如くとは?

ごとく 【如く】

( 助動 )
助動詞「ごとし」の連用形から。現代語で,ややかたい文章語的な言い方として用いられる〕
活用語連体形体言,またそれらに助詞「の」「が」の付いたもの接続して,「…のように」「…のようで」などの意を表す。 「お師匠様の円満妙な色白の顔がにぶい明り中に来迎仏のごとく浮かんだ」

し・く [0] 【如く・若く・及く】

( 動五[四] )
匹敵する。かなう。およぶ。多く打ち消しの語を伴って用いる。 「逃げるに-・かず」 「明媚(いかで)か画も-・かん/金色夜叉 紅葉
追いつく。 「黄泉よもつくに入りまして,-・きて共に語る/日本書紀 神代上訓」 → おいしくいしく
[句]






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「如く」の用例一覧


如くに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「如く」の関連用語

如くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

真田彩子

宮崎 志摩子

ロイヤルプレコ L190

大きさの異なる箱を重ねるときの包み方

第五しょうどしま丸

カラマツ

ライザー

サイドシーム





如くのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2016 Weblio RSS