グリップとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > グリップ > グリップの意味・解説 

グリップ【grip】

[名](スル)

バット・ラケットやゴルフクラブ一眼レフカメラなどの握り部分また、その握り方。「グリップが悪い」

物をしっかりと握ること。物をしっかりととらえること。また、その性能。「ライン外れて走るとタイヤ急にグリップしなくなる」「しっかりと靴底がグリップする」「接地性高めることでグリップを高める」


グリップ

英語 grip

路面タイヤ摩擦力から生み出される、タイヤ路面をとらえて張り付く力をいう。グリップが高い場合は、ブレーキをかけたときに短い距離で止まるし、高速コーナーを曲がってもクルマ横滑りすることは少ない。グリップが高いことと転がり抵抗および摩耗逆比例の関係にあるので、高いグリップのタイヤ燃費が悪く、かつ摩耗早いことが多い。


グリップ(タイヤ)

英語 gripadhesion

タイヤ地面をつかむ状態をいう。グリップ力が高いと旋回安定性限界旋回性能が向上し、一般に好ましい。グリップ力はタイヤ路面との密着による粘着力トレッドゴム圧縮変形回復過程で、エネルギー損失を生じるヒステリシス摩擦よりなるが、ドライ路面では粘着力支配的である。ウエット路面では膜により粘着摩擦減少し、大きスリップ角などで著しくグリップ力は低下する。ウエットグリップに対してヒステリシス摩擦の向上が重要になる。一般ヒステリシス摩擦大きゴム転がり抵抗大きくなる傾向にあるが、シリカ利用など両立技術開発されている。アドヒージョンともいう。

参照 アドヒージョン
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

グリップ

【英】:grip

ネックのうち、手で握る部分裏面)のこと。

この形状カマボコ型をしているものはUシェイプ三角形に近いものはVシェイプ呼ばれる

太さや幅についてもさまざまなものがあり、それぞれファットシン(またはスリム)、ワイドナロー、などの言葉で言い表される。


グリップ(Grip)


グリップ (Grip)


グリップ (Grip)


グリップ

ハンドル取付けるにぎりのことを示す。形状長さ太さ硬さデザインなど種類が豊富で材質ゴム一般的

グリップ

グリップ(タイヤ関係)

タイヤ路面に対し食い付き良いもの。すなわち、滑りくいものをグリップが高いという。

グリップ

名前 GribGrip

グリップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/30 09:23 UTC 版)

グリップ (: Grip) - つかむ、握る、把握すること。




「グリップ」の続きの解説一覧

グリップ

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 21:04 UTC 版)

名詞

グリップ

  1. ラケットゴルフクラブバットなどの手握る部分また、その握り方。握り
  2. 自動車タイヤの、路面対す摩擦力

発音

  • グ↗リ↘ップ

語源

関連語




グリップと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グリップ」の関連用語

グリップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



グリップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
楽器探そう!デジマート楽器探そう!デジマート
Copyright(c)2021 Rittor Music Inc., a company of Impress Group. All right reserved.
ジャパンナイフギルドジャパンナイフギルド
Copyright (C) 2021- JKG, All rights reserved.
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
Be.BIKEBe.BIKE
Copyright(C) 2001- 2021 CAR MATE MFG.CO.,LTD. All Rights Reserved.
Be.BIKE自転車用語集
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグリップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのグリップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS