病院坂の首縊りの家とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 病院坂の首縊りの家の意味・解説 

病院坂の首縊りの家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/29 23:13 UTC 版)

病院坂の首縊りの家』(びょういんざかのくびくくりのいえ)は、横溝正史の長編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一作。『野性時代』に1975年から1977年まで連載された。


  1. ^ 山内小雪の母は作中前半部の大部分で「お冬」「お冬さん」と呼ばれており、他の呼び方は弥生が金田一に事情説明する際に最初に「佐藤冬子」と呼んだのみである。一方、終盤の小雪の録音による告白では、冒頭で「山内冬」と呼び、以下「母の冬」と呼んでいる。横溝作品では女性名の「子」の有無が区別されない場合があり、仮面舞踏会のように「美沙」と「美沙子」を意図的に使い分けている事例もあるが、悪魔が来りて笛を吹くでは「小夜子」と「小夜」が区別なく混在している。本ページでは便宜的に「冬子」を選択する。
  2. ^ 鉄道のつながり方に関する設定は実際の所沢に合致する。
  3. ^ 1998年3月に光文社文庫 あ2-25『文庫の雑誌/本格推理マガジン/特集・幻の名作鯉沼家の悲劇』ISBN 4-334-72559-7 に、横溝の序篇と岡田岡村両名の結末に編者鮎川哲也の序や芦辺拓の解題をつけて収録されている。
  4. ^ 滋の母が誰かは明確でないが、千鶴だとすると弥生と異父姉弟になってしまううえ年齢差も大きくなりすぎるので、千鶴ではないという設定だと考えられる。この場合、弥生と滋は実の兄弟姉妹ではないし、原作通り猛蔵が弥生を正式に養子としていたとしても「養子と養方の傍系血族」に該当するため民法上の問題は生じない。


「病院坂の首縊りの家」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「病院坂の首縊りの家」の関連用語

病院坂の首縊りの家のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



病院坂の首縊りの家のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの病院坂の首縊りの家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS