二号とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 二号の意味・解説 

に ごう -がう [1] 【二号】

第二番目の号。
めかけの俗称


(二号 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/29 23:33 UTC 版)

(めかけ、しょう) とは、婚姻した男性が、以外にも囲う女性のことで、経済的援助を伴う愛人を指す。


注釈

  1. ^ 「等親」は、「親等」とは別のもので「親等」は世代を数えるだけなのに「等親」は間柄の尊卑(そんぴ)親疎(しんそ)を現したものである。「親等」では配偶者(夫や妻)は世代の問題ではないので数えない。新律綱領では「夫」は「一等親」である。

出典

  1. ^ ”. 言語由来辞典. ルックバイス (2019年). 2019年9月16日閲覧。
  2. ^ 文字文化研究所 認定教本 (2019年). “第21回 人の形から生まれた文字〔5〕 女の人の姿(2)”. ジャパンナレッジ. 2019年9月16日閲覧。
  3. ^ デジタル大辞泉小学館
  4. ^ 村上 一博「明治前期における妾と裁判」法律論叢, 明治大学法律研究所, 1998, 71,pp.3-6
  5. ^ a b c d 「第7回 「アルナイ(二号さん)村」が生まれてしまう“悲劇” 中国は、政治と経済を切り離しすぎた」『日経ビジネスオンライン』日経BP社、2008年5月9日付配信


「妾」の続きの解説一覧



二号と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「二号」の関連用語


2
二つ目 国語辞典
54% |||||

3
二番 国語辞典
54% |||||

4
二番目 国語辞典
54% |||||

5
第二 国語辞典
54% |||||

6
二世 国語辞典
50% |||||





二号のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



二号のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの妾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS