し休日ピーク時のみ支払い受け渡し異な店舗存在する近年オに新規開店した店でも、ピーク時外でこの方式が採用されている場合もある。雨が多い地域では商品濡らさないために配慮されており、日本の店舗では受け渡しに通屋根がある。マックカフェバイバリスタ取扱店舗かつマックカフェドライブスルー対応店舗では、代金支払いハンバーガーなどの通常商品受取マックカフェ商品専用受取の計3か所受け渡し口がある店舗存在する商品受け取った後に車両進めると公道へ出る。 購入商品が多いなど受け渡しまでに時間を要する際、ドライブスルー進行レーンから外れた待機所で待たされる多くの場合店員商品車両まで運搬する。 ドライブスルーは主に普通乗用車などを対象としているが、オートバイ自転車など二輪車両での利用は、商品受け取り後の走行自動車による追突など安全上の理由で店舗によっては断られる場合もある。トレーラートラックの場車両限界などで利用できない場合もあるが、これらに配慮したドライブスルー設置店舗も幹線道路沿線見られ送迎路線などバスでの利用もある。

※この「ドライブスルー」の解説は、「マクドナルド」の解説の一部です。
「ドライブスルー」を含む「マクドナルド」の記事については、「マクドナルド」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ドライブスルー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ドライブスルー」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ドライブスルーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ドライブスルーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ドライブスルーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドライブスルー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのマクドナルド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS