商用潜水艇とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 商用潜水艇の意味・解説 

商用潜水艇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/08 13:56 UTC 版)

商用潜水艇(しょうようせんすいてい)、あるいは民間潜水艇(みんかんせんすいてい)は、通商を目的として武装していない、他の大半の潜水艦と違って軍艦ではない潜水艦である。使用目的は、封鎖突破船にするか、極地の海氷の下を潜ることで砕氷船の遅い速度(6-8kt)を克服する事にある。




[ヘルプ]
  1. ^ a b c German Submarine Deutschland's Atlantic Crossing (information & speech transcript via the 'FirstWorldWar.com' private website)
  2. ^ a b c The Submarine "Deutschland" (from the 'ColorantsHistory.org' website. Accessed 2008-08-20.)
  3. ^ Directed Readings on the U-Boat War - Blake, Sam; East Carolina University, April 2003.
  4. ^ HMS Mantua Aux 1914-8-5 (datasheet on 'Clyde Warships', private shipbuilding history site)
  5. ^ The U-151 Class, U-Kreuzer (from the 'SteelNavy.com' website)
  6. ^ Warships of the World — Kafka, Roger & Pepperburg, Roy L.; Cornell Maritime Press, 1946.
  7. ^ a b c d Axis Blockade Runners of World War II - Brice, Martin; Naval Institute Press, ISBN 0-87021-908-1, 1981.
  8. ^ a b c d e The First Soviet Giants - Polmar, Norman; book excerpts adapted for Undersea Warfare, Fall 2001, Issue 4, Volume 1
  9. ^ Submarine LNG Carrier proposed by GD for Arctic sea - New York Times, Thursday 19 November 1981
  10. ^ Submarine Tanker Plans - Maritime Activity Reports
  11. ^ 9403 link LNG船の受注活発、原油高騰、福島原発事故でガス火力への需要上昇 - THINKING LIVE
  12. '^ 'Submarine found in Colombian Andes - CNN website, Thursday 7 September 2000
  13. ^ マシュー・スチュワート著、高津幸枝訳『1859年の潜水艇 天才発明家モントゥリオールの数奇な人生』 ソニーマガジンズ、2005年。ISBN 978-4789726733


「商用潜水艇」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「商用潜水艇」の関連用語

商用潜水艇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

セントクロイ

猿渡堰堤

野外洗濯セット2型

ワラビ

Sストローク

古味仕上

センターレス研削研削

EX-V8





商用潜水艇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの商用潜水艇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS