構成管理 保守システム

構成管理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/15 09:29 UTC 版)

保守システム

構成管理は複雑な装備の状態への理解を維持するのに使われ、それによって高いレベルの有用性を維持しつつコストを低減させる。特に、計画された寿命を超過している装備(またはその一部)や品質レベルの低い装備が運用を妨げないと保証することを目指している。

軍では、そのような活動は "mission readiness"(任務準備)に分類され、任務の種類と利用可能な装備を特定することを含む。例えば、空母の艦載機に爆弾を装備するのか、ミサイルを装備するのかといったことである。

OSの構成管理

構成管理は、OSのコンフィギュレーションファイルの保守管理にも使われる[10]CFEngine英語版Bcfg2英語版PuppetChef英語版といったシステムがある。

リアルタイムの修理や予防保守を可能とするソフトウェア CFEngine英語版 を開発したマーク・バージェス英語版は、構成保守の理論の研究でも知られている[11][12][13]

予防保守

装備の現況を理解し、どの部品が必須の要素なのかを理解することは予防保守英語版の基本であり、そういった知識を修理や保守、企業資産管理英語版システムで活用する。

航空機、船舶、産業機械などの複雑な装備(資産)は、多種多様な部品で構成されて役立つものになっている。その有用性は、部品が交換されるまでにどれだけ使われたか(期間、回数)などで定義される。寿命が尽きようとしている部品がどういう状態になるのかを把握することは、構成管理用ソフトウェアが発展するまでは重要な現場の仕事だった。

予知保全

様々な部品は電子的センサーを使ってデータを提供し、状態監視英語版手段を提供している。それらのデータは航空機や船舶内や遠隔地でコンピュータを使って解析され、平均故障間隔などから将来の故障発生を予測するアルゴリズムを使って、システムの状態を予測するのに使われる。これが予知保全英語版の基本である。

正確でタイムリーなデータが入手できるかは構成管理にとって重要であり、それがないとできることは限定される。運用データを捉えて各種サポート組織に配布することは、それだけで1つの産業になりつつある。


  1. ^ MIL-HDBK-61A, ""Military Handbook: Configuration Management Guidance”. Department of Defense (07-February-2001). 2012年3月24日閲覧。
  2. ^ a b ANSI/EIA-649B, ""National Consensus Standard for Configuration Management”. TechAmerica (01-April-2011). 2012年3月24日閲覧。
  3. ^ History and Heritage of Civil Engineering”. ASCE. 2007年8月8日閲覧。
  4. ^ Institution of Civil Engineers What is Civil Engineering”. ICE. 2006年9月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2007年9月22日閲覧。
  5. ^ Configuration Management and the Federal Transportation Administration (FTA) National Lessons Learned Program”. Federal Transportation Administration. 2007年9月22日閲覧。
  6. ^ Systems Engineering Fundamentals”. Defense Acquisition University Press (January-2001). 2012年3月25日閲覧。
  7. ^ Memorandum, Specifications and Standards — A New Way of Doing Business”. Secretary of Defense (29-June-1994). 2012年3月23日閲覧。
  8. ^ Configuration Management Compliance Validation: Critical Review and Technology Assessment(CR/TA)Report”. Defense Technical Information Center. 2001年5月14日閲覧。
  9. ^ National Information Systems Security Glossary”. Committee on National Security Systems. 2-13-03-26閲覧。
  10. ^ C. Lueninghoener. “Getting Started with Configuration Management. ;login: issue: April 2011, Volume 36, Number 2”. 2012年11月23日閲覧。
  11. ^ M. Burgess, Cfengine: a site configuration engine, USENIX Computing systems, Vol8, No. 3 1995
  12. ^ M. Burgess, On the theory of system administration, Science of Computer Programming 49, 2003. p1-46
  13. ^ M. Burgess, Configurable immunity for evolving human-computer systems, Science of Computer Programming 51 2004, p197-213
  14. ^ Configuration Management for Transportation Management Systems Handbook”. Federal Highway Administration. 2012年3月28日閲覧。
  15. ^ Configuration Management Case Study”. PACO Technologies, Inc. 2012年3月28日閲覧。







構成管理と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

構成管理に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「構成管理」の関連用語

構成管理のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウォークマンA

超解像

デュアルレーザートラッキングテクノロジー

Sony Tablet P

インテリマウスオプティカル

フレキシブルディスプレイ

AQUOS R

Surfaceペン先キット





構成管理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの構成管理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS