遺棄とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法概念 > > 遺棄の意味・解説 

い‐き〔ヰ‐〕【遺棄】

[名](スル)

捨て顧みないこと。置き去りにすること。委棄。「死体を遺棄する」

民法上、夫婦または養子縁組当事者が、同居扶助扶養などの義務怠ること。悪意よるものは、離婚離縁原因とされる

刑法上、遺棄罪となる行為


遺棄

国によっては、婚姻の非解消 1原則が法または慣習によって支持されており、離婚(511-1)は認められていないそのような社会制度の下では、配偶者(501-5)のどちらか一方死亡することによってのみ婚姻の解消(510-3)は可能である。しかしながらどのような法体系の下でも、性格の不一致不仲による配偶者間の別居 2起こりうる別居は、合意の上での、もしくは配偶者どちらか一方がもう一方を遺棄 4した結果としての、事実上の別居 3という形をとることもあり、また法的別居 5の形をとることもある。法的別居によって、夫婦同居を含む義務から免れるが、しかし新たな婚姻契約を結ぶことは許されない。別居によって婚姻破綻している者を別居者 6と呼ぶ。法的には解消されていない配偶者同士別居している状態を、婚姻の破綻 7という。


遺棄罪

(遺棄 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/01 07:12 UTC 版)

遺棄罪(いきざい)とは、刑法に規定された犯罪の一つ。要扶助者を移置・置き去りすることを内容とする犯罪個人的法益に対する罪である。広義には刑法第2編第30章に定める遺棄の罪(刑法217条~刑法219条)を指し、狭義には刑法217条に規定されている遺棄罪を指す。




  1. ^ 林幹人 『刑法各論 第二版 』 東京大学出版会(1999年)45頁
  2. ^ 林幹人 『刑法各論 第二版 』 東京大学出版会(1999年)46頁
  3. ^ 大谷寛『刑法講義総論〔新版第4版〕』(成文堂)p.72~p.73など


「遺棄罪」の続きの解説一覧



遺棄と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「遺棄」の関連用語

遺棄のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



遺棄のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの遺棄罪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS