サヴァン症候群とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 病気・健康 > 病気・けが > 病気 > 症候群 > サヴァン症候群の意味・解説 

サヴァン症候群

読み方:さゔぁんしょうこうぐん
別名:サヴァンシンドローム,イディオ・サヴァン

精神障害知能障害持ちながら、ごく特定の分野突出し能力発揮する人や症状を言う。

 重度精神障害を持つ人に見られる、ごく限られた特定の分野において突出し能力発揮する人やその症状のことです。1887年に、J・ラングドン・ダウン博士により「イディオ・サヴァン天才的白痴)」と名付けられ、のち「サヴァン症候群」と呼ばれるようになりました。
 その能力については特に規則性傾向はありませんが、○月×日の曜日をすぐ当てられる膨大な書籍を1回読むだけですべて暗記できる、一度聞いただけの曲を最後まで間違えずに弾ける航空写真一瞬見ただけで描き起こせるなど、異常なほどの記憶力再現力が特徴といえます。
 一般的に男性多く、また自閉症の人に多く見られます。サヴァン症候群についてはまだ解明すべき謎が多く残されていますが、現在では、左脳損傷によるという説が有力視されています。


サヴァン症候群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/07 20:20 UTC 版)

サヴァン症候群(サヴァンしょうこうぐん、英語: savant syndrome)とは、知的障害発達障害などのある者のうち、ごく特定の分野に限って優れた能力を発揮する者の症状を指す。




「サヴァン症候群」の続きの解説一覧





サヴァン症候群と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「サヴァン症候群」の関連用語

サヴァン症候群のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

オシロイバナ

イエロー・リップル

師走

ベニフウチョウ

宮脇千博

オフセット印刷

万内川四号堰堤

822P





サヴァン症候群のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
厚生労働省厚生労働省
(C)2018 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサヴァン症候群 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS