壊とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 漢字辞典 > の意味・解説 

かい かひ [0]・詮・効

その行為値するだけのしるし。また、それだけ値打ち効果。せん。 頑張った-があった 苦労の-がないがい甲斐

かい かひ甲斐 ◇

旧国名の一。山梨県全域にあたる。甲州

かい かひ

たまご。また、そのから。かいご。 -のうちに命こめたる雁の子は/宇津藤原

かい かひ [1]

かたい貝殻かいがら)をもった軟体動物総称二枚貝巻貝まきがい)・角貝つのがい)などを含む。多く水中にすむ。
貝殻細工
ほらがい -をにはかに吹き出でたるこそ/枕草子 120
貝合わせ」の略。 -の御勝負御湯殿文明一九
[句項目] 貝になる 貝を作る

かい かひ [0][1]

交()ひ同源
山と山との間の狭く細長い土地狭き山の-に出でぬ/即興詩人 鷗外

かい かひ

もと貝殻を用いたところから
さじ。 箸(はし)・-など、取りまぜて鳴りたる、をかし/枕草子 201

かい [0]

「かゆ」の転。 ヘボン

かい かひ [0]買い

買うこと。 安物
相場値上がり予想して買うこと。
▽⇔ 売り

かい [1]

搔 ()きの転
船具の名。をかいて船を進めるのに使う。木製上半分は丸い棒、水中に入る部分は平らに削ってある。和船用のものは握る側に T 字形の短い柄がある。
醬油・酢などを造る時、中の原料をかきまぜる木製用具
家紋の一。組み合わせたもの。三違みつちがいかい)・五違など。
[句項目] 櫂は三年櫓は三月

かい くわい

[1]
ある事柄反復して行う時の一つまとまり -を重ね
接尾
助数詞。数または順序に関する語に付いて、度数順序数えるのに用いられる。 五-

破壊

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/26 07:25 UTC 版)

破壊(はかい)とは、物に何らかの力や影響が加わることにより、その物の形状・機能・性質などが失われること。また、それを引き起こす行為のこと。対義語は「製造」や「再生」、「修復」など。


  1. ^ a b c d 柴田俊忍; 大谷隆一; 駒井謙治郎; 井上達雄 「11. 材料の強度評価」 『材料力学の基礎』 培風館、1991年。ISBN 4-563-03465-7 
  2. ^ 独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター(IPA/ISEC)『コンピュータウイルス対策基準』2012年3月16日
  3. ^ フックの法則


「破壊」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/02/24 15:55 UTC 版)

発音

熟語


出典:『Wiktionary』 (2020/03/21 15:02 UTC 版)

発音



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「壊」の関連用語

壊のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



壊のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの破壊 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)、 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS