檻とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 部屋 > の意味・解説 

おり〔をり〕【×檻】

読み方:おり

《「居(お)り」からという》猛獣罪人逃げないように入れておく鉄格子などを使った頑丈な囲い、または室。

[補説] 書名別項。→檻


おり〔をり〕【檻】


かん【×檻】

読み方:かん

[音]カン(漢) [訓]おり

動物罪人閉じこめておく所。おり。「檻車檻穽(かんせい)」

てすり。「折檻


読み方:ウナヤ(unaya)

牢屋

別名 ひとや



作者徳田秋声

収載図書徳田秋声全集 第8巻 我子の家二十四五
出版社八木書店
刊行年月2000.3


作者武田麟太郎

収載図書武田麟太郎全集 第1巻
出版社日本図書センター
刊行年月2003.1


作者諏訪三郎

収載図書編年体大正文学全集 第14巻(大正14年)
出版社ゆまに書房
刊行年月2003.3


作者塩貝敏夫

収載図書逗留者
出版社東京図書出版会
刊行年月2003.8


作者南島砂江子

収載図書疑惑
出版社碧天舎
刊行年月2005.9


作者レイ・ラッセル

収載図書嘲笑う
出版社早川書房
刊行年月2006.10
シリーズ名異色作家短篇集


作者シモーヌ・テンプル

収載図書あたしに火をつけて
出版社扶桑社
刊行年月2007.8
シリーズ名扶桑社ロマンス


読み方:おり

  1. 監房。〔第五類 一般建物
  2. 監房を云ふ。
  3. 監房のこと。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:オリori

作者 小林勝

初出 昭和35年

ジャンル 戯曲


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/20 01:20 UTC 版)

(おり)



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/30 05:03 UTC 版)

ウィザーズ・ブレイン」の記事における「檻」解説

操作”により『銃身生成』を多重生成し弾倉相当する中央の1つのみ残し残り網目状広げ変形させる。『天の投網』を使用するための準備行動弾道を『檻』に沿うように調整することで弾体電磁加速したまま保持することも可能でその様は“紫電纏う光の投網”に例えられる

※この「檻」の解説は、「ウィザーズ・ブレイン」の解説の一部です。
「檻」を含む「ウィザーズ・ブレイン」の記事については、「ウィザーズ・ブレイン」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/08 17:54 UTC 版)

ゴッド・アーム」の記事における「檻」解説

伸ばしてその先小さな球体作る。これを繰り返してフラーレンの様構造作りその内部にゴッド・アーム閉じ込めた

※この「檻」の解説は、「ゴッド・アーム」の解説の一部です。
「檻」を含む「ゴッド・アーム」の記事については、「ゴッド・アーム」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/16 02:52 UTC 版)

アースリングス」の記事における「檻」解説

野生動物は狭い檻に入れられることに慣れていないため、監禁状態のストレスのためおかしくなってしまう。

※この「檻」の解説は、「アースリングス」の解説の一部です。
「檻」を含む「アースリングス」の記事については、「アースリングス」の概要を参照ください。


檻(おり)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 08:19 UTC 版)

境界の彼方」の記事における「檻(おり)」の解説

名瀬一族血脈能力空間切り取ることにより、防御と攻撃のどちらにも転用することができ、また、結界のようにある一部分だけ空間切り取り他のもの進入阻むともできる

※この「檻(おり)」の解説は、「境界の彼方」の解説の一部です。
「檻(おり)」を含む「境界の彼方」の記事については、「境界の彼方」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/29 23:12 UTC 版)

続 タイムスリップ! 恐竜時代 古代の海へ」の記事における「檻」解説

ナイジェルカメラマンの入る球形金属製の檻。

※この「檻」の解説は、「続 タイムスリップ! 恐竜時代 古代の海へ」の解説の一部です。
「檻」を含む「続 タイムスリップ! 恐竜時代 古代の海へ」の記事については、「続 タイムスリップ! 恐竜時代 古代の海へ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「檻」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 07:12 UTC 版)

発音(?)

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「檻」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



檻と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「檻」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



檻のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2023 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの檻 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのウィザーズ・ブレイン (改訂履歴)、ゴッド・アーム (改訂履歴)、アースリングス (改訂履歴)、境界の彼方 (改訂履歴)、続 タイムスリップ! 恐竜時代 古代の海へ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS