上薬とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 薬学 > > 上薬の意味・解説 

うわ ぐすり うは- [3][0]・上薬

素焼き陶磁器表面にかけるケイ酸塩化合物焼成するとガラス質になり空気を通すのを防ぎ耐食性強度が増すとともに器に美し光沢与える。釉薬ゆうやく)。

上薬

読み方:ウワグスリ(uwagusuri)

素焼き陶磁器表面にかける珪酸塩化合物


釉薬

(上薬 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/24 01:09 UTC 版)

釉薬(ゆうやく、うわぐすり、上薬英語: glaze)は、陶磁器琺瑯の表面をおおっているガラス質の部分である。陶磁器などを製作する際、粘土などを成形した器の表面に薬品をかけて生成する。粘土やなどを水に懸濁させた液体が用いられる。


  1. ^ 『つくる陶磁器』編集部 編 1997, p. 73.
  2. ^ 『つくる陶磁器』編集部 編 1997, p. 60.
  3. ^ 『つくる陶磁器』編集部 編 1997, p. 101.
  4. ^ 『つくる陶磁器』編集部 編 1997, p. 55.
  5. ^ NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」シリーズ世界が驚嘆したニッポン(2)「色彩の攻防七宝・飛躍の30年」2011年 11月 1日放送


「釉薬」の続きの解説一覧



上薬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「上薬」の関連用語

上薬のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



上薬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの釉薬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS