毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメ 毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメの概要

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメの解説 > 毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメの概要 

毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/22 13:44 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメ
ジャンル アニメ
製作
制作 毎日放送
放送
放送国・地域 日本
放送期間2008年4月6日 - 2017年4月2日
放送時間日曜 17:00 - 17:30
放送分30分
テンプレートを表示

概要

1993年7月3日から2008年3月29日までの間TBS系列各局で毎週土曜18時00分 - 18時30分に放送されていたアニメ枠(枠自体は『料理天国』の後継として1992年10月3日の開始[注 1]。途中断続的に特撮ウルトラシリーズ』を放送したため、一時中断期が2回ある。通称:「土6」)が、TBS制作『報道特集NEXT』(『JNN報道特集』を改題・枠拡大・リニューアルして枠移動)と入れ替わる形で誕生した[1]

本枠の開始に先駆けて、千葉繁[注 2]ゆかなナレーションを担当し2002年以降の「土6」枠作品を回顧しながら『コードギアス 反逆のルルーシュR2』の開始告知を兼ねた枠移動告知スポットが放送された。

2016年12月に、2017年4月改編で土曜日の早朝に1時間のアニメ枠『アニメサタデー630』を編成することを発表、これにより本枠は2017年4月2日をもって終了。TBS系列の全国ネットで1時間のアニメ枠が設置されるのは、1982年10月 - 1983年3月まで設置されていた『サンデーアニメプレゼント』(前半枠「愛の戦士レインボーマン」、後半枠「超時空要塞マクロス」)以来、34年ぶり。また、『アニメサタデー630』は、現行の本枠と土曜午前7時からのTBS制作アニメ枠を合体させるもので、2017年4月15日より6:30 - 7:00に毎日放送制作枠を新設して『100%パスカル先生&プリプリちぃちゃん!!』を放送することとなった[3][4]

なお、当枠のアニメ枠終了後は、2016年12月24日特別番組として放送されたバラエティ番組所さんお届けモノです!』が2017年4月9日よりレギュラー放送を開始[注 3]している。

特徴

リアルタイムでの視聴を促進するべく、連動データ放送の内容充実や携帯待ち受け画像のプレゼントが盛んに行われている。

京まふアニメ コンテンツ エキスポ(2013年)・AnimeJapan(2014年以降)でのMBSブースでも、当枠の作品が「日5」として紹介されている。

「土6」時代では行われていた次番組[注 4]へのジャンクション[注 5]や提供バックは廃止された(提供クレジットは本編内で表示)[注 6]

2016年4月に『カミワザ・ワンダ』がスタートするまではTBS系列では唯一の全国ネットアニメであった。

ネット局と放送時間

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
近畿広域圏 毎日放送(MBS) TBS系列 日曜 17:00 - 17:30 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 同時ネット
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
関東広域圏 TBSテレビ(TBS)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
長野県 信越放送(SBC)
新潟県 新潟放送(BSN)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 CBCテレビ(CBC)[5]
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
  • 特別編成の時は17:30からの繰り下げになることがあった。

休止や時間変更等の場合




注釈

  1. ^ 1993年6月までは、クイズ番組新伍のワガママ大百科』を放送。
  2. ^ 千葉は『宇宙戦艦ヤマト2199』までは「土6」および「日5」の作品に出演した実績がなかった。
  3. ^ 枠自体は引き続き毎日放送制作枠である。
  4. ^ 「日5」枠設置時は『JNNイブニング・ニュース』。
  5. ^ 『アニサタ630』では再開している。
  6. ^ ただし、この時間帯の後番組である『所さんお届けモノです!』では次番組のジャンクション(現在は『Nスタ』)と提供バックが復活している。
  7. ^ 『機動戦士ガンダムAGE』のみ2011年から導入された新CIロゴが使用されている。
  8. ^ それ以前の3作品についてはセミレターボックス(13:9レターボックス)での放送となっていた。

出典

  1. ^ a b TBS 春の番組改編 「土6」枠移動「日5」へ”. アニメ!アニメ!. イード (2008年2月6日). 2016年12月20日閲覧。
  2. ^ 「青の祓魔師」放映はMBS・TBS系日5で11年4月から”. アニメ!アニメ!. イード (2008年2月6日). 2016年12月20日閲覧。
  3. ^ 月刊コロコロコミック、2017年2月号(小学館)。
  4. ^ 日5:「ハガレン」「ガンダム」アニメ枠が終了へ MBS、早朝に34年ぶりの1時間アニメ枠”. MANTANWEB. MANTAN (2016年12月20日). 2016年12月20日閲覧。
  5. ^ 2014年3月30日(2013年度最終放送日)までは認定放送持株会社移行並びに分社化前のため、中部日本放送。


「毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメ」の関連用語

毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの毎日放送制作日曜夕方5時枠のアニメ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS