大谷光瑩とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 宗教家 > 宗教家 > 日本の僧 > 大谷光瑩の意味・解説 

大谷光瑩

読み方おおたに こうえい

浄土真宗の僧。東本願寺二十二世二十一世光勝(厳如上人)の五男幼名は光養丸、法名現如、愚邱。北海道渡り開拓推進札幌別院創設して布教を行う。また西欧各国視察し、教学教団近代化に努めた。大正12年(1923)寂、71才。

大谷光瑩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/15 03:12 UTC 版)

大谷 光瑩(おおたに こうえい)は、明治から大正時代にかけての浄土真宗法名は「現如」(げんにょ)。東本願寺第二十二代法主[3]真宗大谷派管長。伯爵




  1. ^ 天保暦
  2. ^ a b c グレゴリオ暦
  3. ^ 正式には「本願寺」。一般には通称である「東本願寺」と呼称するので、「東本願寺第二十二代法主」と表記。
  4. ^ 赤瀬川原平、吉野孝雄編 『宮武外骨・滑稽新聞 第壹冊』 筑摩書房、1985年、66頁、ISBN 9784480355010
  5. ^ 数え年
  6. ^ 『官報』第372号「叙任」1884年9月22日。
  7. ^ 『官報』第1878号「叙任及辞令」1889年10月1日。
  8. ^ 『官報』第2008号「叙任及辞令」1890年3月13日。
  9. ^ 『官報』第4428号「叙任及辞令」1898年4月8日。
  10. ^ 『官報』第8347号「叙任及辞令」1911年4月22日。
  11. ^ 『官報』第3883号「叙任及辞令」1896年6月10日。


「大谷光瑩」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大谷光瑩」の関連用語

大谷光瑩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大谷光瑩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2020 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大谷光瑩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS