野見のシオバカリとは?

Weblio 辞書 > 文化 > 文化財選集 > 野見のシオバカリの意味・解説 

野見のシオバカリ(高知県)

名称
野見のシオバカリ

区分
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

所在地
高知県須崎市

保護団体
野見潮はかり保存会

公開
旧暦1月14日

解説
野見のシオバカリは,高知県須崎市野見地区に伝わる小正月行事で,漁業従事する青年たちが,木遣り唄合わせて短冊などで飾られたシオバカリと呼ばれる長さ十数メートル程の根付き竹で地区内を搗いて回った後,深夜干潮時にシオバカリを海中立てて一年の安全や大漁祈願する。また,シオバカリの傾き方でその年の漁の豊凶を占う。漁業に関する小正月予祝行事として注目されるものであり,また,シオバカリと呼ばれる作り物海中立て儀礼みられるなど地域的特色も豊かである。


野見のシオバカリ

名称: 野見のシオバカリ
ふりがな のみのしおばかり
種別1: 風俗習慣
保護団体名: 野見潮はかり保存会
選択年月日 2003.02.20(平成15.02.20)
都道府県(列記): 高知県
市区町村(列記): 須崎市
代表都道府県 高知県
備考 1月14日公開
解説文: 野見のシオバカリは、高知県須崎【すさき】市の野見地区伝承されている小正月行事で、漁業従事する青年たちが、五色短冊などで飾られたシオバカリと呼ばれる大きな根付き竹で地区内を地搗きして回り最後にそれを海に立てて一年の安全や大漁祈願するとともに、その傾き方で一年豊凶を占う行事である。シオバカリを海中立て時刻深夜干潮時であることから、ヨシオとも呼ばれている。
 須崎市野見は、高知県中部沿岸部位置し、近世以来商港として栄えてきた須崎港の東に広がる野見湾に面した集落である。野見地区は、漁業生業とし、現在は養殖漁業中心となっているが、大正期までは鰯網漁が盛んに行われていた。この行事は、こうした網漁を支えてきた漁師たちによって伝えられてきたものであり、四つ網組の各網元交替行事トウヤつとめてきたが、養殖漁業導入によって網元がしだいに衰退したため、現在では、野見潮はかり保存会中心となって行事伝承しており、トウヤは、地区内の東、中、西の三つ地区家々輪番制つとめている。行事は、旧暦一月十四日の晩に行われその前日から当日夕刻にかけて、材料となる竹の切り出しをはじめ、シオバカリやサンヤリなどの用具の製作が行われる。
 行事に用いられるシオバカリは、長さ十数メートルほどの竹を根を残したまま切り出し上部の笹を残してそこに短冊付けたもので、竹の中央部にはを縄で巻き付けて、割竹色紙付けヤナギ呼ばれる飾り垂れるように差し込まれる。ヤナギ一二本作られ、その数は一年一二か月を意味している。サンヤリは、竹と縄を使って輪を作り、その輪から三本の竹を足として取り付けたもので、地搗きをするときに輪の中にシオバカリを通して倒れないよう三方向から支え道具である。シオバカリは、完成すると地区東側にある広場立てておく。
 当日は、夜になると行事参加する青年たちトウヤの家に集まり野見地区氏神である須賀神社宮司からお祓いを受け、その後祝宴となる。そして、干潮時に海岸に着けるよう時刻見計らって一同トウヤの家を出て、シオバカリを立ててある広場集まり、そこで再び宮司によるお祓いを受ける。そして、シオバカリを倒してヤナギをはずし、地搗き始める。地搗きは、青年たちがシオバカリを担いで、地区西端突き出た蛭子【えびす】崎を目指し進みながら、所々でシオバカリをまっすぐに立て古老木遣り唄合わせて数回わたって地面を突くもので、最後の一突きが終わると激しく揺さぶる。地搗さをするときには、シオバカリを支え役目として、サンヤリの足を操作する竹のサンヤリ、シオバカリの上部に結びつけた縄を操る縄のサンヤリがあり、シオバカリを上下に動かす役目として、大人の目の高さのところを持つ上搗き根元部分を持つ根搗きなどの諸役がある。かつては集落内の道を通ったが、現在は集落沿って設けられている防潮堤の上を進むようになっている。この地搗きは、ジバライとも呼ばれており、悪霊退散させるため、あるいは海神鎮めるために行うといわれている。
 このようにして地搗きしながら一行蛭子崎の海岸に着くころには深夜になる。蛭子崎では、大きな焚火がたかれ、地区の人びとが集まって一行待ち受けている。一行到着すると、防潮堤西端部で最後にもう一回地搗きをしてから、シオバカリに一二本のヤナギを元のように差し込みヤナギ先端提灯付け最後に亀やつくりもの手鞠、扇などを飾り付ける。そして、青年たち干潮となった海に飛び込み、シオバカリを海中立てる。海中立てられたシオバカリは、そのまま放置されるが、沖の方に倒れるとその年豊漁になるといわれている。
この行事漁業に関する小正月予祝行事として注目されるものであり、またシオバカリと呼ばれる作り物海中立て儀礼地域的特色が豊かである。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

野見のシオバカリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



野見のシオバカリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文化庁文化庁
Copyright © 2020 The Agency for Cultural Affairs. All rights reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2020 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS