勝目梓とは?

勝目梓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/15 13:54 UTC 版)

勝目 梓(かつめ あずさ、男性、1932年6月20日[1] - )は、日本の小説家エッセイスト俳​人。 東京生まれ[2]鹿児島県立伊集院高等学校中退[2]




  1. ^ a b c デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  2. ^ a b c d e f g h 勝目梓『女神たちの森』(2010年7月、光文社文庫 著者紹介)
  3. ^ a b 勝目梓『ある殺人者の回想』(2016年3月、講談社文庫 著者紹介)
  4. ^ a b c 勝目梓『俳句の森を散歩する』(2003年12月、小学館 出版社内容情報)
  5. ^ “痴漢ごっこに励む男女に「トゥエンティー・ミニッツ」が見出した理想のカップル像”. cyzo woman(サイゾーウーマン). (2013年4月29日). http://www.cyzowoman.com/2013/04/post_8534.html 2016年3月28日閲覧。 


「勝目梓」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

勝目梓に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「勝目梓」の関連用語

勝目梓のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

毛無山ブナ林

921SH

ヨモギ

灰十字沸石

コバルト・ドワーフグラミー

国際単位系

ブラック・エンゼル

金佛山方竹





勝目梓のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの勝目梓 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS