沖縄県議会 沖縄県議会の概要

沖縄県議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/02 16:29 UTC 版)

日本の旗 日本の議会
沖縄県議会
おきなわけんぎかい

Okinawa Prefectural Assembly02bs3200.jpg
沖縄県議会議事堂、背後は沖縄県庁舎
議会の種類 一院制
議長 第16代:喜納昌春
沖縄社会大衆党
副議長 第16代:浦崎唯昭
自由民主党
成立年月日 1878年府県会規則による設置)
1972年地方自治法による設置)
所在地 〒900-8501
沖縄県那覇市泉崎1-2-3
任期 4年
定数 48
選挙制度 中選挙区制
小選挙区制
議会運営 委員会中心主義
公式サイト 沖縄県議会
シンボル
Flag of Okinawa Prefecture.svg

沖縄県旗
テンプレートを表示

概要

任期

4年。議会解散が実施されれば任期満了前であっても議員任期は終了する。過去に任期満了前の解散が行われたことは無いが、第1回の県議選は沖縄の復帰に伴う特別措置に関する法律に基づいて1972年6月25日に行われており、東京都議会茨城県議会(共に議会解散が原因)と合わせて4年に1度の統一地方選挙に投開票が行われない都道府県議会議員選挙の一つとなっている。

定数

48。第1回の県議選では44であったが、徐々に増加。1984年に47となり、1991年に現行の48となった[1]

選出方法

中選挙区制小選挙区制を実施。

事務局

議会事務を担当する事務局が設置されている。

  • 総務課
  • 議事課
  • 政務調査課

歴史

会派

2008年6月8日の第10回沖縄県議会議員選挙の結果、与野党の勢力が逆転し、自民・公明は少数与党となった。2012年6月10日の第11回沖縄県議会議員選挙でも、引き続き自民・公明は少数与党となった。

会派 議員数 党派
自由民主党 15 自由民主党
社会民主党・護憲ネットワーク 8 社会民主党
県民ネット 7 無所属
公明党・県民会議無所属 5 公明党
日本共産党 4 日本共産党
改革の会 3 そうぞう国民新党・無所属
沖縄社会大衆党 2 沖縄社会大衆党
無所属 3 沖縄社会大衆党・民主党・無所属
48 2013年平成25年)9月30日現在

選挙区・選出議員

選挙区 定数 市町村 議員氏名(所属会派)
那覇市選挙区 11 那覇市 浦崎唯昭(自民) 翁長政俊(自民) 具志孝助(自民) 狩俣信子(社民) 崎山嗣幸(社民)
糸洲朝則(公明) 上原章(公明) 前田政明(共産) 渡久地修(共産) 當間盛夫(改革)
比嘉京子(社大)
沖縄市選挙区 5 沖縄市 桑江朝千夫(自民) 仲村未央(社民) 玉城満(県民) 金城勉(公明) 嘉陽宗儀(共産)
うるま市選挙区 4 うるま市 照屋守之(自民) 仲田弘毅(自民) 照屋大河(社民) 山内末子(県民)
浦添市選挙区 4 浦添市 赤嶺昇(県民) 前島明男(公明) 西銘純恵(共産) 儀間光秀(改革)
宜野湾市選挙区 3 宜野湾市 又吉清義(自民) 新垣清涼(県民) 呉屋宏(改革)
名護市選挙区 2 名護市 末松文信(自民) 玉城義和(県民)
宮古島市選挙区 2 宮古島市、宮古郡 座喜味一幸(自民) 奥平一夫(県民)
糸満市選挙区 2 糸満市 新垣哲司(自民) 玉城ノブ子(共産)
豊見城市選挙区 2 豊見城市 島袋大(自民) 新田宜明(社民)
石垣市選挙区 2 石垣市、八重山郡 砂川利勝(自民) 高嶺善伸(社民)
南城市選挙区 1 南城市 嶺井光(無所属)
中頭郡選挙区 5 中頭郡 中川京貴(自民) 仲宗根悟(社民) 新里米吉(社民) 瑞慶覧功(県民) 喜納昌春(無所属)
島尻郡選挙区 3 伊是名村・伊平屋村を除く島尻郡 新垣良俊(自民) 大城一馬(社大) 新垣安弘(無所属)
国頭郡選挙区 2 国頭郡、島尻郡伊平屋村伊是名村 具志堅透(自民) 吉田勝廣(公明)
47 2012年(平成24年)10月15日現在



[ヘルプ]


「沖縄県議会」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

沖縄県議会に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「沖縄県議会」の関連用語

沖縄県議会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




沖縄県議会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの沖縄県議会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS