石膏とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 石膏 > 石膏の意味・解説 

せっ‐こう〔セキカウ〕【石×膏】


せっ‐こう セキカウ 【石膏】

〔名〕 硫酸カルシウム成分とする鉱物。ふつう灰白色で透明または半透明ガラス光沢有する柱状・卓状などの結晶をつくるが、多く塊状黒鉱鉱床中などに産するセメント肥料顔料などに用いる。一般石膏像などに用いられるものは焼石膏のことで、摂氏約一〇五度で石膏を焼いたもの。水分加えると短時間で固まるので、型取り流し込みなどに用いその際補強材として麻屑、紙、針金などが用いられる。また、漢方薬としても用いられる。〔日葡辞書(1603‐04)〕

談義本根無草(1763‐69)前「古方家或は儒医などとは名乗れども、病は見えず覚えず、漫(みだり)に石膏(セキカウ)・芒消の類を用ゐて殺すゆゑ」〔本草綱目金石部・石膏・集解


石膏/藍銅鉱(Gypsum/Azurite)

石膏
Mineral Creek,near Ray Mine,Pinal Co.,Arizona,USA
CaSO4.2H2O/Cu3(OH)2(CO3)2 画像の幅約8mm

青い藍銅鉱上に小さな石膏の結晶が沢山付いた美し標本です。

石膏(Gypsum)

石膏
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原 大涌谷
CaSO4.2H2O 標本の幅約4cm

菊花状に集合した石膏の結晶です。
温泉地として知られる大涌谷産の標本です。

石膏(Gypsum)

石膏
Bou Beker,Morocco
CaSO4.2H2O 画像の幅約2.7cm

霜柱のように変わった形の石膏です。

石膏(Gypsum)

石膏
Whyalla,South Australia
CaSO4.2H2O 画像の幅約3cm

薄い黄緑色をしたとても綺麗な石膏の結晶です。

方解石/石膏(Calcite/Gypsum)

方解石
Copper Canyon,Yavapai Co,Arizona,USA
CaCO3/CaSO4.2H2O 標本の幅約3cm

1960年採集された標本で、方解石の表面銅鉱物が被ってる珍し標本です。

石膏

作者平山夢明

収載図書東京伝説忌まわしき街の怖い話
出版社竹書房
刊行年月2004.11
シリーズ名竹書房文庫


石膏

読み方:セッコウ(sekkou)

作者 清岡卓行

初出 昭和37年

ジャンル


石膏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/15 05:20 UTC 版)

石膏(せっこう[1])とは硫酸カルシウム(CaSO4)を主成分とする鉱物である。硫酸カルシウムの1/2水和物がバサニ石(CaSO4・0.5H2O)、2水和物が石膏(CaSO4・2H2O)、無水物が硬石膏(CaSO4)。これら硫酸カルシウムの各水和物および無水物を一纏めに「石膏」という場合もあるので注意を要する。


  1. ^ 中央アジアの彩色に利用される彩色材料一覧”. 国立歴史民俗博物館. 2018年1月8日閲覧。
  2. ^ Bassanite(mindat.org)
  3. ^ Bassanite Mineral Data(webmineral.com)
  4. ^ “最大で長さ12m、超巨大結晶が埋め尽くす「クリスタルの洞窟」 古代微生物の発見も”. 産経新聞. (2014年9月6日). http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140906/wir14090613110001-n1.htm 2014年9月6日閲覧。 
  5. ^ 壁材(塗り壁材)- 仕上げ材(ケンコート) - 吉野石膏
  6. ^ a b 世界大百科事典 第2版
  7. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典


「石膏」の続きの解説一覧

石膏

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 09:16 UTC 版)

名詞

せっこう

  1. 硫酸塩鉱物一種で、化学組成CaSO42H2O(硫酸カルシウム・2水和物)、単斜晶系


翻訳

関連語




石膏と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「石膏」の関連用語

石膏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



石膏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2022 Shinichi KATO All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの石膏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの石膏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS