LTVとは?

LTV   顧客生涯価値

一人顧客取引期間を通じて企業もたらす利益価値)のこと。
プロダクト中心従来のマーケーティングから顧客重視マーケティングシフトしてゆく中で注目されてきた概念のひとつ。激し市場競争中において、自社顧客との良好な関係を構築企業利益を向上させようとするCRMにおける重要な指標で、
顧客価値利益×取引期間(ライフタイム)×割引率現在価値係数
であらわされる。
つまり、自社製品サービス継続的顧客選択され続けることが顧客価値上の原点となります。

LTV

える・てぃー・ぶぃー

local thickness variation略語で、電子デバイスウェハ平坦度の評価項目1つ。あるチップサイズ領域において、ウェハ裏面などの基準面から厚み方向測定した最高高さと最低高さの差で、ウェハごとにチップ数だけLTVの値がある。

LTV【Loan to Value=ローン・トゥー・バリュー】

SPCを使って不動産証券化する際に、簡単に証券化商品優劣見分けるための指標一つ物件価値対す借入金に代表される負債割合を表す数値で、通常負債額を物件価格で割って算出する。例え1000万円の価値のある不動産のうち、800万円借入金場合、LTVは800÷100080%となる。

LTV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/28 09:17 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「LTV」の関連用語

LTVのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



LTVのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
マインズマインズ
COPYRIGHT © MINDS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.
産業技術総合研究所産業技術総合研究所
Copyright © 2000-2021 , 独立行政法人 産業技術総合研究所
デジタルものづくり研究センター加工技術データベース
三幸エステート三幸エステート
Copyright 2021 Sanko-estate,All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのLTV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS