テキサス親父とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > テキサス親父の意味・解説 

テキサス親父

読み方:テキサスおやじ
英語:Texas Daddy

動画共有サイトYouTube」に、自らが登場する論評動画掲載していることなどで知られる米国人トニー・マラーノTony Marano)の通称愛称イタリア系アメリカ人テキサス州在住

「テキサス親父」の呼称日本支持者が用い出し呼び名とされる電子掲示板などでは単に「親父」と呼ばれていることもある。動画投稿2000年代後半ら行われているが、2010年代以降日本のネットユーザーの間でも殊に知名度が高まりつつある。

テキサス親父による論評動画内容は、エコテロリスト端な偏向プロパガンダを行っている国や組織などを批判糾弾するものが少なくない日本韓国および日本中国との間に生じている歴史領土問題についてもたびたび言及している。

関連サイト
テキサス親父 公式サイト

トニー・マラーノ

(テキサス親父 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/09 18:39 UTC 版)

トニー・マラーノTony Marano1949年2月19日 - )は、アメリカ合衆国作家評論家イタリア系アメリカ人[1]テキサス州に居住することから、日本のインターネットユーザーに通称テキサス親父(Texas Daddy)と呼ばれている[1]。動画サイトでの評論活動のほか、雑誌や新聞でも執筆活動をしている。


  1. ^ a b “【痛快!テキサス親父】フランス国際漫画祭の真実 10年かけてウソを信じ込ませた韓国 (1/2ページ)”. 夕刊フジ. (2014年2月7日). http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140207/dms1402070724000-n1.htm 2014年2月8日閲覧。 
  2. ^ 【テキサス親父】2.5親父のライブトーク”. テキサス親父日本事務局 (2012年10月25日). 2014年10月22日閲覧。
  3. ^ a b c 【テキサス親父】先日のフェロー・アイランドのラジオ番組で親父が話した内容”. テキサス親父日本事務局 (2011年9月6日). 2011年9月8日閲覧。
  4. ^ “テキサス親父”トニー・マラーノ、慰安婦像を叱る”. PHPビジネスオンライン周知 (2014年3月10日). 2014年3月14日閲覧。
  5. ^ a b テキサス親父online”. 飛鳥新社. 2013年9月23日閲覧。
  6. ^ ID:OUTSIDESOUND(テキサス親父日本事務局) (2012年5月22日). “字幕【テキサス親父】米国カトリック協会がオバマ大統領を提訴”. Youtube. 2015年1月27日閲覧。
  7. ^ “動画サイトで話題の米国人、太地の捕鯨に理解”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2011年5月15日). オリジナルの2011年5月16日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110516083702/http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110515-OYT1T00065.htm 
  8. ^ 【テキサス親父】テキサス親父演説集【公式トレーラー】”. 飛鳥新社 (2010年4月21日). 2010年5月31日閲覧。
  9. ^ “テキサス親父に訊け!”. 夕刊フジ (産経デジタル). オリジナルの2011年8月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110826062829/http://www.zakzak.co.jp/oyaji/texas/lists/texas.htm 2013年9月23日閲覧。 
  10. ^ トニー准将が、本物のテキサス海軍提督に?”. テキサス親父日本事務局 (2011年3月1日). 2014年10月22日閲覧。
  11. ^ ID:OUTSIDESOUND(テキサス親父日本事務局) (2013年11月23日). “親父はテキサス海軍提督でワトソンはパチモン船長”. Youtube. 2014年10月22日閲覧。
  12. ^ ID:PropagandaBuster(トニー・マラーノ) (2013年11月6日). “Landlubber fugitive Watson of Sea Shepherd?”. Youtube. 2014年10月22日閲覧。
  13. ^ 【テキサス親父船団寄金灯火】本日、被災地へ直接お届け”. テキサス親父日本事務局 (2011年4月1日). 2014年10月24日閲覧。
  14. ^ 【テキサス親父】米国オクラホマ州の竜巻に関するご報告第2回”. テキサス親父日本事務局 (2013年6月9日). 2014年10月25日閲覧。
  15. ^ テキサス親父日本事務局 (2013年12月12日). “グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い”. http://staff.texas-daddy.com/?eid=454 2013年12月13日閲覧。 
  16. ^ 米の慰安婦像撤去を ホワイトハウスの請願サイトで 米男性が開始+ (1/2ページ)MSN産経ニュース 2013年12月16日
  17. ^ 米ホワイトハウス. “慰安婦像撤去の請願ページ”. 2013年12月31日閲覧。
  18. ^ 韓国人からの脅迫メールは2000通以上!テキサス親父に直撃インタビュー日刊SPA! 2013年12月19日
  19. ^ トニー・マラーノ (2014年1月11日). “安部に協力援軍 テキサス親父「中韓黙れ!!」” (日本語). 夕刊フジ (産業経済新聞社): pp. 1-2pp. 
  20. ^ “安部に協力援軍 テキサス親父「中韓黙れ!!」” (日本語). ZAKUZAKU(夕刊フジ (産業経済新聞社). (2014年6月20日). http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140620/dms1406201140007-n1.htm 2014年10月22日閲覧。 
  21. ^ “テキサス親父 韓国政府から有害動画指定・削除と報告” (日本語). 夕刊アメーバニュース (サイバーエージェント). (2014年6月17日). http://yukan-news.ameba.jp/20140617-1101/ 2014年10月22日閲覧。 
  22. ^ 【テキサス親父】とうとう韓国政府がテキサス親父の動画を有害動画指定”. テキサス親父日本事務局 (2014年6月15日). 2014年10月22日閲覧。
  23. ^ 「日本人は礼儀正しいから我慢する」テキサス男が反捕鯨団体に抗議。”. ナリナリドットコム. Narinari.com (2008年2月13日). 2010年5月31日閲覧。
  24. ^ Israel defends itselfYouTubeトニー・マラーノ公式チャンネル
  25. ^ a b c 吉岡逸夫 (2011年5月15日). “反捕鯨活動を批判 「テキサス親父」が太地訪問”. 中日新聞 CHUNICHI Web (中日新聞社). オリジナルの2011年5月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110517061212/http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20110515/CK2011051502000106.html 2011年5月15日閲覧。 
  26. ^ “ステーキ店に来て抗議してみろ! テキサス男 反捕鯨団体に宣戦布告”. J-CASTニュース (ジェイ・キャスト). (2008年2月13日). オリジナルの2008年2月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080214174743/http://www.j-cast.com/2008/02/13016638.html 2010年5月31日閲覧。 
  27. ^ 日本大好き“テキサス親父”って一体何者? GMのリコール件数はトヨタの10倍以上!”. ガジェット通信. 東京産業新聞社 (2010年3月12日). 2010年5月31日閲覧。
  28. ^ texas-daddy.com
  29. ^ 産経新聞2007年5月18日
  30. ^ 政府調査「従軍慰安婦」関係資料集成』(PDF)5、女性のための平和国民基金、龍溪書舎、東京、1998年7月20日、130-136頁(日本語)。ISBN 9784844734741NCID BA37371670OCLC 6831264262016年1月24日閲覧。ただしp.136から逆順で収録。
  31. ^ あのテキサス親父がついに地上波デビュー! 「日本をかばう」と紹介される?”. ガジェット通信. 東京産業新聞社 (2010年4月3日). 2010年5月31日閲覧。
  32. ^ トニー・マラーノ (2010年4月26日). “Tony's book in Japan, the TV report correction”. トニー・マラーノ. 2010年5月31日閲覧。
  33. ^ 字幕【テキサス親父】カメラヲタ親父のカメラの動画撮影比較 ”. Youtube (2012年10月24日). 2014年10月24日閲覧。
  34. ^ 【テキサス親父】テキサス親父の近況”. テキサス親父日本事務局 (2011年7月11日). 2014年10月24日閲覧。
  35. ^ ID:OUTSIDESOUND(テキサス親父日本事務局) (2012年2月7日). “字幕【テキサス親父】東芝と日本のみんなへ親父の謝罪「すみません」”. Youtube. 2014年10月25日閲覧。
  36. ^ “【痛快!テキサス親父】見てもいない漫画に圧力とは集団リンチだ「言論の自由」脅かす行為だぜ (1/2ページ)” (日本語). 夕刊フジ. (2015年12月4日). http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151204/dms1512041550011-n1.htm 
  37. ^ 【テキサス親父】靖国神社&浅草寺行ってきました!”. テキサス親父日本事務局 (2011年5月16日). 2014年10月22日閲覧。
  38. ^ ““テキサス親父”ことトニー・マラーノ氏、ファンと靖国を参拝”. 日刊SPA! (SPA!). (2014年5月4日). http://nikkan-spa.jp/637664 2014年5月25日閲覧。 
  39. ^ トニー・マラーノ (2014年5月9日). “痛快! テキサス親父 英霊に感謝し平和を願う「靖国」を参拝したゼ”. ZAKZAK (夕刊フジ). http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140509/dms1405091140006-n1.htm 2014年10月22日閲覧。 
  40. ^ 「反日サヨクの傀儡と化した国連の実態 !」。記事はテキサス親父と山本優美子の対談を日本語に翻訳した内容となっている。


「トニー・マラーノ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「テキサス親父」の関連用語

テキサス親父のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



テキサス親父のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトニー・マラーノ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS