コンテンツプロバイダとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > コンテンツプロバイダの意味・解説 

コンテンツプロバイダ

別名:コンテンツプロバイダー
【英】contents provider

コンテンツプロバイダとは、コンテンツ提供する業者のことである。

ここでいうコンテンツ」とは、主にデジタルコンテンツ指し、コンテンツプロバイダとはデジタルコンテンツWeb上で提供する事業者を意味する。

インターネットにおける従来プロバイダISP)は、主に接続サービス手がけるが、コンテンツプロバイダはポータルサイト運営ニュース配信など、情報の提供を手がける。コンテンツプロバイダには、ISP事業兼ね大きな企業から、特定のコンテンツのみを提供する小さな企業まで幅広く存在する。

インターネットのほかの用語一覧
Web2.0:  Web 1.0  WebOS
Webサービス:  オンラインサポート  コンテンツプロバイダ  ニュースリーダー  ニュースフィード  ロケーション

コンテンツプロバイダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/11 09:42 UTC 版)

コンテンツプロバイダ(Contents Provider/CP)とは、デジタル化された情報を提供する事業者のこと。




「コンテンツプロバイダ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コンテンツプロバイダ」の関連用語

コンテンツプロバイダのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コンテンツプロバイダのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリコンテンツプロバイダの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコンテンツプロバイダ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS