fibとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 工学 > 走査電子顕微鏡用語 > fibの意味・解説 

集束イオンビーム FIB: focused ion beam


集束イオンビーム加工


収束イオンビーム(FIB)

収束イオンビーム(FIB) 電子顕微鏡システムで、電子代わりにイオン用いた装置電子に比べ10万倍重い質量(通常ガリウムイオンが使用される)の粒子線となるため、デカナノ(10-8 m)級の微細加工用いられる

FIB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 23:48 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

FIB



FIB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 16:44 UTC 版)

グランド・セフト・オートV」の記事における「FIB」の解説

デイブ・ノートン David "Dave" Norton 声 - Julian Gamble 本名デイヴィッド・ノートン。FIBのエージェントで、マイケル友人マイケル死の偽装施した張本人でもあるレスター調べた経歴では離婚歴があり、元々はうだつの上がらない二流捜査官だったようである。FIB内で窓際として燻っていた最中2004年銀行強盗トレバーらを裏切ったマイケル出世のために取引し、「強盗犯マイケル射殺」という大手柄立て捜査官として大きな出世果たした一方で、そのマイケル殺したように偽装して生かすその後トレバーブラッドだと偽って手紙メールを送るように取計らったり、トレバーの目がマイケル向かないようにしていた。しかしマイケル一件以降は大きな実績中々上げることができず、キャリア組の若い捜査官上に就くようになっていたところでマイケル強盗再開してしまう。これがきっかけ上司ヘインズ先の証人保護プログラム出世秘密に気付かれ主人公三人共々仕事させられるその後最終ミッションCルート抹殺対象上がるマイケル後始末をさせるために抹殺対象から外したことで生き延びるその後スティーブ殺害されたことで、彼の地位と「楽園下半身」のホストの座を手に入れる。 スティーブ・ヘインズ Steven "Steve" Hains 声 -ロバート・ボーグ(英語版本名スティーブン・ヘインズデイブ同じくFIBのエージェント独身母親との二人暮らしファッションセンス悪く、「楽園下半身」という自分のテレビ番組を持っておりFIBロスサントス支部広告塔として広く知られているが、FIB内部では「ウソつきの裏切り者人殺し泥棒変わらないと言われるほど人望が薄い。デビン・ウェストンとは親友だが、デビンからは「俺のショッピングモールで雇うにも値しない」と馬鹿にされている予算利権を巡って後述IAA対立しており、更には出世狙ってデイブが行った証人保護プログラム主人公三人利用しマイケル死亡するような仕事押し付けてくるが、ことごとく仕事成功させるマイケル達に業を煮やしFIB本部襲撃させることで始末しようとする。しかしそれすらマイケル達によって成功されてしまい、FIBにも襲撃事件首謀者であると疑われる一方でIAAにも全て見抜かれてしまう。そこでコルツセンターでデイブ会っていたマイケル逮捕して口封じようとしたところ、IAAメリーウェザー部下サンチェスの裏切りによってFIBの部隊まで乗り込んできて銃撃戦となり、左足撃たれるもののサンチェス射殺し現場から逃げ出す。しかしその戦闘でFIB、IAAメリーウェザー部隊全て壊滅したことや部下サンチェス全ての責任擦り付けることで辛うじて助かるものの、銃撃戦一件関わったことや部下サンチェス不祥事責任から、年金無し解雇寸前にまで追い詰められるなど後が無くなってしまう。その後デイブ説得によりマイケル殺害に関して諦めるものの、トレバー危険視してフランクリン彼の殺害依頼するその後最終ミッションCルート番組撮影のためにデル・ペロピアの観覧車搭乗中トレバー殺害される。 アンドレアス・サンチェス Andreas Sanchez 声 - Abdel Gonzarez スティーブ部下で、「デイブマイケル非公式の証人保護プログラム内情」について知る人間の一人である。デイブスティーブらと行動を共にするが、実はFIB本部通じてスティーブデイブらを裏切っていたことが発覚し最期スティーブ射殺される

※この「FIB」の解説は、「グランド・セフト・オートV」の解説の一部です。
「FIB」を含む「グランド・セフト・オートV」の記事については、「グランド・セフト・オートV」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「fib」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

fibのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



fibのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JEOLJEOL
Copyright © 1996-2022 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
日本電子株式会社日本電子株式会社
Copyright(C)1996-2022 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
国際超電導産業技術研究センター国際超電導産業技術研究センター
Copyright (C) 2022 財団法人国際超電導産業技術研究センター All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFIB (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのグランド・セフト・オートV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS