ディンプルとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 研磨用語 > ディンプルの意味・解説 

ディンプル【dimple】

えくぼ。

小さなくぼみ。特に、ゴルフボール表面小さな丸いくぼみ。


ディンプル

でぃんぷる

様々な加工欠陥の中で比較的なだらかな凹み欠陥を指す。ひとつには、ポリシングにおけるパッド硬度むらや工作物自転むらなどに起因して発生すると考えられている。この他、透過型電子顕微鏡用の試料作製で、試料一部薄片化する加工法を指す場合もある。そこでは、微細砥粒懸濁した研磨液中で樹脂系の球形工具高速回転させてディンプルを形成し、その中心部に穴があくまで加工する。

ディンプル (Dimple)

ボール表面に付けられた小さな円形 もしくは 多角形窪みで、その数、形状パターンにより打球軌道影響を受ける。また、ウッドなどのクラブフェースの表面にある円形 もしくは 多角形窪みをディンプル (パンチマークとも言う) と呼ぶこともある。
ディンプル


ディンプル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/19 18:23 UTC 版)

ディンプル




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ディンプル」の関連用語

ディンプルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ディンプルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
産業技術総合研究所産業技術総合研究所
Copyright © 2000-2021 , 独立行政法人 産業技術総合研究所
デジタルものづくり研究センター加工技術データベース
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのディンプル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS