真田哲弥とは?

真田哲弥

読み方さなだてつや
【英】Tetsuya Sanada

真田哲弥とは、モバイル向け事業研究開発主な事業とするKLabクラブ株式会社創業者で、代表取締役社長である。株式会社サイバード共同設立者としても知られている。1964年大阪府生まれ

真田哲弥は、関西学院大学経済学部在学中、学生対象とした自動車教習所斡旋事業化、19歳にして起業する。大学中退後、電話音声通話)によるコンテンツ配信サービスさきがけともいえる、ダイヤルQ2によるコンテンツ配信事業開始事業急成長遂げるも、ダイヤルQ2サービスそのもの規制のあおりを受け難航ほどなくして会社経営破綻する。

1990年代後半、真田哲弥は、当時普及始めていたインターネット大きな可能性見出しインターネットに関する事業興すことを決意モバイル関連開発事業を行っていた企業就職し、モバイル関連開発に携わった後、ちょうど同時期にiモードでのビジネス模索していた堀主知ロバートと共にiモードコンテンツプロバイダである株式会社サイバード設立した。堀を代表とし、真田哲弥自らは副社長CTOとなった。

真田哲弥
※画像提供 / KLab株式会社

1998年サイバード設立された直後iモード爆発的普及した。サイバード急成長遂げて、設立2年JASDAQでの店頭公開を果たす。真田哲弥はサイバード研究開発R&D部門を担う子会社として、株式会社ケイ・ラボラトリーを設立代表取締役社長CTO就任した。同社は、2000年6月携帯電話実機上で動くJavaアプリケーション世界初め発表するなど、先進的技術開発武器成長続ける。2004年には社名KLab株式会社へと改称、そして現在に至る。

真田哲弥が率いるKLabは、「技術作るモバイル未来」を経営理念とし、圧倒的技術力立脚した先進的多様な携帯向けサービス開発・提供を行っている。


更新2008年9月
参照リンク
KLab(株)真田哲弥 Blog

真田哲弥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/27 08:38 UTC 版)

真田 哲弥(さなだ てつや、1964年9月10日 - )は、日本実業家KLab株式会社創業者で、同社代表取締役会長社長を経て、同社取締役会長




「真田哲弥」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「真田哲弥」の関連用語

真田哲弥のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



真田哲弥のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT企業家列伝IT企業家列伝
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ真田哲弥の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの真田哲弥 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS