犬とは?

いぬ 【犬・狗

[2] ( 名 )
食肉目イヌ科哺乳類オオカミ家畜化した動物考えられている。よく人になれ,番用・愛玩用狩猟用・警察用・介助用・労役用などとして広く飼育される。品種多く大きさ・色・形などもさまざまである。
比喩的に)まわし者。スパイ。 「警察の-」
( 接頭 )
名詞に付く。
卑しめ軽んじて,価値の劣る意を表す。 「 -侍」
似て非なるものの意を表す。 「 -山椒」 「 -(たで)
役に立たないもの,むだであることを表す。 「 -死に

【けん】[漢字]

【 犬 】 [音] ケン
いぬ。 「 犬猿犬歯愛犬名犬野犬
【 件 】 [音] ケン
一つずつ区別してとりあげた)ことがら。 「 案件雑件事件条件物件要件人件費
【 見 】 [音] ケン ・ゲン
目でみる。 「 見学見物見聞望見
かんがえる。かんがえ。 「 見解見識意見管見所見先見卓見予見
人に会う。 「 見参げんざんけんざん) ・引見会見
あらわれる。 「 隠見露見
【 券 】 [音] ケン
てがた。わりふ。 「 券契券状
切符切手印紙証文の類。 「 債券証券馬券郵券旅券乗車券
【 肩 】 [音] ケン
かた。 「 肩章双肩比肩肩甲骨
【 巻
⇒ かん〔巻〕 [漢]
【 建 】 [音] ケン ・コン
たてる。はじめる。おこす。 「 建国建設建築建立(こんりゆう)再建さいけんさいこん) ・創建封建
【 研 ( 硏 ) 】 [音] ケン
みがく。とぐ。 「 研摩研磨
すずり。 「 研北けんぼく
【 県 ( 縣 ) 】 [音] ケン
行政区画の一。また,地方公共団体の一。 「 県会県税県庁県知事都府県郡県制度
【 倦[音] ケン
うむ。あきる。つかれる。 「 倦厭けんえん倦惰倦怠倦憊けんぱい倦労疲倦
【 倹 ( 儉 ) 】 [音] ケン
つつましい質素である。 「 倹素倹約勤倹節倹
ひかえめにする。へりくだる。 「 恭倹
【 兼 】 [音] ケン
かねる。あわせもつ。 「 兼職兼任兼務兼有
あらかじめ。前もって。 「 兼日兼題
【 剣 ( 劍 ) 】 [音] ケン
つるぎ。かたな。 「 剣客剣士剣舞剣法刀剣木剣
つるぎのように先のとがったもの。 「 剣山
【 拳 】 [音] ケン ・ゲン
こぶし。にぎりこぶし。 「 《 ケン拳銃拳闘拳法空拳鉄拳 」 「 《 ゲン拳固拳骨
ささげ持つ。 「 拳拳拳拳服膺ふくよう
素手で行う武術。 「 拳法太極拳
【 狷[音] ケン
心が狭く,気が短いかたくな。 「 狷介狂狷
【 虔[音] ケン
つつしむ。 「 敬虔
【 軒 】 [音] ケン
(ながえ)の高く上がった貴人の車。車。 「 軒騎華軒
のき。家。 「 軒数軒灯
高く上がる。高い。 「 軒昂(けんこう)軒輊(けんち)
【 乾
⇒ かん〔乾〕 [漢]
【 健 】 [音] ケン
すこやか。元気。 「 健康 ・健在 ・健児 ・健全 ・強健壮健保健
はなはだしい。非常に。 「 健啖けんたん健闘健筆健忘
【 捲[音] ケン
まく。まきあげる。 「 捲線席捲捲舌音捲土重来
【 牽[音] ケン
ひっぱる。ひきつける。 「 牽引牽強牽制牽連牽強付会
【 眷[音] ケン
みうち。親族。 「 眷族眷属家眷
【 険 ( 險 ) 】 [音] ケン
地形がけわしい。 「 険阻険難険路峻険(しゆんけん)天険
あぶない。安全でない。 「 危険 ・冒険保険
【 喧[音] ケン
かまびすしいやかましい。 「 喧嘩(けんか)喧囂けんごう喧擾(けんじよう)喧然喧噪けんそう喧騒喧伝
【 圏 ( 圈 ) 】 [音] ケン
まるじるし。輪。 「 圏点
【 堅 】 [音] ケン
かたい。しっかりしている。 「 堅固堅持堅忍堅塁強堅
【 検 ( 檢 ) 】 [音] ケン
しらべる。検疫検閲検校(けんこう)検査検定検討探検点検臨検
とりしまる。 「 検校(けんぎよう)検察検束
【 硯[音] ケン
すずり。 「 硯海硯材硯池硯滴硯田硯北筆硯
【 絢[音] ケン
あや。いろどり。 「 絢爛けんらん
【 間 】
⇒ かん〔間〕 [漢]
【 嫌 】 [音] ケン ・ゲン
きらう。いやがる。 「 嫌厭けんえん嫌悪(けんお)機嫌(きげん)
【 献 ( 獻 ) 】 [音] ケン ・コン
たてまつるさしあげる。 「 献上献身献納献本貢献奉献一献(いつこん)
賢人。 「 文献
【 絹 】 [音] ケン
きぬ。 「 絹糸絹布絹本人絹素絹
【 遣 】 [音] ケン
追い払う。 「 消遣
) 】 [音] ケンゴン
はかり。はかりの分銅。 「 権衡
かり。臨時。 「 権道 」 「 《 ゴン権化権現権者
はかりごと。 「 権詐権謀
支配する力や資格。 「 権威権勢権柄けんぺい権利権力実権主権人権政権大権選挙権
正に対して副の地位。 「 《 ゴン権僧正ごんそうじよう)権大納言ごんだいなごん
【 嶮[音] ケン
けわしい。 「 嶮峻(けんしゆん)嶮岨(けんそ)嶮難嶮路
【 憲 】 [音] ケン
のり。おきて。 「 憲章憲法家憲国憲
憲法」の略。 「 憲政違憲改憲合憲護憲立憲
役人。 「 憲兵官憲
【 賢 】 [音] ケン
かしこい。かしこい人。 「 賢人賢明聖賢先賢大賢
【 謙 】 [音] ケン
へりくだる控えめにする。 「 謙虚謙辞謙称謙譲謙遜けんそん恭謙
【 鍵 】 [音] ケン
かぎ。 「 関鍵秘鍵
楽器タイプライターなどの指で押す部分キー。 「 鍵盤黒鍵電鍵白鍵
【 瞼[音] ケン
まぶた。 「 花瞼眼瞼
【 繭 】 [音] ケン
まゆ。 「 繭糸繭紬(けんちゆう)乾繭生繭
【 顕 ( 顯 ) 】 [音] ケン
あきらか。めだつ。 「 顕証顕著隠顕露顕顕花植物
名高い身分が高い。 「 顕学顕官貴顕
〘仏〙密教の対。 「 顕教
【 験 ( 驗 ) 】 [音] ケン ・ゲン
しるし。ききめ。 「 《 ケン効験証験 」 「 《 ゲン験者霊験
ためす。しらべる。験算経験試験実験体験
【 懸 】 [音] ケン ・ケ
かける。ぶらさげる。心にかける。 「 《 ケン懸案懸賞懸垂懸命 」 「 《 ケ 》 懸想懸念
へだたる。 「 懸隔懸絶
【 譴[音] ケン
せめる。罪をとがめる。 「 譴責天譴


タイユフェール:犬

英語表記/番号出版情報
タイユフェール:犬Chiens作曲年: 1931年  初版出版地/出版社: Ed. Musik Fabrik 

作者赤川次郎

収載図書行き止まりの殺意
出版社光文社
刊行年月1987.1

収載図書行き止まりの殺意
出版社光文社
刊行年月1988.4
シリーズ名光文社文庫


作者眉村卓

収載図書虹の裏側
出版社出版芸術社
刊行年月1994.10
シリーズ名ふしぎ文学館


作者レオニード・N.アンドレーエフ

収載図書於母影 冬の王森鴎外全集 12
出版社筑摩書房
刊行年月1996.3
シリーズ名ちくま文庫


作者加佐間願

収載図書秋祭り
出版社新風舎
刊行年月1996.5


作者手塚真

収載図書ファントム・パーティ
出版社幻冬舎
刊行年月1997.7


作者司修

収載図書川端康成文学賞作品 2
出版社新潮社
刊行年月1999.6

収載図書影について
出版社講談社
刊行年月2008.1
シリーズ名講談社文芸文庫


作者辻井知子

収載図書走る占いオジさん
出版社文芸社
刊行年月2000.11


作者アーサー・スコット・ベイリー

収載図書かわうそ太郎
出版社審美
刊行年月2001.7


作者アントン・チェーホフ

収載図書小山内薫
出版社大空
刊行年月2003.3
シリーズ名明治翻訳文全集


作者島崎藤村

収載図書島崎藤村短編集 第4巻 微風
出版社郷土出版社
刊行年月2003.4


作者小沼丹

収載図書黒いハンカチ
出版社東京創元社
刊行年月2003.7
シリーズ名創元推理文庫

収載図書小沼丹全集 第1巻
出版社未知谷
刊行年月2004.6


作者勝目梓

収載図書夜のラビリンス
出版社光文社
刊行年月1987.9


作者庄司肇

収載図書庄司肇作品集 第5巻 掌編小説随筆
出版社作品社
刊行年月2003.8


作者島木健作

収載図書島木健作全集 第3巻 新装
出版社国書刊行会
刊行年月2003.12


作者赤井

収載図書指先物語64傑作短編集
出版社愛知出版
刊行年月2004.7


作者源慎

収載図書小さなホテル物語
出版社新風舎
刊行年月2004.9
シリーズ名新風舎文庫


作者田村泰次郎

収載図書田村泰次郎選集 第2巻(応召から敗戦直後まで)
出版社日本図書センター
刊行年月2005.4


作者乙一

収載図書GOTH夜の章
出版社角川書店
刊行年月2005.6
シリーズ名角川文庫


作者安西水丸,和田誠

収載図書テーブルの上の犬や
出版社文藝春秋
刊行年月2005.7


作者スワヴォーミル・ムロージェク

収載図書北村薫ミステリー
出版社新潮社
刊行年月2005.10
シリーズ名新潮文庫



作者このわたうに

収載図書フーコー短編小説傑作22 楼上虹彩
出版社新風舎
刊行年月2006.8


作者夏樹静子

収載図書湖・毒・夢
出版社新潮社
刊行年月1988.5

収載図書湖・毒・夢
出版社新潮社
刊行年月1991.1
シリーズ名新潮文庫

収載図書湖・毒・夢
出版社双葉社
刊行年月2003.4
シリーズ名双葉文庫


作者村上元三

収載図書加田三七捕物帳
出版社学陽書房
刊行年月2007.4
シリーズ名人物文庫


作者瀬高

収載図書ふたり心地
出版社東京図書出版会
刊行年月2008.2


作者角田光代

収載図書福袋
出版社河出書房新社
刊行年月2008.2


作者佐賀純一

収載図書藪医竹軒行状記
出版社東洋医学
刊行年月2008.6


作者戸渡阿見

収載図書バッタに抱かれて
出版社たちばな出版
刊行年月2008.10


作者中勘助

収載図書中勘助全集 第2巻 小説 2
出版社岩波書店
刊行年月1989.11

収載図書犬―他一篇
出版社岩波書店
刊行年月2002.11
シリーズ名岩波文庫


作者安岡章太郎

収載図書夕陽の河岸
出版社新潮社
刊行年月1991.8

収載図書夕陽の河岸
出版社新潮社
刊行年月1994.10


作者門田泰明

収載図書授戒
出版社光文社
刊行年月1991.11
シリーズ名光文社文庫

収載図書授戒
出版社徳間書店
刊行年月2000.3
シリーズ名徳間文庫


作者フリードリヒ・デュレンマット

収載図書犬物語
出版社白水社
刊行年月1992.4


作者ピンクニー・ベネディクト

収載図書ドッグ・ストーリーズ 上
出版社新潮社
刊行年月1994.1
シリーズ名新潮文庫


作者メアリー・リー・セトゥル

収載図書道のまん中のウェディングケーキ
出版社白水社
刊行年月1994.1



読み方:いぬ

  1. 密告セラルルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・埼玉県
  2. 密告スル者ヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・岐阜県
  3. 人ノ悪事密告スルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・山口県
  4. 探偵ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・大阪府
  5. 戒護者ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・山梨県
  6. 密告者ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・岐阜県
  7. 探偵ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎部・長野県〕
  8. 看守ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎部・長野県〕
  9. 看守押丁ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎部・長野県〕
  10. 探偵ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・徳島県
  11. 探偵下使ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・徳島県
  12. 探偵ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・佐賀県
  13. 密偵諜者犯罪密告者。〔第二類 人物風俗
  14. (一)探偵のこと。犯人嗅ぎ出すよりいふ。(二)まはしもののこと。「某党の-」(間牒)。
  15. 密偵諜者のことをいふ隠語
  16. 諜者のこと、又は刑事巡査のことをいふ。犬の如く人の悪事を臭ぎつけるから。〔犯罪語〕
  17. 〔犯・不〕諜者間者密偵のこと、又刑事巡査のことにも云ふ。匂(犯人たる予感)を臭ぎ出すといふ意。
  18. 間牒即ちまはしもの。〔隠語
  19. 探偵
  20. 〔隠〕間牒のこと。
  21. 間者廻し者、刑事などの事をいふ。
  22. 密告者諜者まわしもの)を云ふ。
  23. 警察密告した者をあざけつて使う言葉三島江差
  24. まわしもの密偵。犬がよくものを嗅ぎつけるように情報をさぐることから出た語。
  25. 巡査刑事。〔一般犯罪
  26. 警察密告する者。用例「あいつはいぬだぞ、しめてやれ」(あいつはいぬだから、やっつけろ)。〔香具師不良
  27. 密偵諜者捜査機関密告するもの 犬は臭覚強くよく物を見つけ又よく命に服するところから。〔盗〕
  28. 密告者警察密告する者のこと。②巡査刑事のことをいう。

分類 佐賀県俗語埼玉県大阪府山口県山梨県岐阜県徳島県東京犯罪犯罪語、犯/不、盗/犯罪長野県香具師不良


隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

イヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/14 06:54 UTC 版)

( から転送)

イヌ学名Canis lupus familiarisラテン語名:canis英語名[国際通用名]:dogdomestic dog)は、ネコ目(食肉目)- イヌ科- イヌ属に分類される哺乳類の一種。




[ヘルプ]
  1. ^ 既知の有力説の一つを記載。異説多数あり。
  2. ^ 代表的生物につき、大幅な省略をあえて行わず分類区分を表記する。もっとも、これでもかなりの省略はしており、全容ではないことを書き添えておく。
  3. ^ 分類学上、未整理の分類群(タクソン)。以下同様。
  4. ^ 顎口上綱の下位で相克関係にある。
  5. ^ Macdonald, David; Claudio Sillero-Zubiri (2004). The Biology and Conservation of Wild Canids. Oxford: Oxford University Press. pp. 45-46. ISBN 0198515561. 
  6. ^ Axelsson E, Ratnakumar A, Arendt ML, Maqbool K, Webster MT, Perloski M, Liberg O, Arnemo JM, Hedhammar A, Lindblad-Toh K (2013). “The genomic signature of dog domestication reveals adaptation to a starch-rich diet”. Nature 495 (7441): 360-4. doi:10.1038/nature11837. 
  7. ^ バーニーズの水の飲み方の秘密をHX-A100が捉えた
  8. ^ 真相が明らかに!犬はどうやって水を飲む?
  9. ^ 水を飲む「犬の舌」を本気で観察
  10. ^ おさかな雑学研究会 『頭がよくなる おさかな雑学大事典』 p.123 幻冬舎文庫 2002年
  11. ^ この行為は恐怖を感じた時にも行なう場合がある
  12. ^ パンティングとは何か。犬の異常なパンティングは肺や心臓の病気かも”. ペットの情報サイト「ペッター」. 2016年9月13日閲覧。
  13. ^ a b c 犬の交配〜メスの発情周期・交配最適期・オス犬探し・交配前の準備・交尾 - 子犬のへや
  14. ^ 繁殖のための諸手続き - 交配の手続き - 5.「交配写真」 - クリサジーク・クラブ・オブ・ジャパン
  15. ^ 乳母になれる犬の話 - 南大阪動物医療センター
  16. ^ 虎の赤ちゃんを育てるお母さんシェパード!母性は種を超える - exciteニュース(クランクイン! 提供)
  17. ^ 杭州 ホワイトライオンを育てる「イヌの乳母」 - 人民日報
  18. ^ - Explore Records - Guinness World Records”. 2011年10月7日閲覧。
  19. ^ Alphabetical List of Kuniyoshi’s Print Seriesより。
  20. ^ ブライアン・フェイガン『人類と家畜の世界史』東郷えりか訳 河出書房新社 2016年、ISBN 9784309253398 pp.309-310.
  21. ^ a b ハーツォグ (2011)、67頁。
  22. ^ ハーツォグ (2011)、238頁。
  23. ^ 西本豊弘「イヌと日本人」西本豊弘編『人と動物の日本史1 動物の考古学』吉川弘文館、2008年
  24. ^ 西本豊弘「イヌと日本人」西本豊弘編『人と動物の日本史1 動物の考古学』吉川弘文館、2008年
  25. ^ 袁靖「哺乳綱」、麻生町教育委員会編『於下貝塚 発掘調査報告書』1992年、154〜183頁。
  26. ^ 袁靖・加藤晋平「茨城県於下貝塚出土の小型動物の切痕(英文)」『千葉県立中央博物館研究報告 人文科学』2巻2号、1993年。
  27. ^ 勝山物語(畑時能物語)
  28. ^ 関根久夫 『埼玉の日本一風土記: 埼玉が誇る自然・歴史・文化を訪ねる読み物ガイド』 幹書房、2010年ISBN 9784902615630
  29. ^ 大木(1994)、p.250
  30. ^ ハーツォグ (2011)、235頁。
  31. ^ a b c ハーツォグ (2011)、236頁。
  32. ^ a b ハーツォグ (2011)、237-238頁。
  33. ^ 犬の名前ランキング
  34. ^ 読売新聞2009年9月12日13S版31面
  35. ^ AERA2012年12月3日号
  36. ^ 朝日新聞2012年2月14日
  37. ^ 母乳中の乳糖の割合は、イヌで3.1%、ウシで4.7%、人間ではさらに高く6.1 - 6.8%も含んでいる。
  38. ^ Eric K. Dunayerら, 2006年12月
  39. ^ 社団法人埼玉県獣医師会 犬のキシリトール中毒に注意!![1]
  40. ^ 厚生労働省行政情報 食品衛生調査会関係資料 別添1 キシリトールの指定について
  41. ^ a b ベネッセ いぬのきもち 2012年5月号
  42. ^ a b 『犬は「びよ」と鳴いていた-日本語は擬音語・擬態語が面白い-』
  43. ^ うれしいとき、犬のしっぽ右に



出典:『Wiktionary』 (2012/05/06 14:22 UTC 版)

発音

名詞

  1. いぬ。
  2. つまらないもの、無駄なもののたとえ

熟語

成句


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

犬に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「犬」の関連用語

1
100% |||||

2
96% |||||

3
96% |||||

4
96% |||||

5
96% |||||

6
92% |||||

7
78% |||||

8
仔犬 国語辞典
78% |||||

9
子犬 国語辞典
78% |||||

10
小犬 国語辞典
78% |||||

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ニューホック

水亜鉛銅鉱

ドラム・ブルー

和田浦海水浴場

ミッチェル・ケイパー

ウラン系列

こがね丸

端末フリー





犬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2016 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2016 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイヌ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2016 Weblio RSS