心地とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 比喩 > しんじ > 心地の意味・解説 

ここ ち [0] 【《心地》】

物や事に接した時の心の状態。気分気持ち。 「天にも上る-」 「生きた-がしない」 「住み-」 「夢見-」 〔他の語と複合する時は「ごこち」となる〕
考え分別。心。 「おのが-にかしこし思ふ人のほめたる/枕草子 8
(体の状態によって起こる)気分。また,病気。 「御-は少し例ならずおぼされければ/大鏡 道兼

しん じ -ぢ [1] 【心地】

〔「しんち」とも〕
〘仏〙
心のこと。
戒のこと。
菩薩実践よりどころとなる心。
禅宗で,悟りの心。

しん ち [1] 【心地】

しんじ(心地)


しんじ 【心地】

仏教用語シンチとも。戒のことをいう。心の働き意業)を支えるので地という。また本性をいう。菩薩修行段階である十信十住十行・十回向十地五十位を総称して心地ともいう。心地を観じ妄想を解くことを教える経に『心地観経』(正名大乗生心観経。唐の般若訳。八巻)があり、四恩父母衆生国王三宝の恩)を説く経として有名。





心地と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「心地」の関連用語

心地のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

トチュウ

大腿骨

SM250R

グライダー

ハイバック

増女

烏丸線10系車両

ED141





心地のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS