ウィンドミルとは?

Weblio 辞書 > スポーツ > Juggling用語 > ウィンドミルの意味・解説 

ウィンドミル

読み方うぃんどみる
【英】:Windmill

ウィンドミルは風車と言う意味。その名のとおりボール一方方向回転しているように見えパターンである。

パターンロジックは実は3ボールカスケードと全く同じである。一方の手が常にオーバートップ投げ方をし、もう一方の手が常にアンダーハンドボール投げることになる。この2種類の投げ方で投げボール軌道が全く同じになるようにするときれいなウィンドミルができる。

この技にはフェイクシャワースパイラルといった別名もある。

ウィンドミルを左右交互繰り返す技が有名なミルズメスである。

2個のディアボロをまわす基本的パターンもウィンドミルと呼ばれる


ウインドミル

(ウィンドミル から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/21 02:08 UTC 版)

ウインドミルウィンドミルwindmill)は、英語で風車風力原動機の事(wind:風 + mill:碾き臼)。以下は全て、この意味から命名されている。




「ウインドミル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ウィンドミル」の関連用語

ウィンドミルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ウィンドミルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Juggling DonutsJuggling Donuts
Copyright (C) 2020 by JugglingDonuts
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウインドミル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS