NGC4258とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 宇宙百科事典 > NGC4258の意味・解説 

NGC4258

分類:銀河


名称:NGC4258(M106)
小分類:棒渦巻銀河SBb
属す銀河群:りょうけん座I群
属す星座:りょうけん座

地球から約2,100万光年の距離にある銀河です。棒渦巻銀河中心の丸い膨らみ形作る回転楕円体バルジ(bulge)、外側円盤部、渦状の腕で構成される点は渦巻銀河と同じですが、中心部楕円体細長い(棒構造がある)ことが特徴です。NGC4258(M106)は厳密に渦巻銀河棒渦巻銀河中間の形です。

1.見つけ方のポイントは?
りょうけん座自体小さな星座なので、古代からその一部とされていた、おおくま座北斗七星手がかりにするとよいでしょうりょうけん座は、17世紀独立星座制定されています。うしかい座巨人左手で握った首ひもの先で、2匹の犬おおくま座挑むイメージです。その一角にあるのが、NGC4258(M106)で、明るさは9.0等級です。りょうけん座午後9時の東京での南中は、5月中旬です。

2.どのような特徴があるの?
中心部楕円体バルジ(bulge)が細長い棒状構造のある渦巻銀河です。その棒構造両端から腕が伸びて、渦状に巻いています。NGC4258(M106)は、厳密に渦巻銀河棒渦巻銀河中間の形をしています。

3.どれくらい大きさなの?
視直径18分×8分です。

4.地球からはどれくらい離れているの?
2,100万光年離れています。

参考文献:河島監修/三品隆司ほか編「スペース・アトラス」PHP研究所小平桂一ほか編「平凡社天文事典平凡社浅田英夫「MY DATA 図鑑星空フィールド日記山と溪谷社国立天文台・編「理科年表丸善


M106 (天体)

(NGC4258 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/06 22:45 UTC 版)

座標: 12h 18m 57.620s, +47° 18′ 13.39″ M106(NGC 4258)はりょうけん座にある渦巻銀河である。




  1. ^ a b c d e f g h i Results for NAME M106”. SIMBAD Astronomical Database. CDS. 2016年3月5日閲覧。
  2. ^ a b c d e Hartmut Frommert, Christine Kronberg (2014年5月26日). “Messier Object 106”. SEDS. 2016年3月5日閲覧。
  3. ^ a b c d Hartmut Frommert, Christine Kronberg (2005年1月4日). “Messier 106 Observations and Descriptions”. SEDS. 2016年3月5日閲覧。
  4. ^ 銀河中心核巨大ブラックホールの発見”. 発見と発明の博物館 卓越研究データベース. 仁科記念財団. 2019年7月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月27日閲覧。
  5. ^ Nakai, N.; Inoue, M.; Miyoshi, M. (1993). “Extremely-high-velocity H20 maser emission in the galaxy NGC4258”. Nature 361 (6407): 45-47. Bibcode1993Natur.361...45N. doi:10.1038/361045a0. ISSN 0028-0836. 
  6. ^ Miyoshi, Makoto; Moran, James; Herrnstein, James; Greenhill, Lincoln; Nakai, Naomasa; Diamond, Philip; Inoue, Makoto (1995). “Evidence for a black hole from high rotation velocities in a sub-parsec region of NGC4258”. Nature 373 (6510): 127–129. Bibcode1995Natur.373..127M. doi:10.1038/373127a0. ISSN 0028-0836. 


「M106 (天体)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NGC4258」の関連用語

NGC4258のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NGC4258のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JAXAJAXA
Copyright 2021 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのM106 (天体) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS