タマカイとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 魚類 > > タマカイの意味・解説 

タマカイ

学名Epinephelus lanceolatus 英名:¡¡
地方名: 
脊椎動物門硬骨魚綱スズキ目ハタ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
幼魚では黄色の地に幅広黒色横帯があるが、成魚では一様に暗褐色になり、各ひれに黄色と黒の虫食い状の斑紋がのこる。沿岸比較的浅い岩場サンゴ礁域に生息するハタ仲間でも超大型種。単独で生活し、磯魚大型エビなどを捕食する。ミクロネシアでは「人食いハタ」として恐れられている。最大で3.6mにも達するが、日本では稀な種。

分布:南日本インド・太平洋 大きさ:2m
漁法:釣り 食べ方: 

タマカイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/26 20:53 UTC 版)

タマカイEpinephelus lanceolatus)は、スズキ目ハタ科Epinephelus属に分類される魚類。またその風貌から漢字では魂が交わる魚という意味で魂交と書く[要出典]


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g Shuk Man, C. & Ng Wai Chuen (Grouper & Wrasse Specialist Group). 2006. Epinephelus lanceolatus. The IUCN Red List of Threatened Species 2006: e.T7858A12856033. http://dx.doi.org/10.2305/IUCN.UK.2006.RLTS.T7858A12856033.en. Downloaded on 27 November 2017.
  2. ^ a b c d e f Froese, R. and D. Pauly. Editors. 2017. Epinephelus lanceolatus. FishBase. World Wide Web electronic publication. http://www.fishbase.org, version (10/2017).
  3. ^ a b c d e f 立原一憲 「タマカイ」『改訂・沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物(レッドデータおきなわ)第3版-動物編-』、沖縄県文化環境部自然保護課編 、2017年、241頁。
  4. ^ a b c 環境省版海洋生物レッドリストの公表について 環境省レッドリスト2017環境省・2017年11月27日に利用)
  5. ^ タマカイ”. 美ら海生き物図鑑. 沖縄美ら海水族館. 2018年5月26日閲覧。
  6. ^ 館内探検マップ-特別展示 タマカイ”. 海洋文化館 Official Site. 2013年1月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月5日閲覧。
  7. ^ どデカイ タマカイ、鍋600人分-コミミ口コミ2007年11月30日 『asahi.com』(朝日新聞) 2013-4-4閲覧
  8. ^ a b c おさかな情報 No.25 2004年1月 2003年度 第4回展示テーマ ハタ類 水槽設備シムラ 2013-4-5閲覧
  9. ^ 生物対象群に関するテキスト情報 環境省 2013-4-5閲覧
  10. ^ a b c 竹本淳史 (2012-04-01). “サンゴ礁の巨大魚 タマカイ”. 広報誌「南ぬ風」 (沖縄美ら島財団): 15. https://churashima.okinawa/userfiles/files/topics/kouhoushi/vol023.pdf 2018年5月27日閲覧。. 
  11. ^ a b タマカイ人工授精成功 県水産センター石垣”. 琉球新報. 琉球新報社 (2011年5月18日). 2013年5月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月4日閲覧。
  12. ^ 全長230センチ!巨大魚“タマカイ””. さんさんテレビ. 高知さんさんテレビ (2007年11月26日). 2013年4月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月4日閲覧。
  13. ^ タイムス料理講習会|講習会レポート|2009年11月1日(第16回) カヌチャベイホテル&ヴィラズ(6品) 株式会社沖縄タイムスサービスセンター 2013-4-4閲覧
  14. ^ NHK広報局 (2008年2月20日). “ハイビジョン特集 シリーズ 日本人カメラマン 野生に挑む”. 日本放送協会. 2013年4月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月4日閲覧。
  15. ^ ハタ王国の栄光と危機 世界に誇るハタ王国2011年3月072ページ 文・李珊圖・薜継光 『台湾光華』雑誌(Taiwan Panorama) 台湾政府・新聞局 2013-4-5閲覧
  16. ^ オーストラリアの釣り規則(保護対象魚)『オーストラリアの釣り情報!』(オーストラリア富士丸) 2013-4-5閲覧
  17. ^ a b シーラカンス展示新しく アクアマリンふくしま”. 福島民報. 福島民報社 (2013年3月16日). 2013年3月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月4日閲覧。


「タマカイ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「タマカイ」の関連用語

タマカイのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コバンザメ

カゴカキダイ

ナヌカザメ

オオニベ

ヨシキリザメ

ムツ

チョウチンアンコウ

ピンクマウマウ





タマカイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタマカイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS