帚木とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 帚木の意味・解説 

ははきぎ [3] 【帚木】

ホウキグサの別名。 [季] 夏。
信濃国の薗原にあって,遠くから見ればほうきを立てたように見え,近寄ると見えなくなるという伝説の木。情があるように見えて実のない人,また会えそうで会えないことなどにたとえる。 「 -の心を知らで園原の道にあやなくまどひぬるかな/源氏 帚木
(はじめの二音が同音であるところから)母にかけていう。 「大后の宮…日の本には,-と立ち栄えおはしましてより/栄花 駒競べ行幸
源氏物語の巻名。第二帖。

はわき ぎ ははき- 【帚木】

ははきぎ(帚木)

帚木

作者北原亞以子

収載図書夢のなか慶次郎縁側日記
出版社新潮社
刊行年月2005.11


帚木


帚木

読み方:ハワキギ(hawakigi)

アカザ科一年草

学名 Kochia scoparia


帚木

読み方:ハハキギ(hahakigi)

ホウキ原料となる

季節

分類 植物


帚木

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/25 08:10 UTC 版)

帚木(ははきぎ)は信濃国園原伏屋にある木。遠くから見ればを立てたように見えるが、近寄ると見えなくなるという伝説の木で、『延喜五年平貞文家歌合』、『古今和歌六帖』の坂上是則の歌「園原や伏屋に生ふる帚木のありとてゆけど逢はぬ君かな」で広く知られ、『新古今和歌集』に撰歌(ただし、新古今では、「ありとは見えて」。)された。そこから、近づいても逢ってくれない人、逢えそうで逢えない人の喩えに用いられ、『源氏物語』では第二帖の巻名にもなった(この場合の逢えない相手は空蝉。「帚木 (源氏物語)」参照)。また、ははきぎの「はは」が「母」に通うことから、まだ見ぬ母の喩えにも使われた。




「帚木」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

帚木に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「帚木」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||


帚木のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ワンダー

ロゴ

ナイトビジョン

ミャンマーアンタエウス

御所の山

黒谷和紙

OASYS POCKET2

三又





帚木のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの帚木 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS