ってとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 助詞 > 接続助詞 > っての意味・解説 

って

【一】[格助]格助詞「と」または「とて」の音変化とも》名詞名詞的なに付く

引用する語、または文の下に付いて次に来る動作作用内容を表す。…と。「金を貸してくれ—頼まれた」「読書しろ—言われた

上の語または文が、次に来る語の内容説明であることを表す。…という。「山田様—方ご存じですか」「用—ほどじゃない

【二】[係助]名詞名詞的なに付く

ある事柄話題として取り上げて示す意を表す。…は。…というのは。「あなた—親切な人ね」「彼—だれのこと」

相手質問命令依頼などを受けて、それを話題として示す意を表す。…と言われても。「今さら変更する—、急に困るね」「どうするか—、決まってるだろ」

【三】終助文末種々のに付く

他から聞き及んだ話を伝える意を表す。…ということだ。…そうだ。「君、委員になったんだ—ね」「彼も行きたい—」

上昇イントネーション伴って相手言葉を受けて反問する意を表す。「えっ、なんだ—」「なにっ、知らない—」

(「かって」の形で反語の意を表す。「こんなまずいもの食えるか—」「だれが言うことを聞くか—」

自分の気持ち主張する意を表す。「そんなこと知ってる—」「わかってるよ、もう言うな—」→たって[接助]

[補説] 「って」は打ち解けた対話にだけ用いられる【二】語源については、係助詞「とて」の促音添加、「という」「というのは」の音変化などとして扱うこともある。また、形容詞形容詞助動詞連用形につく「って」は、接続助詞「て」の変化したもので、【三】とは異なる。


~って

方言共通語使用例または説明
~って~と「おめぇって 生意気 らね」(あなたは 生意気ですね)

・・って

品詞終助詞
標準語》(体言活用語終止形命令形助詞などについて、相手注意促しじれったい気持表現した呼びかけ用いる)・・てば、・・ってば
用例》「花ちゃん花ちゃんって」(花ちゃん花ちゃんってば)。
用例》「立てって」(立てってば)。
用例》「ちょっと待てって」(ちょっと待てってば)。
用例》「わかったって」(わかったってば)。
参照鳥取弁における助詞の用例

って

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 01:29 UTC 版)

助詞

って

  1. (格助詞)
    1. と。引用するときに用い次の動作内容表す
    2. という。先の次の語の内容説明であることを表す。
  2. (係助詞)
    1. とは。話題取り上げて定義を示す
    2. は。というものは。発見、感心、疑問などで、あらため話題にする。
    3. といったところで。というが。といわれても。取り上げられ話題に対し逆接的な内容後続したり、当惑や、聞くまでもなく当然といったニュアンスを表す。
  3. (終助詞)
    1. とのこと伝聞
      • すぐ来るって
    2. と言うのか? 相手言葉を受けて聞き返すだって がより一般的
    3. ってば。自分意見もう一度主張する。また強調する
  4. (接続助詞終助詞)
    1. 形容詞、または形容詞と同様活用をする助動詞連用形に付いて)ての強調
    2. (た、だなどに付いて譲歩を表す。ても、でも。たところで、だとしても。
    3. 理由を表すからなどに付いて譲歩を表す。といっても。としても。

翻訳


「って」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ってのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ってのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
新潟県田上町の方言新潟県田上町の方言
Copyright (C) 2022 Akira Hasegawa All rights reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2022 gonbe007
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのって (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS